FC2ブログ
猫とワタシ

Rock hard, ride free!音楽と自転車と本たちと・・・

Everyday is a good day to be alive with Pata's Roll!

from 2014.10.16 count started

この記事のみを表示する荒天

雑感

突然寒くなりましたね。
おまけに風が強くて、今日は歩くのに難儀しました。
咲き始めた梅の花も「おぉっと」って感じで小休止です。
老猫「ロク」とその妻「シャー」はいつもより長めにストーブ
にあたってゆきます。それでも雪が降るほどの寒さじゃ
ありません。鼻や耳はキーンとしないですもんね。
白梅はカワイイ 老猫とその妻

猫と友達になりたいしーちゃん。果敢にあいさつを試みますが、
おこられてすごすご...。懲りずに何度もトライするのですが。
ネコにごあいさつ おこられて退散

今日の一曲『King Kobra/Have a Good Time』...HappyなR&R
今日の一冊『琉璃玉の耳輪/津原泰水, 尾崎翠』...珠玉の文章。

<そしてこうなる>
ストーブ、こたつはネコのオアシス。けれど顔も背中も熱々。
学生の頃、試験勉強のときよく言った「脳みそ沸騰する」
の状態だと思う。年老いると感じなくなるのかもしれぬ。
夫婦円満
スポンサーサイト



この記事のみを表示するカッパの足(って知ってるかい)

雑感

過去の記事をみていると、この時期は雪景色を載せてる
ことが多いのですが、今年は初雪さえまだの京都です。
比叡山頂は知らず、平野では見ておりませぬ。
冬底冷えの京都としては異様ですし、寂しい限り。

週末から来週まで、雨続き...これが例年なら雪のはず。
愛用の「カッパの足」が大活躍。んー複雑。
カッパの足

今日の一曲『飯綱落とし/陰陽座
今日の一冊『ありませぬ』

<水の都...大阪>
石山本願寺から大坂城まで、大阪は淀川を巧みに引き
入れた難攻不落の水の都でした。今は淀屋橋から土佐堀
川、堂島川沿いに梅田の方へ歩ていくと、なかなか趣の
あるビル群が楽しめます。二代目と云う「蛸の松」なんて
のもあったりして。今日は土曜ですが、高速道路が貫通
しているビル
で会議でした。通ったことのない道を歩く
のはおもしろいのですよ。
大阪フェス 堂島
二代目蛸の松 高速道路貫通ビル

この記事のみを表示する梅一輪

雑感

咲きました。
寒風を突いて...とはいかず、センター試験の時期に
咲くなんてはじめてのこと。白梅が先で紅梅が後を
追うのですが。春の風情が変わっちまうのかも...。
初梅一輪

今日の一曲『Iron Maiden/Twilight Zone
今日の一冊『咲良の居酒屋歳時奇』...オカルトではない。酒と神様のはなし。

<チャームポイント>
大型犬だけではないのでしょうが、犬の冬毛は首のところが
エリンギ状にふくらんでカワイイ。うちの子もハスキー特有の
モフモフ毛になっててこれが気持ちよい。夏になれば逆に抜け
落ちて貧相になるのですけどね。首辺りをワシッと抱けるのが
大型犬の醍醐味であります。これができるのはせいぜい柴までか。
冬毛のしーちゃん

この記事のみを表示するまぁ...かわいいわい

雑感

すっかり成猫と変わらぬサイズになった保護ネコたち。
仲がよいのである。男2×女2。手術も完了。あとは人
に慣れてもらって、よいもらい手さんが現れることを祈る
ばかり。一匹くらいしーちゃんのお友達で残って欲しいと
思ってはいるのだが...しかしどうやって入っとんねんな。
ねこぶろっさむ
左から...まろ、みろ、より、なる。

今日の一曲『Bad Company/Bad Company
今日の一冊『北北西に曇と往け』...空気感のある絵は好きだ

<二人(匹)の王子>
タマタマがなくなった二人の王子サマは、少しずつ
おとなしくおなりに...はなってません(笑)。まぁ、今は
ツメを切られているので、ネコパンチもキックも効きゃぁ
しないんですけどね。あ、四兄弟の中では、「マロ王子」
がどうやら長兄のようです。最近ニラミがスゴイのだ。
ミロ王子 マロ王子

<やはりCDなのさ>
2年ほど前も、同じことを書いた記憶がありますが、日頃
ロスレスとはいえ、デジタル音源を聴いていて、久しぶりに
CDを聴くと、音圧というかエネルギーがまるで違うのです。
例えば「ギュオーン」ってギターの音が「グギュウォーン」に、
バスドラの「ドン」が「ドウォン」に(解ります?)、ヴォーカル
のディープスロート音がむちゃくちゃ色っぽくなるのです。
このパナのSL-SX500ってポータブルプレーヤーも25年
前の機械。でもアナログアンプの威力健在なのですよ。
SL-SX500

この記事のみを表示するライヴの夜は...

