FC2ブログ
猫とワタシ

Rock hard, ride free!音楽と自転車と本たちと・・・

Everyday is a good day to be alive with Pata's Roll!

from 2014.10.16 count started

この記事のみを表示する十犬十色

雑感

6時34分の電車に乗って出勤する日がこの冬は増えました。
バイクに乗れば多少の体調不良も解消してたのですが(乗ら
ないストレスの方がデカイから)、どうも身体が「やめとけ」
って云うのですな。まぁ雨なので仕方ないのですが、気持ち
が前に向かないのは自分でも少しはがゆい。昨日の日曜は
コーヒー豆を仕入れに、ひょいと20kmほど走ったのに。

出勤する際、しーちゃんは玄関扉のまん前で巣篭もってます
ので、敷物ごとずらそうとしますと...「がるる」。あげくに
「かっ」と威嚇します。当然「パシコーン!」...「さーせん
(こびこび)」。おきまりのコントです。そういや、るーは
一度も唸ったことはなかったなー。ゴールデンは辛抱強く
ハスキーは本能に正直。どちらもかわいいですけどね。
好き放題 先に「ごめん」

今日の一曲 『Somebody To Love Montreal Live/Queen
今日の一冊 『仕事は楽しいかね?
自己啓発本をお薦めするのはちょっとためらいがあるのですが、
ひびくかひびかないかは人ぞれぞれ...ってことでいいですよね。
久しぶりにジャケ(タイトル)にひかれておもしろかった一冊。
変わることは"手段"であって"目的"ではない...十人十色(笑)。
スポンサーサイト



この記事のみを表示する悪魔のように

雑感

ジテツーの楽しみに、信号待ちでの「往来ウォッチング」が
あります。今朝は背の低い女性が、自分の身長以上のウッド
ベースを背負って歩いてるのを見かけました。なぜにヴァイ
オリンやフルートではなく、あんな巨大な楽器を演奏するこ
とになったのか興味が湧きましたが、ロードバイクに乗った
おっさんにいきなり声をかけられたら、よくて"どんびき"、
下手すると通報ですね(笑)。

楽器で思い出したのですが、今日(27日)は、楽聖「ヴォル
フガング・アマデウス・モーツァルト」の誕生日。それにし
ても、このミドルネームというのはいかにもかっこいい。
35歳で夭折したこの天才は、しかし旧ソ連では「悪魔の申し
子」と呼ばれていたそうです。そう云えば「悪魔(鬼)のよ
うに頭がよい」とは云いますが「天使(神)のように頭がよ
い」とはまず云わないですね。まぁそれほどに、畏怖すべき
天才であったということでしょうか。

これこれ
蛇足・・・ウッドベースは和製英語で、ジャズ畑の方が使い、クラシック畑の
方はコントラバスって云うみたいです。故いかりや長介さんが弾いてたなー。


今日の一曲
Yngwie Malmsteen - Wolfgang Amadeus Mozart's Rondo Alla Turca on Guitar
今日の一冊
黒書院の六兵衛 上下/浅田次郎

<XY回目の結婚記念日>
1月28日...です。霙が降って寒かったのを覚えています。
本日は中京区竹屋町通室町の『実伶(みれい)』さんへ。
清潔感溢れるお店、丁寧な仕事。これで、お気に入りの
和食屋さん三傑が決まりました。あ、超のつく高級店は
無縁ですので除いております。今日も三品だけご紹介。
入口 からすみ大根
明石の焼きアナゴ 甘鯛のあげもの
お酒は「九平次(愛知)」と「日高見(宮城)」でありました。

この記事のみを表示するム、ムリ...

