FC2ブログ
猫とワタシ

Rock hard, ride free!音楽と自転車と本たちと・・・

Everyday is a good day to be alive with Pata's Roll!

from 2014.10.16 count started

この記事のみを表示するくれぬる

雑感

ついに大晦日になりにけり。
今年ぼーずは「卒論提出が一月やから」とか
ぬかして帰省いたしませぬ。まぁ彼女と過ごす
正月もえぇかもねや(いるならな)。なんで正月は
三人+1匹と外飼にゃんこ2匹で迎えます。

根付の松と注連飾りを玄関に...
おかざり

るーのいる居間に花を活け...伏見さんの土鈴買って...
るーにもね 干支土鈴

はい!しーちゃんからごあいさつぅ!
ごあいさつぅ またりゃーねんにゃ
ついでにあんたも顔見世しとき。

今日の一曲『Guns N' Roses/Knockin' On Heaven's Door
年末の一冊『ACCA13区監察課 外伝 ポーラとミシェル/オノ・ナツメ
...この人の描く作品は映画的
スポンサーサイト



この記事のみを表示するくれゆく

雑感

母の実家の集落からは、瀬戸内に沈む夕陽が臨めます。
朱に染まる島影...この年になると沁みるものがありますね。
瀬戸は日暮れて~ 20年よくぞもった!
ノスタルジーに浸ってばかりおれないのが、私の人生かも。
田舎暮らしの命綱である井戸水の汲み上げポンプが帰省中
に寿命を迎えました。盛大に本体から漏水してたのでカバー
を開けるとサビサビ。本体が破断しておりましたとさ。
あーエンドレスじゃー。オレは絶対モノは遺さんぞ(笑)。

今日の二曲...心に沁みる
...『Judas Priest/Diamonds And Rust(accoustic)
...『Steelheart - She's Gone
年末の一冊『バカ論/ビートたけし』...お正月はTVじゃなくて

<甘えたで終わる>
ほんの数日家を空けただけで、帰京するなり「待っててん!
腹減った!かもてくれ!」状態。ほんまニャー達は気まぐれ
やね。しーちゃんはペットホテルで断食状態やったらしい。
家に戻るなりガツガツガツ...。どんな人見知りやねん(笑)。
まーともかくカワイイんですけどねー。
あーゴクラク えぇやんか

うらめしやー!
(ふてくされて敷物のアンコを出して抗議...笑)

<ニャーは強情>
なんとかちびたを篭絡しようとする奥さんであるが、
敵もさるもの。もらうもんだけもらって、時間が来たら
「じゃまた」と去っていく。この冬がラストチャンスやろね。
なぁなぁちびた うちの子になりぃな せやなー
まぁ考えてみるわ ほんまやな(ウソついたら絞める)

この記事のみを表示する歳末たすけあい

雑感

四条河原町の交差点あたりでセラピードッグの募金
活動をしているのを見かけるのですが、そこにスタ
ンプーとホワイトシェパードの「ちまき」ちゃんっ
てのがいます。大人しくて穏やかで超カワイイ。

こうした募金活動に小さな子供や、動物を伴うのは
あざとくてキライだ...という方もいます。それって
解らぬでもありません。けどまぁ、騙されたとして
も一服の癒しをもらえたと思えば、よいのではない
かなと思います。宗教関係はやだけど。

さて、今年もあと10日あまりです。
てなわけで、今年のグリーティングカードでござい。
ごあいさつでござる

今日の一曲『Guns N' Roses/November Rain』...定番ですがやはり名曲
年末の三冊
...『東京近江寮食堂/渡辺淳子』
...『バー・リバーサイド/吉村喜彦』
...『二子玉川物語 バー・リバーサイド2/吉村喜彦』

<柚子湯>
昨夜は冬至。庭先のゆずで柚子湯をいただきました。
今年は実は少なかったものの、香りが強くよい感じの湯に。
ゆず故に"融通"が利くとか、禊効果とか由来はいろいろと
云われますが、湯につかること自体が至福...ですよね。

さて、同じく昨夜は職場の部署の忘年会。ノンアルコール
の珍しい集まり。今回、このようないただきものをしました。
ゴディヴァは奥さん用、となりのかわいい干支まんじゅうが
私のんです。ありがとうございました。みなよいお年を。
いただきました!
(俵屋吉富謹製)

<ついに仰向け>
足の上でひっくり返って仰向けになりました。
アンタここまでするんなら、ウチの子にならんかい。
しーちゃんとの決闘が見たいゾ(笑)。
ラクチンにゃ てなわけだ

この記事のみを表示する最終回恒例(笑)

雑感

大河ドラマ...『直虎』が終わってしまった。
最終回...だだ泣きでありました(笑)。
人の想いって切ないけど温かいよね...と
久しぶりに思ったワタクシでありました。

「信長、浜松来たいってよ」
「本能寺が変」
「石を継ぐもの」

最後三回のタイトルが秀逸でしたねー。
ぶっち
(まぁ、しかしアンタは涙腺ユルイわな)
ふごー
(ノラとして生きるんなら失格だにゃ)

