FC2ブログ
猫とワタシ

Rock hard, ride free!音楽と自転車と本たちと・・・

Everyday is a good day to be alive with Pata's Roll!

from 2014.10.16 count started

この記事のみを表示するお正月飾り

歳時

29日は忌日ですから避け、31日は一日飾りであまり
縁起がよくないことから28日に設えを終えました。
昨年は喪中で慎んでいましたから、随分と久しぶり
な気がしますね。神棚も掃除して、お札を替えました。
玄関 居間 酒盛り隊
(右端は友人からいただいた白の逸品 for 女たち)

この時期、若い頃と違って一年間を振り返り、来年は
どうしようなどと考えてみるようにしてるのですが、
結局...「あー!もぉ」で投げ出して終わりですね(笑)。
やはり生来、思索型の人間ではないようです。
ああ人生に涙あり』(笑)。
とどのつまり
今日の二曲
  『I Don't Want To Miss A Thing/Aerosmith
  『Home Sweet Home/Motley Crue

<大晦(おおつごもり)...のご挨拶>
はは&ちち むすこ&むすめ 今年もありがとさん
スポンサーサイト



この記事のみを表示するそしてまた明日が来る

雑感

24日の夜に京都を発って愛媛の実家へ。
何度この光景を見たでしょう。
淡路島SAからの明石海峡大橋と対岸の灯り...。
淡路島より
二年に亙った遺品整理が、漸く終わりを迎えようと
しています。結局最後は、「エイヤッ」で業者さんに
入ってもらうのですが、それまでにかけた時間は、無駄じゃ
なかったように思います。いろいろなことを学んだのでは
ないかと...。人は去り、思い出は褪せても、荒れた庭に
こうして花は咲き、実は結ぶ。何も変わらずそこにある。
侘助椿... 千両... 多弁椿...

最後に出てきたのがこれ。愛媛県東予では「はいらず」と
呼ぶのですが「蝿入らず」がなまったものでしょう。
残った食べ物を入れておく小棚。他には縁側に置いて
乾物を作ったりします。おそらくこれは三代目の品。
ほとんど使った形跡のない新しいものでした。
さてさて、嫁ぎ先があるや否や。
蝿入らず まぁまぁ
はい。毎度お決まりの留守番明けのしーちゃん。
態度LLLですが、やはりカワイイですな。
「どこいっててん!」「ちとお使いに(笑)。」

本当に押し迫って参りました。
慌しい年の瀬になりそうです。

今日の二曲
  『Night Games/Graham Bonnet
  『Broken Heart/White Lion

<ウレシィなぁ...>
やらかし大王が、初ボーナスでワタシと邦さんにものを
贈ってくれました。自分は...何もせんかったなぁ。やはり
持つべきものは娘かもしれませんなぁ。

今朝ほど友人から、年末の「ウマイ」モンたちが届きました。
どれも逸品なのですが、以前にもいただいた仙太郎さんの
「ご存知最中」の熨斗が"粋"でございました。よいなぁ。
この熨斗が粋

この記事のみを表示する歯が...歯がぁ....

雑感

い・た・い...!
ずきゅーんって感じで、昨日の朝は目が覚めました。
何十年ぶりかに、文字通り「歯ぁ痛い」やないか...と。
わかるわー...歯ぁ痛いと寝られんもんなー
しかもかかりつけの医院は29日まで予約がとれず、
子どもの頃、正露丸つめて辛抱したような大きな穴も
ありませんから、仕方ない...しーちゃんの散歩道沿い
にあるはじめての歯科医院に駆け込みました。

診察結果...予想もしない箇所が「ム・シ・バ」。
MRIで確認して、保存はムリ。神経抜いて詰め物
しましょって、これも何十年ぶりかの治療でした。
おかしいなぁ、歯磨きは念入りにしてるのになぁ。
それにしても、まったくお門違いの歯に痛みが
きてたわけで、人間の身体の仕組みは不思議。

ところで、この歯科医さん...職人肌で時間をかけて
徹底的にやるタイプの方。技術(ウデ)は相当な
ものとみた。んーかかりつけ変えようかなぁ(笑)。

今日の二曲
  『Pain For Pleasure/Sum 41』...いやいやPleasureじゃない(笑)
  『SILENT JEALOUSY/X Japan』...Vo以外はこの頃の演奏力が最高
今日の一冊
  『X’mas Stories 一年でいちばん奇跡が起きる日』...ジャストフィット短編集!

