FC2ブログ
猫とワタシ

Rock hard, ride free!音楽と自転車と本たちと・・・

Everyday is a good day to be alive with Pata's Roll!

from 2014.10.16 count started

この記事のみを表示する甦れ!おれ!

雑感

自分のことだけを考えていればよいのなら、目の前の
ことはいつでも投げ出して自由になりたいと思う。
「そうはイカの○○○○」が人生。おいおい...新年度が
はじまってしまうやないかー!

まぁもうちょっとつきあったるわ
もう少し本気で走ってみるか...てんでシフターを元に戻しました。
自分を甘やかさぬようにムチ打ってみようかな。

せやで、きばりや
ハスキーにも寝起きの顔がある。目がまんまるでパチッ
としてないときがそうである。ほぼ半日以上その顔やなー。

今日の一曲『聖飢魔Ⅱ/FIRE AFTER FIRE』...ここのリズム隊は完璧。
今日の一冊『羊と鋼の森/宮下奈都』...この透明感と力強さは何だ。

<聞こえたか>
昨日悪口を言ったのが聞こえたのか、今日は久しぶりに
パッチリ目のしーちゃん。陽射しが明るく、背景の梅もよく
咲いています。風は少し冷たいがのどかな昼下がり。
アタシはもともと目は大きい
スポンサーサイト



この記事のみを表示する薄あかりの二月

雑感

2月22日がネコを愛でる日なら、1月11日とか1が並ぶ日
はワンを愛でる日だろう...とチェックしてみましたが、
どうも違うらしい。「ポッキーの日」とか出てきました
...なんでや(笑)。

さて、二月の終わり頃というのが一年で一番キライな
季節です。春を待つワクワク感が底を尽いて、なんとも
云えぬ寂寥感満載に。もう少し経つとまたワクワク感が
復活するのですけどね。今はちとしんどいかな。

久しぶりに東山の一角に登って、左京区から西を
臨んでみました。なんかいろんな色が混在していて
自分の今の気持ちを投影しているような。キライじゃ
ないんだけどな...混沌ってのは。
西方浄土? なんかぱっとせん
通勤快速ホワイトエッジくんもどこか元気がない。
改造ママチャリからはじまったジテツーですが、ロードを使う
ようになって7年になります。1日往復で26km×約23日出勤、
×12ヶ月×7年=50,232km。通勤以外で乗ってる分の印象が
強いからでしょうか、意外と距離が出てない。
まぁジテツーだけならそんなもんかも。
春よこい~!ロングラァ~イド~に出るゾー!

今日の二曲...ウマイなぁ
はがゆい唇/高橋真梨子
シルエット・ロマンス/大橋純子

春のいろ
<少しだけ春のいろ>
菜の花/ほたるいか/稚貝柱/わけぎ。
「ぬた」と云ってしまえばそれまで。この春の呼び水の
ような小さな先付けが流石の『恒屋伝助』さん。息子の
就職祝いにて。スマホ代自分で払えや(笑)。

この記事のみを表示する高カロリー・・・

雑感

摂取は自転車乗りに必須だす!って話じゃないのだが。

奥さんはインスタグラムをやっていて、たまにオモシロイ
トピックスがあると見せてくれます。ほとんどがハス、ゴル、
ニャー関連なんですが「どこにそんな時間と金がある!」と
突っ込みたくなるほど、京都のウマイもんを食べ歩いてる人
がいます。和洋中からスイーツまで凄まじいカロリー消費やん。
@kazuaki_fukushimaさん。京都ウマイモンMAPになってるし(笑)。

スイーツと云えば、奥さんの職場でいま大人気なのが
この「こいくち」シリーズ(by セブン-イレブン)らしい。
マルセイのバターサンドをさらに濃厚&しっとりさせた
ラムレーズン味だと思ってください。ワタクシ一個は
食べられません(ってくらい濃い)。
こいくちシリーズ

今日の一曲『Sons Of Texas/September』...曲もClipもナイス。
今日の一冊『3オクターブは当たり前!
...加齢とともに高音域が出なくなった。Vocalには致命的...んで読みマシタぞな。