今日の一曲『一枚の楽譜/ガロ』...ロックフリーク前夜によく聴いてた曲です。
今日の一冊『うずら大名』...たまにはユルっと。

<久しぶりに...>
風邪をひいちまいました。先週土曜日の会議の会場が寒かった。
若い頃と違って、熱がかーっと上がって、まぁ2日もあれば治って
たのが、ずびずびと長引きます。のど痛ぇのがツライっすね。
免疫力低下云々といいますが、精神的ダメージでもそれは低下
するのだとか。さもありなんかなー。早く年が変わらんかなぁ。
禊神事
(下鴨神社、五月に行なわれる斉王代の禊神事。祓わねばね。)

<イルミ>
提灯、行灯派のワタシとしては、いかに美しかろうと電気を
喰らうライトアップ、イルミは好かぬなり(笑)。
こちら毎度お馴染...京都造形芸術大学のクリスマスイルミ。
毎年やってるみたいっす。時間限定みたいなのでよしかと。
クリスマスイルミ

この記事のみを表示するMy Fair Lady

雑感

深夜の天気予報が「湿雪」だったので、万一の凍結に備え
今朝は電車通勤。比叡山はじめ北の山々と東山連峰はしっ
かり冠雪していましたが、市内の道路は少し湿ってるかな
程度。昼間の気温はあがらず寒い一日でしたけれど。
叡山口
比叡山への市内からの上り口。北白川別当町の交差点より。東山が真っ白。

「京都の雨(雪)は主に山沿いに降る」...ってか。
(あれ...どっかに似たようなフレーズがあったな...)

「スペインの雨は主に平地に降る」
これだ。オードリー・ヘプバーン主演の「マイ・フェア・
レディ」の中で登場する歌詞の日本語訳。ヒロインの下町
訛りを直す特訓場面で歌われてたのでした。

The rain in Spain stays mainly in the plain♪
→ ザ ライン イン スパイン スタイズ マインリー イン ザ プライン
→ ザ レイン イン スペイン ステイズ メインリー イン ザ プレイン

エイがアイと発音されるコクニー(ロンドン下町訛り)。
OK(ケイ)をOK(カイ)と発音するわけですね。

「なんか...オレって...もの覚えいいかも」
少しにやつきながら通勤路を歩いた朝でしたとさ(笑)。
海鮮粥
寒い季節には海鮮粥!

今日の一曲『Fair Warning/Angels of Heaven
今日の一冊『おもかげ/浅田次郎 』...大傑作!

<ほん>
このブログで紹介する本は、自分にとって...と枕詞がつくから、
みながみな「いいよね」とはならないと思います。
けれど実は「これは絶対に読んで欲しいなぁ」と密かに願って
いる"いちおし"が含まれていることも事実。この二冊は...読ん
で欲しいなぁ。読んでくれたらうれしいなぁ。おにぎりは読むと
いうか絵をこころに刻むって感じですね。
青木学院物語 おにぎり

この記事のみを表示する冬への旅路

雑感

先週土曜日「比叡山初冠雪」のニュースをやっていました。
例年より少し遅い?ジテツーの際、ブレーキングする指が
動かねー!危ねー!ってのはまだないですから、暖冬なん
でしょうかね。カメムシがたくさん湧いた年は厳冬のはず
なんだが...。そう云えばハナミズの量も少ない。

昨日、誕生日を迎えたしーちゃんに、バースデーケーキ
ならぬバースデー「芋」をプレゼント。他の方のブログ
を拝見すると、軽く一本あげてたりしますが、翌日が怖
くてそんなことできませんな(笑)。ともかく元気で年
を重ねてくれたわけで、それがめでたい。生きるものは
ともかく元気が一番!
おいわいのおいも
(はよ寄こせ!...って目つきですなぁ)
大原の里l
冬間近の大原の里です。このカットはよく見かけますね。まだスノータイヤは要りません。

今日の一曲『It's Late/Queen
今日の一冊『応天の門8/灰原薬

<前言撤回>
昨日のお昼頃から、京都は急劇な冷え込み。いつもの12月に
なってきました。今朝は操作性無視して「おたふく」の手袋を
使っちまいました。もこもこでブレーキングしにくいけど動かぬ
よりOK。さて、こんな日は「豚汁」がよいですな。具沢山で!
七味でアクセントが一般的かもですが、半分食べた後、残り
半分に少し"豆板醤"を入れるとおもしろいっすよ。お試しを。
豚汁

<こども図書館>
昨今、大学には「こども」を冠した学科やコースがたくさんあるのだ
そうですね。毎度お馴染み職場近くの京都造形芸術大学にも、子ども
図書館「ピッコリー」という施設があります。こちらは知る人ぞ知る
機関だそうで、北区に住んでいたころ、娘も一度だけ主催イベントに
参加したことがあります。子ども図書館は近年かなり増えたようです
が、多くはお母さんのたまり場、一時お預け施設的に便利使いされ、
本来の図書館、読書の楽しさを子どもたちに伝える機能が、スポイル
されがちなのだとか...。子どもたちが自分達で工夫して遊べる環境が
本当に少ないことも原因かと。深刻な問題だなと思います。
玄関の掲示板