雑感

昨日、13日は成人式(関係ないなそれって)ライヴでした。
お客さんの評判も悪くなくて...ほっ。翌日(つまり今日)の
仕事は結構キツかったですねー。できれば土曜がよいな(笑)。
Live at 都雅都雅

帰り道の四条大橋から南座...。満月が煌々と出ておりました。
あー...ライヴのあとは、毎回こうして同じ道を辿って帰るのだ
けれど、京都ではあと何回演れるかな。がんばろーっと。
南座の上には

今日の一曲『Joe Bonamassa & Paul Rodgers/Walk In The Shadow
今日の一冊『帰る場所/近藤ようこ』...好き嫌いはあるかも。でも懐かしいと思う。

<二年前の今日>
こんなに雪が積もってたのでした。左上の方はツララが
溶け落ちてるし。いや...本当に地球がおかしいですよね。
過ごしやすいといえばそうですが、耳や鼻がキンと冷える
感じ...それが冬だし。このまま四季がなくなるんじゃないか
って怖さがありますよね。いやだなー。
つららだー

この記事のみを表示するいや...いくらなんでも

雑感

明後日、13日の祝日はライヴであります。
準備も緊張感もなくて...アドレナリン出さねば。
待機中

それにしても気味の悪い暖冬。スキー場はそりゃ閉鎖
にもなるでしょう。梅のつぼみがほころびはじめ、しーちゃん
は戸を開けてても寒がらない。おかしいよ、これは。
それはおかしいやろ あたたかすぎるやろ すごすにはらくやけどなー

子ども達が帰省して、今更ながらオレのクルマは誰も
運転できないことを再認識した。AT限定でMTは乗れん
のですな。この丸いシフトレバーをクィックィってやるのが
醍醐味なのにねー。本当に数ヶ月ぶりにバイクも引っ張り
出して乗ってみた。これは免許いらない、誰でも乗れる(笑)。
MTにはコレ ホントにおひさー
明日は雨模様、おまけにマラソンがあるらしい。上社下社詣は
来週にしよう。年明け早々の出張でちと疲れ気味。

今日の一曲『Desperado/Ace』...Full Album!最後の曲を聴いて欲しい。クライブ最高だ。
今日の一冊『ないですのー』

<結局参ってきました>
下社の十二支は今年もなかなか趣のある設えでした。
年男だけに...。上社の絵は...毎年素人さんから選んでる
のかもしれないですね。明日は成人式...ライヴです。
子 鼠 丑-辰 未-巳
申-亥 上社の子は

この記事のみを表示するそりゃ東京にはおいしい店が多い

雑感

年初から千葉、東京と出張でした。
出張中は、移動時間の関係でほとんどコンビニ飯で
すませるのですが、今回はTVでも紹介されたという
茅場町の「新川 津々井」でオムライスを食しました。
たしかにウマイ!絶品!しかし昼間から一皿1,500円
ってどうよ...と貧乏性は後ろめたくなるのであった(笑)。
津々井 魚枡
茅場町-人形町にはおいしいお店が結構あるのですが、
夜出歩くなら、料理も日本酒も楽しめる、こちら「魚枡」は
おすすめであります。少し前の記事で「大信州」ってお酒
を紹介したお店です。ほぼ全国の日本酒は網羅してます。
安っぽい店構えですが、中はなかなかよい雰囲気です。

今日の一曲『Yngwie Malmsteen Plays Classics
今日の一冊『一休みやね。なんもなし。』

<京都ゑびす>
今年は平日、しかもワタシは出張でしたので、奥さんだけで熱湯を
被ってきはりました(湯立神事)。今年も無病息災で過ごせますように。
ことしもさー いつものみこさんさー

この記事のみを表示する初音出し

雑感

本日は、13日のライヴに向け、最初で最後の音あわせでした。
んー、70年代や80年代のRockって決め事が少なくて自由に
やってる分、合わせるのが大変。字余り、字足らずがいたる
ところにあるのです。つまり8小節で終わるはずのソロが9小節
だったりとか...。もう感覚の世界。アイコンタクトも間に合わず(笑)。
SGベース アイバニーズG
うちの楽器隊の楽器たち。BassはGibson「SG」、Guitarはアイバ
ニーズの特注品。Drum Setは...備え付け(笑)。当然だよね。

降光
新年の人出で身動きできない四条大橋から南を。ええ感じでした。

今日の一曲『Richie Kotzen/"Socialite"』..天は三物を与えたんだよね。
今日の一冊『病室で念仏を唱えないでください』...「医龍」以来だ。うん、この視点が好き。

<所違えば>
こちら青森の「うまか棒」らしい。ほたてバター味。
わざわざ娘が送ってきよった。うまかったーって現物を
送らんかい!
青森のうまか棒

<業であろうよ>
こちら奥さんの実家の保護猫レイくん。
まぁ、うちも拾ったり保護したりばっかだけど、やはり血筋
ですな。ちっとも鳴かないけどずいぶん落ち着いたらしい。
保護猫レイ

この記事のみを表示する元旦の夕べ

雑感

令和2年の元旦は、この冬一番の寒さ(けれど例年に
比べればきっと暖かい)でした。かたち喪中につき、門松も
水引はなく、神棚もおせちも彩りは控えめ。毎年思うのですが、
いつか大晦日から元旦は、鄙びた温泉で過ごしたいな...と。
元旦のゆうべ1 元旦のゆうべ2
元旦の疎水のゆうべです。「この木なんの木」のシルエットが
美しい。30羽ほどの鴨が、ねぐらに戻る前のひととき。

つぼみふくらむ 菩提寺の墓守
2日の朝...紅白梅のつぼみふくらむ。今年は早咲きでしょう。
るーの菩提寺にお参りにいくと、墓守ならぬ猫守が数匹。
ねこと仲がよかったるーが、話し相手を呼んだかな(笑)。

今日の一曲『Uriah Heep/Gypsy
今日の一冊『あたりまえのぜひたく ─いくら 塩鮭 ぜひたく親子丼

<今年もいっちょ頑張るかー>
今年も頑張るかの