<へー>
ロードレーサーと呼ばれるドロップハンドルの自転車に
乗るのは、頸椎への負担が単純計算でデスクワークの5倍
なのだそうです。つまり10時間ロードバイクに乗ると、
50時間のデスクワークしたのとおなじ負荷ってことか。
しかし、自分はあの前傾姿勢の方が、少なくとも腰と肩には
よいです。あ...そもそもデスクワークがキライだからバイクに
乗ってるときの方がラクってことかもしれない(笑)。
ドロップハンドルはストレートバーよりラク

<2月22日はネコを愛でる日>
2(ニャン)2(ニャン)2(ニャン)...ってなんじゃそりゃぁ(笑)。
ちびたは大人の階段を昇ったのか、数日前からよそよそしく
なりました。スリ寄って甘えてたのが、すっすっと逃げよう
とする。男子なんで、女子を求めてそろそろ旅に出る季節。
近所のにゃーたちも夜毎鳴きはじめています。
田舎とちがって外飼は難しいですね。
こんなにカワイかったのに

この記事のみを表示する女子...かい

雑感

しーちゃんは「女子」真っ最中。
食が細くなり、動作が鈍くなり、便秘になり、口数が
減る。ともかく、少し弱ったしーちゃんはカワイイと
云えよう。...が、反動が恐い(笑)。
だるいねん、ごはんええわ ええっちゅうてるやん

今日の一曲『Lady/Kenny Rogers』...こんなベタなラヴソングもイイ。
今日の一冊『リストランテ・パラディーゾ 』...オノナツメに完全にハマっちまったなぁ。

羽生選手のすばらしいメンタリティに拍手!鷹のような目が秀麗。

<しょ、しょーもなぁ>
昨日、高級自転車「所有者」の若造に久しぶりに声をかけられ
ました。「あ、・・・さんのバイクってMASIだったすねぇ。・・・
さんくらいの高給取りがMASIって、マジすか、なんちゃって」。
アメリカ人的に言えば「へいボーイ。今日はオレが銃を持って
なくてラッキーだったな」ってヤツですね(笑)。誰が高級とり
じゃボケナスが。こんな雪まじりの日は、キミの62万円(税別)の
ピナレロGAN-RSは床の間に飾ってあんだろーなー。
んー成金ヤローもここまで来ると逆に清々しいですな(笑)。
クロモリは美しいのだ
「CICLI/MASI/MILANO」このエンブレムが好きなんよ、ワシ。
ちょっと復活したわ
ちょっと復活したしーちゃん。オヤツでならお年賀のボーロは食べるのである。

この記事のみを表示する古傷

雑感

5年前、横合いから飛び出てきたママちゃりに衝突されて
落車し、顔面を4箇所...計24針縫うはめになりました。

流石にその日は仕事を休んだものの、翌日から出勤。
電車の中はもちろん、職場でもミイラ状態の不気味な
おやぢにドン引きされましたね(笑)。今でも、寒い
季節はそのキズがひきつれて痛みます。

今朝、ボロボロになったSPDシューズにふと気づき「おめ
さん、あん時からのつきあいだなぁ」と思い出した次第。
まだ「喘いでない(口をあけてない)」から、もう少し
つきあってくれい。それにしても丈夫だぞ日本製。
がんばれあいぼー い、いけるかもしれへん
にゃーたちが、不幸にもクルマにはねられるのは「い、いける
かもしれへん」って根性試し的に飛び込むからだ...とまこと
しやかにいわれてましたね。無理な横断や飛び出しは人でも
動物でも乗り物でもあかんです。創造/想像/予見力って大切。

今日の一曲『海のトリトン』...最強のアニソン!勇気凛々!
今日の一冊『いのちの車窓から/星野源 』...ものの見方を学べるかも。

<女子が愛を語るも...大いによし>
男子は、なんであれきちんと受け止めねばるまいて。
私らの世代ですと、デートするとか、モノを贈るってのは
下心というより「つきあってくらっせー」「嫁さんになって
くらっせー」にある程度つながってたわけです。あまり軽い
ノリで異性と向き合う輩は少なかったと思います。けして
「最近の若いモンは」なぞとは申しません。まぁ、しかし
カップルでもないのに、白昼に手をつないでる男女の
感性はどうにも判りませんがねー(笑)。
馬連田韻
左が奥さんにもらったマリベル(New York)。右が
職場の女子達にもらったフランソワ・ジメ...えーと(笑)。