この記事のみを表示する時は止まらず

雑感

今日、12月8日は「太平洋戦争」開戦の日です。
終戦の日と同じく、こちらも開戦記念日なる言葉が踊って
います。"記念日"なぞと言って欲しくないですね。

来年、平成から新たな元号に変わります。一層「昭和は
遠くなりにけり」になるんでしょうか。ちと寂しいな。

さて、諸処の事情により、まもなく"小獅子"とお別れです。
最高のドライヴフィール、最高の一体感...機嫌のよいときは
極上のパートナーなんですが、遠出の先々で止まるのは...。
つくづくリアルタイムで乗りたかったクルマなり。
こまったやっちゃ 色づいた
玄関の花柚子もすっかり黄色くなりました。
ここ数日、京都はぐっと冷え込んでいます。

今日の一曲『TOKIO - 青春』...昭和の薫り満載TV「歌姫」主題歌
今日の一冊 ...うーむ、今は読みたい本がないっす!

<しーちゃん4歳>
本日、めでたくうちのドラ娘が4歳におなりあそばしました。
しかしながら...まるで冬眠中のリスであります。しっかり
しっぽで鼻を隠しております。なぁなぁそろそろお婿さん
もらうかー?あかんやろな。好き嫌い激しいしなー(笑)。
アタイはリス ヤドカリとも云う

この記事のみを表示する安息日...はいずこに

雑感

ここのところ毎日、身体をひきつらせるように生活してる
気がする。何の不安も焦燥もなく、攻撃されることもなく
一日を終えたいなぁ...。

今、私のガジェット(ちょい便利な小物)はこんな感じ。
待ちうけは相変わらず「盲目のゴル-天使"スマイリー"」。
この子の存在は、人間をやさしくしてくれると思う。
いまのガシェット

先週末、しーちゃんの散歩コースにある歩道橋をはじめて
使ってみた。家の階段はまったくダメ。ところが結構急な
この歩道橋はずいーっと上ったなぁ。降りるときはへっぴり
腰でしたけど。「やればできるやん」「まーな(ツンデレ)」。
おー高い ちと怖い たいしたことなかったわ

なんだかんだで外飼ネコのちびたはここまで関係が
戻りましたな。けど男子ですので、いずれはふっと
旅立つんでしょ。それまではね。外は寒いしな。
今朝のジテツー、今秋はじめてメガネがくもって
くもって大変でしたー。さて今日も頑張るか。
ね、ねた。

今日の一曲『Black Sabbath/Black Sabbath』...Dark, heavy, beautiful!
今日の一冊 『水魑の如き沈むもの/三津田信三』...刀城言耶シリーズ最高傑作。

Tokyo bike...to be happy>
リンクをはらせていただいている方のブログにTokyo bikeの
記事が載っていました。私も数年前「今、通勤の7割はコレ」
といって所有していたSSって機種の記事を書きましたが、
また欲しくなっちまいましたね。当時はシングルスピードにも
「走り」を求めてしまったので、パーツをスパルタンなものに
どんどん変え「本末転倒だなこりゃ」と自戒して手放しました。
でもお気に入りだった「サフラン」カラーなくなってるなー。
あ、いかんいかん...奥さんの鉄拳が飛んできそうだ(笑)。
Tokyobike SS
(カタログページより転載)

<ゴルカレ>
今年は出遅れたため、いつも買ってる京都のお店では
売り切れだったそうです。通販に頼っちまいました。
来年の仕度がひとつ終わった(笑)。
ゴルカレ2018

この記事のみを表示するおおきに

雑感

「ありがとうございました」...はきちんと爽やかに、
「おおきに」...は満面の笑顔で元気に言ってくれると
自分がお客さんなら、それだけでうれしくなる。

"会津りんご"を職場におすそ分けに行ったついでに、
12月分のコーヒー豆を買って参りました。いつもの
"プレミアム・ショコラ"にお試しの"おおきにブレンド"。
店主の顔が浮かぶネーミング。善哉、善哉。
おおきに

家猫としてだんだん貫禄の出てきたちびた。
ここまで来たらうちの子になればよいのに。ま、ねこだしな。
あ リス状態
母に修繕してもらったふかふかベット。しかし数時間で
またまたブロークン。これは三度目の修繕のあとの様子。
どうも、相手をしないと「すねたるー!」ってなるみたいだ。

今日の一曲『つゆのあとさき/さだまさし』...歌詞が切ないのぉ。
今日の一冊 『昭和天皇物語』...私たちは、もう少しこの方のことを学んでよいと思う。

橿原神宮
本日、奥さんが詣でて来ました(あたしゃ留守番)。
明るい神社でとてもよかったとのこと。しかし、巫女さん
があまりに無愛想でアウトだったとか。過剰なお愛想は
不要ですが、人間が神社のマイナス点つけてどーすんの
って感じ。あ、写真見て判ったが、こちらは紅葉と一緒に
愛でることができるよう、10月桜を植樹してます。見事。
本殿 10月桜

見事な楓