<侘助椿は...今が盛りと>
毎日、たくさんの花をつけはじめました。
地植えにしてあげれば、もっと大きな花になるはず
なのですが、辛抱してくれい。今夜から愛媛へ帰省し、
年末実家大掃除でござる。またしばし、昔の記事なぞ
のぞいていただけるとウレシイです。みなさん、身体の
ケアをしてよい年末の準備をなさってください。
咲いたー

<鬼が大笑い>
...ってくらい先のハナシですが、2017年のLiveは
6月24日(土)でございますぅ。精進しますので
どーぞよろしゅう!Are you ready for some R&R!?
やるよー

この記事のみを表示する年の瀬...それがどーした

雑感

朝晩のジテツー、めっきり観光客が減った東山通はやっと
走りやすくなりました。その代わり、客乗せのために突然
目の前に廻りこんで停まるタクシーに要注意の季節到来。
寒さに襟を立ててるお客さんは、バイクなぞ見てないので
「そこで手を挙げたら危ない」ってことに気付きません。
だから、こちらが自己防衛しないと...ですね。
冬の正装 紅葉添え パール(冬仕様)

毎日通り過ぎてる沿道の有名なお寺さん。縁切の"安井金比羅"
さんと冥界の入口"六道珍皇寺"さん。快晴の午後、早い時間に
訪ねることをお勧めします。感受性の強い人で、心身いずれか
が参っている人は、他人の念で疲れてしまうかも...しれません。
安井金比羅 六道珍皇寺

さてさて、週末からは実家の定期大掃除に愛媛へ帰省。
最近、少し凝りはじめた「出汁」の素...瀬戸内のいりこなぞ
を仕入れて来ますかな。落ち着いた年末にしたいものです。

今日の一曲 『Since I've Been Loving You Live/Led Zeppelin

<冬至...>
今夜は柚子湯。隔年でたくさん実をつけてくれた花柚子に感謝。
一番上の一個は"木守"ですので、摘まずに残しておきます。
それを含めて全部で24個。来年は大ぶりで個数少なめでしょう。
花柚子の実 霧の...(霧の京都御所)
今朝の京都市は霧がかかっていました。伏見は結構深かった。
田舎(瀬戸内)では、濃い霧がよく出ていました。「霧の日ぃに
海沿いを歩いとったら引っ張られる」って祖母が言ってました。
まぁ"危ないから"ということで怖がらせてたのだと思いますが、
一寸先は...と云うくらいの深さで、学生服がぐっしょりと湿るほど。
今朝の霧で、そんな何十年も前のことを思い出しましたな。

午後からは快晴。こちら四条大橋の欄干照明に止まる
ゆりかもめたち(邦さん撮影)。カワイイですな。
ゆりかもめ

この記事のみを表示するある年の12月のある日

雑感

今年最初の侘助椿の花が開きました。
開花
土曜日が休日で時間のあるときは、東福寺の近くに
ある知る人ぞ知る鍼灸院で針治療をしてもらいます。
ジジくさいというなかれ(笑)。年齢に関係なく東洋
医学による身体の内側からのケアは大切なんです。

その道中に、東福寺塔頭『萬寿寺』があります。
高校の日本史で登場する"京都五山"のひとつ。
鎌倉五山とあわせ、すべて武家庇護の臨済宗寺院
ですね。今は非公開で、重要文化財のこの鐘楼
のみを外から眺めることができます。
萬寿寺碑 重要文化財鐘楼 新しいおもちゃ
ひがな一日寝て過ごすことの増えたしーちゃんですが、
今日は新しく買ってもらったおもちゃにご執心。その間は
こうしてくっついても、パンチをくらうことはありません。
ちとシアワセな気分にひたるワタクシ。

さて、たまっている文庫類を読んでしまわねば。
あ..."パチパチパンチ"の島木さんに合掌。

今日の一曲 『Don't Tell Me You Love Me/Nightranger
今日の一冊 『そして生活はつづく/星野源』...やはりね、ひびくんですよね

<都市空間の怪>
今年最後のコーヒー豆の仕入れに、いつものお店へひとっ走り。
御池通から堺町筋の裏道に入った途端、何か違和感...。
あ...人がいない...のか。日曜日の昼間、どの通りも散策する人
でいっぱいなのに...生きているものが風景から欠落してる。
中京ではこんな日が年に一、二度あるようです。買い物を
すませて京都市役所前に出るといつもの喧騒...。束の間の
異次元トリップ...なわけないのですけどね。不思議な昼下がり。
京都市庁