<2月は愛媛>
2月の旬の食べ物に「国産キウイ」「デコポン」「ハッサク」が
あります。いずれも愛媛県産が上位。日本ではニュージーランド
と逆で、丁度今頃、キウイの糖度が一番高くなるってことですね。
しかし...やはり...アサリ飯でしょぉ!2月は(笑)。
あさり飯!
極薄切りのたけのこをあわせてもよし。お好みでネギか青のりがウマシ!

この記事のみを表示する冬仕舞に春仕度(...はまだ早い)

雑感

金曜、土曜と昼間の気温が少し上がったので、寒さも底を
ついたかなと思いきや、今日はまた寒くなった京都市。

冬の間、シングルギアにしていたバイクを元の多段ギアに
戻し、ボチボチしっかり走ろうかな...と思ってたらこれだ。
まぁ、奥さんのミニヴェロが、僕の荒っぽい乗り方ではギシ
ギシいいはじめてるのでよいタイミングかもしれませぬ。
疲れてきたでそろそろ ワシにまかしとき この冬は臆病な主人やったな

晩ごはんのシチューはもう仕込んであるし、読みかけの文庫
を、「め」が悲鳴をあげぬうちに読みきってしまわねば。
来週末には卒論を終えて、4月の入社までヒマでヒマで
あろう息子が帰ってくるらしい。自由な時間を満喫しとけや。

今日の一曲『Ozzy Osbourne/Goodbye To Romance
...このダミ声とメロディ、Guitarのきわどいバランスが絶品。
今日の一冊『一匹羊(光文社文庫)/山本幸久』
...「狼」と「羊」。どちらも孤高と云えなくもない。

<春への助走>
毎年2月の今頃、職場近くで学生(若者)たちを見ていると、
卒業と就職を前にした何とも云えぬ寂しさと高揚感を思い出
します。3月の追コン(追い出しコンサート)や謝恩会に
向けた動きが、そんな気持ちに拍車をかけてたのかも。
季節は巡ります。今日も元気に。
わ、わかい
Vocalがワタクシ。社会人になったら、この熱情とおさらばかーって
当時は思ってましたね。今はなき北白川のCircus & Circusにて。

この記事のみを表示するこころの糧(かて)

雑感

こころに響く言葉...というのがありますね。
やはり本を読んでいて出会うことが圧倒的に多いです。
そしてそれは単行本か、文庫か、雑誌か、コミックスかを
問いません。単独で輝く言葉もあるけれど、前後の文脈から
「あぁ、ここでこれを言うのかぁ、そうかぁ」ってのが自分
にはぐっとくるようです。ちなみに今回はこれ。

- 自信の上には驕りがあり、謙遜の下には卑屈がある -

さて、ワンたちが人間くさいのは毎度のことですが、
叱られたり、やべーと察してるときの仕草は、なんとも
かんともえぇ雰囲気を醸しますな。今日も元気だ(笑)。
なぁなぁごめんて 反省しとるがな a lady meets a boy
(右端)A woman meets a boy...(笑)

今日の一曲『バジリスク 「蛟龍の巫女」/陰陽座
...原作と程遠いがこの曲は絶品。
今日の一冊『月と六ペンス/サマセット・モーム
...若い頃貪るように読んだモーム。自分の現在をつくった作家の一人。

<うどん食べたい>
こんな寒い日は、三条「えいじ」さんのカレーうどん食べたい。
少し前の記事で"カレーうどんおばけ"ってのを紹介しましたが、
"カレーうどんおばQ"ってのもある。これはフツーのカレーうどん
ですが、足しげく通う人は「この出汁カレーが日本一!」と云う
らしい。ちなみに大将は元南極探検隊の料理人さん。うーん、
なぜどうしてうどんやさんをやってるのか知りたいのー(笑)。
えいじさんのノーマルカレーうどん

カレーうどんおばQ (これがおばQ)

この記事のみを表示する汝の正体見たり...