雑感

夕方からまたも急激に冷え込みはじめた京都。
職場のある左京では、小雪が絶え間なく舞って
ました。しーちゃんの散歩中に見上げた夜空も
冴え冴えと高く、明日の朝は...きっと...バイク
に乗れない。寒いとか以前に、ブレーキング
がちゃんとできる自信がありません。自分の
乗る乗らないの基準はそこに尽きる。
ロードバイクで40km/h前後のコントロール
って冬の街中では結構シビアなんですよ。

しーちゃんは、ついに人のふとんで「すごもる」
ようになっちまいました。おまけにネコみたく
自分の毛でむせる...えづく...えぇい、やめんか(笑)。
ついにここまで おぇー

今日の一曲 『DAHLIA/X Japan
CDとは違うけど演奏はこれがイイ...

<路面凍結>
危ないですよね。今朝のジテツー...今出川までは路肩に
注意すれば問題なかったのですが、それより北...白川通
ではバイクを降りました。横を学生やおぢさんが全速力
で走っていきます。とてもそんな根性はない。ちなみに
道路表面が透明に光っている場合は、凍っているものと
考えて通過しません。バイクコントロールに自信がある
ないというよりも、転倒した際の損得勘定が先にたつ
年齢になってしまいました...それはそれで情けない。

今日(1月25日)は「初天神」。菅公の縁日というより
も、関西では私学入試が本格化する二月を前に神頼み
の参詣者が増えるってぇ印象の方が強いか...。
あ、落語好きにとっては有名な"噺"ですな。
天神さん

この記事のみを表示する大寒

歳時

暦に違わず京都は冷え込んできました。

1月20日前後の過去の写真を紐解いてみると、あれま...
雪が積もっていることが多いですね。しかも通勤電車
が同じなものだから、北白川の疎水沿いを撮った似た
ような写真ばかり。さもなくば雪化粧の上社下社...。

いや、厳しくも、こうしてきちんと季節が巡るのは
ありがたいと思います。あ、けどインフルエンザ
も流行りはじめているらしい。お気をつけください。
大原 寂光院(大原寂光院)

今日の一曲 『PATRIOT'S DREAM (美しく花と散れ)/X.Y.Z.→A』
日章旗も旭日旗もただただ美しいと思う。魂の散華...。

<うわー....だ>
このようなものが天井の戸袋から出てきました。
一周年毎の目盛りがついていたんですねぇ、これ。
結局若い頃は、お金もなく日々の生活に精一杯でした
から「また一年経ったなぁ」と振り返る余裕もなかった。
灯をつけてみると一年分燃えるのに五時間程度かかる
んですよ。年に一度はそのような時間を持ちなさいって
ことだったのかもしれないですね。
Wedding Candle そういうことやで

この記事のみを表示する鏡開き

歳時

正月十一日または二十日に、神棚やおくどさんに飾ってた
鏡餅を割って食べるわけですが、今年は諸処の事情で少し
遅れてしまいました。「無病息災を願う鏡餅開き」と、
「開運を願う酒樽開き」・・・わが家に樽酒はない(笑)
ので、もっぱらぜんざいか焼餅になります。

それにしても、ここのところ、かがみもちを包丁や鋸(!)
で"切る"なんて暴挙を平気でやってたことを反省。切っては
運(願い)は開かないですよねー。木槌買おうっと。一つ
あると何かと便利。金槌ではだめな場面ってあります。
こういうの...こういうヤツです。

京都は、今日一日だけ少し穏やかになって、金曜にまた
冷え込むらしい。ヘビースモーカーだった頃は毎年風邪
をひいて熱出してましたが、もうかれこれ10年以上無縁で
過ごしています。感染症に罹るかどうかってやはり免疫力
かなぁと思います。みなさんも元気でお過ごしください。
福来れ 銭たまれ 蔵よ建て お正月の花が...
恵比須神社でいただいた「福もの」とまだ咲き誇っているお正月の花たち

今日の一曲 『雲は龍に舞い、風は鳳に歌う/陰陽座』
今日の一冊 『鞄図書館1~3/芳崎せいむ』...これもイイ...