この記事のみを表示する豆知識...さても役には立たず

雑感

今朝のジテツーは指先、足先ともに凍りました。
それでも3℃。まだ凍結に注意しなくてよい気温ですね。

ここ数日体調が悪く、そうすると気分も落ち込みがちに
なります。これじゃぁいかん...と思うのですが、無理が
利かなくなっているのか「空元気もでねぇよ」...って感じ。
寒さに弱い(笑)しーちゃんも、私が家を出る寸前まで
まるまったままです。ごはんより冬の朝寝を選ぶヤツ。
冬はあかんねん

人間誰しも、ひとつやふたつは日常生活では役に立た
ない"マメ知識"を持っているものですが、本日12月15日
は、かのドヴォルザークが『交響曲第九番『新世界』を発表
した日。しかし12月ですから、こちらの方がぴったりですよね
...『歓喜の歌』。

<男たちの...>
『大和』竣工。1941年12月16日つまり今日のことです。
その頃親父は旧制中学校生で、翌年に呉海軍工廠に召還され
艤装工事等に従事したのだとか。戦争の是非、否、戦争は非
ですが、帝国海軍の艦艇の「船」としての美しさにとのめり込み、
ウォーターラインシリーズという模型をさんざん造った記憶あり。
ちなみに邦さんは海が苦手な人。けど海軍の白い制服は大好き
だそうです。太平洋や大陸のいたるところで散った多くの先人
に感謝する...いつも年末が近付くとそんな気持ちになります。

以下、ワタシがかつて造った模型たち。今はもう手元が見え
なくて無理。親父の職人の血を、私も少しだけひいてるかなぁ。
大和と武蔵 赤城ほかの空母 安土城ほか

この記事のみを表示するたまに振り返ってみる

雑感

久しぶりの雨...久しぶりの電車&徒歩通勤。
6時台はまだ暗く、しーちゃんも爆睡状態。
最近よく食べよく寝ます。ここ数日、お芋や南京を食べ
てるせいかオ○ラが・・・!るーのオ○ラは記憶にないの
ですが、しーちゃんのは音ありも音なしも頻繁に...。
年頃のお嬢なのに困ったもんだ。
知らんぷり

先日、古本屋で『マイガール』というコミックスを見つけ
ました。以前このブログで紹介した『鉄楽レトラ』という
作品を描いた佐原ミズさんの作品。TVドラマ化もされた
らしいのですが、興味なかったんでしょうね、知らない。
自分を愛してくれていたことに気付かず、その女性と
死別した若造と、忘れ形見の娘、それを取り巻く人々
の物語。淡々とホームドラマ、ラヴストーリーが展開
するのですが「大切な人を失うこととどう向き合うか」
っていう波のような問い掛けに心が揺さぶられます。
(年老いた大屋さん夫婦の章で涙腺決壊...笑)

自分が一番カワイイ、物欲大魔王のワタクシには胸に
イタいお話でした(笑)。機会があれば読んでみて
ください。男こそ読んだ方がよいかもです。
おー!今年もあと二週間と少しになりましたね。
なんとかまとめに入らねば!みなさん、よい一日を。

今日の一曲 『Don't Try So Hard/Queen
...「頑張らなくていいんだよ」...と訳しちゃダメですね。

<欲しい欲しい病>
一年中、罹っておりますな(笑)。
最近、Amazonでポチりそうになるのがこれ。
道具ひとつでおいしくなる気がするんですよね(笑)。
安定した味を求めるならコーヒーメーカーなんですけど。
キントー ブリューワースタンド

この記事のみを表示する三歳...

どーぶつ

早いものです。本日12月10日はシドラー(しーちゃん)の誕生日。
Lady...と云うには、いろいろ問題はありますが(笑)、
とにかく、元気でいてくれることが一番ですな。
えへっ どすっ 昼寝

外は風が強いが、部屋の中は陽射しで明るく暖かい。玄関先の
梅と侘助椿がつぼみをつけました。梅はこのまま年越しですが、
侘助椿は20日過ぎには咲きはじめるでしょう。
ぽかぽか 梅のつぼみ 侘助椿のつぼみ