雑感

「この狐憑きがぁぁぁ!」...って怖いな(笑)。

しーちゃんの「ちょいなー!」ポーズですが、
どうやってそうなるのかついにつきとめました。
ここからーこうなってぇうりゃー
夢でも見てるんだろう、前脚で大地をかむように走りはじめぇー
だんだん前脚が上にあがってきてぇー
ジャーンプ(多分何かを飛び越えてる)!

まぁ「でへへすんません」ってストーリーでもよかったのですが、
前脚の"かきかき"が明らかに走ってる感じだったのでね。
しかし、ゴルとは違う意味で笑かしてくれます。

今朝の京都市は道路沿いの寒暖計で-3℃でした。
ジテツーは断念です。どこか凍結してるもんね。
みなさんも、朝の通勤お気をつけくださいな。

今日の一曲『流れた赤い血はなぜ!/EARTHSHAKER』
...この青臭いとがった歌詞がマーシーの魅力だな。
今日の一冊『百貨の魔法/村山早紀 』
...百貨店というかデパートは僕らのワンダーランドだったよ。

<今年は春が待ち遠しい>
ジテツー断念の日は、6時10~20分台の電車に乗ります。
出町柳で降り、まず比叡と東山を眺める。稜線にそって暗く重い雲
がたなびいていれば、その向こう...滋賀さらに北は雪なんだろうな
とか思いながら歩きはじめます。道沿いの桜は、もう固いつぼみを
支度しつつあって、春はまだ先と云いながら、明るい陽射しを期待
してる自分に気付く。冬は好き。けれど知らず気分は沈んでいるの
かも...です。かー、汗だらだらで走りてぇ!
京阪出町柳駅構内 ふたばの豆餅
この地味な車両が京阪。んー阪急や他の路線の電車に負けてますな。
京都で出町と云えば「ふたばの豆餅」。数年前、何の因果かAKB48の楽屋に36個届けた
ことがありますのさ(笑)。味は落ちてないのだが、小さくなったんだぜ、これがー!

この記事のみを表示する鬼は内...でなぜ悪い

歳時

京都市内いたるところの神社仏閣で、今日は節分祭が行わ
れています。私の住む伏見区深草の藤森神社でも、鬼やら
いの太鼓がお昼過ぎから聞えてきています。

これだけあちこちで「鬼は外」をされると、鬼もあきれて
苦笑してるでしょう。けれども「鬼は内」と唱える地域が
全国には多々あるのをご存知ですか。「鬼神」と云います
よね。神たる鬼も数多在り、また福の神も転じて禍つ神と
なるということ。だから「鬼は内、福は外」がある。

さて、「節分」は季節の上での大晦日。
明日四日からは新年ということになります。
ふむ、前を向かねば...なぁうちの小鬼よ(笑)。
耳が鬼
(この両手の出し方ははじめて!カワイイやないかい。)

今日の一曲『Kurenai 紅/X』...初期Version。コレが一番好きかも
今日の一冊『銀河鉄道の父(第158回直木賞作品)/門井慶喜』
...偏屈な賢治信者以外は読む価値があります。

<ちょっとイタズラごころ>
「あのぉ...これはなんていうクルマですか」「あぁ、アメリカの
アンブレラ社ってところの商用車です」「へぇ~はじめて見た」
大ウソです(笑)。これはダイハツのエッセ。エンブレムをなん
とかっていうゲームに登場する架空の企業ロゴに付け替えただけ。
古いプジョー、ミニ、アルファ、フィアットのロゴはオリジナル
でカッコイイですが、日本車はデザインもつけてる位置も...。
で、お遊びでやってみました。根気さえあれば誰でもできますよ。
安上がりの自己満足チューンでござい(笑)。
フロント! バック!

この記事のみを表示する悲しくて、悲しくて

雑感

「餓死寸前のホッキョクグマ」という記事と画像をYahoo News
で目にしました。もう涙がとまらなかった。胸が張り裂けそうだった。

人間の介在しない自然界のできごとであればそれは宿命です。
でもこれは間違いなく人間によって引き起こされた不幸。こんな
理不尽な悲劇がきっといたるところで起こってるのでしょう。
地球上でもっとも嫌われてる生き物...それは人間だろうな。