<ジテツーの余裕>
体調が悪いときは注意力散漫になり、視野が狭くなりがち
です。今朝は比較的良好だったので、この写真。左大文字
にはまだこうして積雪があります。百万遍から駆け上って
白川通今出川交差点の信号で停まると、目の前にこの光景
が飛び込んできます。
左大文字

この記事のみを表示する雪の朝

雑感

風もなく雪の降る日は閑かです。
京都は今朝も小雪が・・・舞う。
寒椿 疎水

6時24分の電車に乗って出勤。
足跡もまばらな裏道の新雪をサクサクと踏む。
転ばぬようこころもち前のめりになって。
寂として異界に迷い込んだ...心もち...。

今日の一曲 『Revelation Mother Earth/Blizzard of Ozz
今日の一冊 『阿・吽1~5/おかざき真理...これはかなり...

<きっ~!>
家の中でどんなに暴れてても、さすがに何日もお散歩なし
ではストレスが溜まりまくり。腹いせなのか、いたる
ところで穴掘り行動をとってます。雪の中だって雨の中
だってハスキーは大丈夫ですが、ぐしょぐしょになった
あと始末がなー。スゴイことになるからなー。
タイクツ

この記事のみを表示する花一輪...

雑感

手折りて手向く 誰(た)れがため...
この清冽な白が哀しくもあり、愛おしくもあり。
四つ重の侘助椿

午前中の京都市は強風に雪...負けるな受験生。
こんなふうにぬくぬくと穏やかな春がきっと来る!
アタシじゃアカンか

今日の一曲 『陽はまた昇る/谷村新司
...最近こういう歌をきちんと歌う練習をしてます。
シャウトに頼りすぎてたここ数年を反省。しかしいい歌詞です。


14日(土)の夜から15日(日)の朝...お向かいと家の前の
道路の様子です。ここまで積もったのは何年ぶりだろう。
学生時代の京都なら毎年のことでしたけど。
受験生と大雪被害の地域の方が無事に過ごせますように。
before 1after 1
before 2after 2

あぁ、我家の娘はこのように敷物から離れぬ(笑)。
さ・ぶ・い

この記事のみを表示する當麻(たいま)

雑感

大学受験の現代文で、避けて通れないのが小林秀雄の評論
文です。なまじの評論でなく、文芸とも云うべき格調高い
文章に、現代文が不得意だった自分は、七転八倒した記憶
しかありません。わけても『當(当)麻(たえま)』は、
世阿弥と能について直感と興奮のうちに綴った絶品の文章
で『美しい「花」がある、「花」の美しさといふ様なもの
はない。』で有名ですね。能は「舞」と「謡」による呪術...
故に解釈しようとしてはならない...というのが私の自論。
だから、途中で眠ってしまっても致し方ない。呪だし(笑)。
中将姫
(この中将姫の姿はご存知の方が多いのでは)

奈良県葛城市に、當麻寺(たいまでら)という七世紀創建
の古刹があります。この寺の縁起に登場するのが中将姫で、
弥陀の礼賛能である『當麻』の後シテです。奈良市にある
元興寺の建築を発展させたことが解るすばらしい伽藍。
機会があればぜひお訪ねください。ちなみに真言宗、浄土
宗、南都六宗の作法が並存する珍しい寺院としても有名。
本堂 講堂 東搭

...珍しく真面目な記事を書いたのも、かの忌まわしきセン
ター試験が週末にあるからでしょう。親子二代に亙り苦渋
を舐めたマークシート(笑)。あぁ、受験生がんばれ!