明日は、11月末から12月にだけナカガワ小麦店の店先に並ぶ
"シュトーレン"を買いに行く予定。みなさん、よい週末を。
シュトーレン

今日の一曲 『桜花の理(ことわり)/陰陽座』...HPで聴くと幻想的
今日の一冊 『京都でみつける骨董小もの/村松美賀子

<こいつかぁー>
一昨年にいただいたサイズから、二、三個かなと思ってましたが、
レギュラーサイズを見た結果、一個で思いとどまりました(笑)。
こいつがナカガワ小麦店の正調"シュトーレン"でござるよ。
ヤギとヒツジのショップアイコンがとてもよい味...。
シュトーレン 西(酉)の鳥居
同店のほぼ裏手になる下賀茂神社の酉の鳥居。
師走に入っても紅葉がこのとおり...でした...。
お宮参りに七五三(え?)の家族連れも多し。しかし、
ご神域のあちこちに「お静かに」「騒がないで」の掲示が。
言いようもなくやるせない心持ちに...なりました。

この記事のみを表示するコーヒー一杯のシアワセ

雑感

浮気のタネ
左京区北白川にある京都造形芸術大学構内のカフェ
「Verdi」にて豆を購入してみた。自家焙煎している
お店では、看板の「ブレンド」をまず買ってみるのが
流儀。しかし高い...な。580円/100gかぁ...。しかも
単品銘柄と同じ価格ってことは、ブレンドに自信あり
なんだよな...などと思いつつお持ち帰り。

淹れてみました... ( ̄^ ̄)ゞ( ̄^ ̄)ゞ( ̄^ ̄)ゞ

結果...いきつけの「coffee山川」プレミアムショコラ
(ブラジル)圧勝!いや、これは好みの問題ですので、
Verdiファンのみなさま申し訳ない。店の設えで言えば
山川さんは駄菓子屋の風情。マスター一家が汗水流して
「うまいコーヒー淹れまっせ」の世界。だから山川の
コーヒーには"しるこサンド"や"ギンビス"が似合い、
Verdiのにはチョコレートやビタークッキーが似合う。
自分にとっては山川のテイストの方が合うってこと。
(120円/100gの価格差がでかいこと申すまでもなし...笑)
coffee山川...この「雑然とした統一感」が好きだ

先日、邦さんの誕生日にポインセチア、否プリンセチアが
贈られてきました。クリスマスフラワー...赤と緑のコントラスト。
植物や動物って部屋を明るくしますな。いつも季節違わぬものを
ありがとうございます。みなさん、よい一日を。
いただきもの

今日の一曲 『Warrior/Riot』...歌詞、疾走感、最高の楽曲!
今日の二冊 『京都〇七五〈第1号〉 道具 』『京都〇七五〈第2号〉喫茶

<やはりか...>
「Verdiのコーヒーは京都で1, 2を争うんです!ウマイっす!」
「カレーと一緒に頼むとサイコーっす!」...あ、さいですか。
自分の中のNo.1は自分で決めればえぇんどす。けど他人に
押し付けたらあきまへん。自分はカレーの匂いしかせーへん
店内で出されるコーヒーは飲まへんでーっと。

このブログで紹介をするものごと、すべて主観です。
もちろん「試してみて、行ってみて」ってのはありますけどね。
But!「"しるこサンド"ってなんすかそれー」って無礼者が
おりましたが、そいつは斬捨御免でござる。松永製菓
「しるこサンド」...知らざぁ言ってきかせやしょー(笑)。
しるこサンド

この記事のみを表示する冬の朝...徒然

雑感

みなさん、おはようございます。
ワタクシ、当ブログ主のバイクでございます。
エッジです
今時...9速です。
シフトケーブルは触覚です。
オマケに黄色です。
名前は...エッジです...エッジです。

って"ヒロシ"風(笑)。
冬のジテツー、寒さで俯く人が増えて危ないので、
夜間走行の安全のため、ライトを明るいもの、かつ
ど真ん中につくものに交換しました。正面から見ると
眩しいくらいですが、このくらいがよいですね。

女子の日々が終わり、食欲も復活、冬毛になってもこもこ
のしーちゃん。こうしてくつろぐところに敷物を持って行き
座り込みます。ハスキーは営巣本能が強い犬種かも。
無臭、気まぐれ、手クセが悪く、巣作りが好き...と。
冬仕様

前回の記事で登場した"黒いカレー皿"は「あかんでしょ」との
ご意見あり。いえいえ、使ってみてください。料理を盛って
こその食器です。白いごはんにルー、緑を少し添えると
あーら不思議...和の極み「カレー盛り」のできあがり(笑)。