今日の一曲 『Goddamn I'm Dead Again/Sum 41
今日の一冊 『モオツァルト・無常という事/小林秀雄』

<ごはん>
炊飯器ではなくお釜で炊くようになってから、ちょっと
ぜいたくなブランド米を、試してみるようになりました。
最近では山形の"つや姫"、北海道の"ゆめぴりか"、滋賀
の"きぬひかり"などなど。福井のお米もおいしい。精米
の状態によっても味は変わるようですが、やはり大切な
のは「上手に炊くこと」でしょう。これが難しい...。
ところでみなさんは、マスヤの「おにぎりせんべい」を
ご存知ですか。娘が住む岩手には流通していないらしく、
たまに邦さんが送っています。まぁ、米どころ東北なら
ご当地のせんべい、あられ製品は充実してるのかも。
ちなみに醤油味だけでなく、銀しゃり味があるとは!
オリジナル 銀しゃり

この記事のみを表示する初梅

雑感

成人の日...残念ながら京都は雨。
初梅
昨日、濡れそぼる玄関先で"初梅"が一輪咲きました。
昨年は九日でしたから一日早く。今朝は紅梅・白梅ともに
つぼみが一気について、そろそろとほころんでいきそうです。
紅梅 白梅 三重の花ぶり
侘助椿も三重の花ぶり(花が三つ以上重ならずに開花して
いる状態)が見つかるほどに樹が大きくなっていてうれしい限り。

あー、それにしてもこの植物達を"地植え"できる環境に
引っ越したいものです。最近こころからそう思います。
大きく育ってくれればコイツにかじられる危険性も
なくなりますからね(笑)。サラダを欲する三十路前
のうちのお嬢・・・には困ったモンでござるよ。
われかんせず
今日の一曲 『飛梅/さだまさし』...梅といえばこの曲でしょう。
今日の一冊 『怪しい店/有栖川有栖

<東北中古車事情>
やらかし大王が仕事、生活環境の問題からクルマを買うことに
したようです。相談を受けて判ったのですが、東北地方は大都
市を除くと中古車業者が少なく、タマもない。基本、ディーラ
ーから(新車、中古車ともに)買うみたいです。京都に住んで
いるとバイクさえあれば、近県含めどこへでも行ける感覚なの
ですが、そこは広大な東北...そうはいくめぇって感じ。まぁ、
三年で異動のある仕事ですから、引越しするにしてもクルマは
必須ですね。ちなみに彼女はオートマ限定免許なのでワタクシ
の小獅子は引き継げない。あ、つくの介もだ...マニュアル乗れ
よー、楽しいぞー(笑)。

この記事のみを表示するお茶はいかが?

雑感

一昨年、田舎から持ち帰った「急須」は、造作は美しかった
もののキレイに注ぐことができず、慌しい中での使い勝手が
よくないってことで、年末にこちらを持ち帰りました。
きゅ う す
背が高く、ハクション大魔王がクシャミしたような造形の持
ち手とのバランスが悪い。おまけにこの蓋の意匠はなんなん
だ...と最初見向きもしなかったのですが、使ってみると具合
よし。何より不細工と思ってた持ち手がしっくり手に馴染み
注ぎやすいのですよ。うーむ、これぞ実生活向けの逸品。
実用の器は、使ってみないとやはり解らないものですー。

さて、今日は荷物がたくさんだったので、通勤に小獅子
を使ってしまいました。来週からジテツー復活です。
で、コイツ...寒がりなのか営巣本能なのか、こうして
トイレに寝床を作り、ワタシが「じゃぁな、しーちゃん
行ってきます」と言っても起きようとしやがりません。

「おまえなー寒いとこ原産のハスキーだろーが」
「そうやで、姫路生まれやけどな」
「・・・・」
すごもり

今日の一曲 『Over the Hills and Far Away/Led Zeppelin
今日の一冊 『雪花の虎4/東村アキコ』...ちょっと馬鹿にしてたけどオモシロイ

<七日...今宵は七草粥>
実はワタクシ、本日ちょとした検査を受けて参りました。
もうかれこれ三ヶ月近く体調が悪く、はじめて経験する
不快感や痛みもあったので、人生二度目の内視鏡を。
結果は「診てもらってよかった...危なかった」という感じ。
七草粥の面を見つめつつ「若いときから無茶してきたツケ
だよな」と思いましたね。けどだからといって口養生でき
ない口いやしさ...命に関わればと酒、煙草はやめても美味い
ものまでは...勘弁してくれー。

<湯立て神楽神事>
本日(八日)は京都ゑびす神社の「招福祭」に詣でました。
巫女さんの跳ね上げる湯を受けて「無病息災」を祈願す。
おごそかに 執り行われ ました。

この記事のみを表示する明けてしまいぬ三箇日

雑感

やらかし大王は、4日が仕事始めということで早々に岩手
へ帰ってゆき、つくの介もなんやかやと理由をつけ新幹線
に乗り込んで行きました(笑)。毎日相手をしてもらって
たしーちゃんは無聊をかこっています。寂しがりやし。
今年最初のごあいさつ こんな風に
(3日はるーにご挨拶。おねぇは帰る前に最後のお相手。)

親父が逝ってから知ったのですが、彼は邦さんに「あんた
らがもんて(帰って)来るときはえぇが、往ぬるん(帰っ
てゆくのを見送るの)はいやよ。」と語っていたらしい。
ただっ広いばかりの寒々しい実家で、独り起居する様を
思うと、少し胸がつまりましたな。

毎年、福島のりんごを注文すると、そこのお嬢さんから
お返しの品をいただきます。いただく品もさることながら、
添えられている手紙の文面と筆致の丁寧さに都度感心。
若いのに...なんて言うのは失礼ですね。心栄えの問題。
今年は、会津木綿のティッシュケースなどでした。会津
の地縞は「藍」なのだそうです。素朴でしっかりした設え。
会津木綿のティッシュケース 破魔矢
今朝、明けきらぬうちから、邦さんは稲荷の「福重ね
の破魔矢」と「達成のかぎ」を受けてきはりました。
さて仕事も再開。元気でがんばらねばですね。

今日の一曲
  『Life Is Beautiful/Sixx:A.M.』

<小寒...>
暦どおりに京都は少し冷え込んでいます。お正月が
暖かかったので、体感的にも急に冷えた感じ。
とはいえ東北、北海道の零下に比べればカワイイ
ものなのでしょう。また今朝は新年最初のゴミ収集日。
スゴイ数の家庭ゴミと半端でないカラスの数に驚愕。
パッケージ最小限の品を、もっと意識して買わねば。
やらかしDAP
やらかしが初ボーナスで買ってくれたSonyのWalkmanって
のを初体験です。自分はイコライザーなしでCDまたはロス
レス音源を聴くので、少し人工的な音かなぁと思いました。
しかし薄いし軽い...そりゃ若い子達に受けますよね。
おぢさん用に音楽再生機能だけならなおよし(笑)。
ありがとよ。

この記事のみを表示する2017年-平成29年-丁酉の元旦

歳時

みなさま、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
ごあいさつ 伊勢神宮 御神馬 藤森神社 御神馬
(めでたい三頭揃い踏み...笑)

お正月に、おいしいお店のご紹介ってのも間が抜けた話ですが、
本ブログ既出の『プチレストランないとう』がまたもやおいし
かったので再掲。京都にお越しの際は、予約して是非どーぞ。
入口看板 内構え 天井棟
恒例の"至高の一皿"をご紹介。
『伊勢海老の湯葉巻きとあわびと銀杏のポタージュ』。
(脇添えは、堀川牛蒡を軽く揚げたもの)
伊勢海老のポタージュ

さて、今年のゴルカレンダーはこちら。カワイイですな。
2015, 2016年も捨てずに残しています。ハスカレンダーは
今年から販売されなくなり残念...。ちなみにこのカレンダー
の収益の一部は、動物保護と飼主探しに寄付されますので、
よろしかったらみなさんも是非こちらからどーぞ。
せいぞろい

えぇ...唐突ですが、昨年最後のポチリがこちら。
『AKG K545』...美音の洪水...シアワセなり。
AKG K545

今日の一曲
  『The March Of The Black Queen/Queen』...ボヘンミアン...以上の名曲