今日の一曲『Edge of the Blade/Journey
.....中間部のソロでアランフェスのモチーフが

更に二曲 女性Vocalをフューチャしたシンフォニックロック。でもイロものはご勘弁。
.....『Edge Of The Blade/EPICA
.....『Crying of the Sun/METALWING

<大雪...>
七十二項は『閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)』。もっとも読みくだせない
項ですね。あわせて京都は今朝からぐんと冷えてきました。高台寺等の
ライトアップですごい人出の東山通も、そろそろ落ち着く頃なのですが...。

「今年の流行語大賞」で例の「・・・日本死ね」が入ってました。これに
違和感を述べたタレントのつるのさんのツィートを読みましたが、正論、
よい見解だなと思いました。検索すればすぐヒットするので読んでみて
ください。しかし、この手の情報発信に対して、文章をきちんと読め
ないというか、お門違いに話をすりかえたリツィートが多いのが残念。
ライトアップはキライです。
ライトアップはキライです。提灯、ロウソク、月明かりこそ美しい。

この記事のみを表示する今日もゴキゲン

雑感

今年最後の月命日は快晴!
君がまだこっちにいたら、この子らとも仲良く
日向ぼっこしてるにちがいない、きっとゴキゲンで。
そらに大きく

さて、ブタさん貯金箱を涙ながらに壊し、年に一度
出かけるイタリアン...はこのブログで既に登場している
cenci(チェンチ)。坂本シェフの絶品料理、スタッフの
気の利いたサーヴとホスピタリティ...変わらない非日常
の味と空間を堪能しました。今回の席は両隣が年配の
方々。右は横浜から京都旅行に来られてた老夫婦。
左は食べ歩きが趣味というご婦人。いずれも大満足
しておられました。旅先でがっかりは哀しいから。

今回も、全部は紹介できないですが・・・
ワインその一 ワインその2
ワイン...ロゼはRAVASCOのDAMIGIANA。白はGaviのLARAIA。
その1 その2
   左:色とりどりの大根をベースに炙った鮪の柿ソース添え
   右:ほうれん草、蟹、ピスタチオのクレープ
その3 その4
   左:菊菜と牡蠣のパスタ(私のイチオシ!)
   右:丹波栗と白トリュフのリゾット(私は食しておりません...笑)

で、今日は贅沢のあとの節約お買い物。
税金は軽の3倍になったが、燃費はよい小獅子で。
獅子の座

今日の二曲
  『Come Together In The Morning』......レスポールが泣いてる
  『Wishing Well/Free』...なんて哀しい歌詞

<百貨店の誘惑>
すご~く久しぶりに河原町の高島屋へ出向きました。邦さんが
品定めをしている間、食器類、家庭用品のコーナーを見ていたの
ですがこれが「アブナイ」!物欲が間欠泉のように湧いてくる。
けれど「あぁ...これ買うには今の食器、食器棚をゼロにしないと
だめだなぁ」と現実に引き戻されます。食器でも何でもそうです
が、モノは収まるべきところに収まっていないと、どんなに単品
ですばらしくても本来の魅力を失います。活かし活かされるご縁
がないとダメなんですよね。しかし、黒いカレー皿は欲しかった
なぁ。えぇい卓袱台返しするかぁ(ムリムリ...笑)。
カレー皿
※「カレー皿は白でなければならぬ」...ことはないのですよ。

この記事のみを表示するあ...もう捲れないのか

雑感

とうとう今年のカレンダも最後のページとなりました。
12月の文鳥

どんなに哀しくつらいことがあっても、お腹は空くし眠くもなります...
人の本能的欲求は、こころの在り処とは無関係なのでしょう。
そんな欲求も生じないほど打ちのめされる(こころが折れる)こと
って、人生に一度あるかないかだと思います。自分は...二度ほど
あったかな。精神的、肉体的苦痛に対して、稀に信じられない
忍耐力をもって耐える方がおられますが、どんな鍛錬をして
こられたのか。前世からの長~い修行の成果でしょうか。

さて、またしても邦さんがウマイものを仕入れてきました。
近辺では阪急西宮店にしかないのだとか。東北のモノが
おいしい...とは何度もこのブログで書いてきましたが、
これも逸品!魚臭さが苦手な方もこれはイケルはず。
温野菜のディップでいただきましたが、トースト、
パスタなど工夫次第で楽しめマス。
お取り寄せでいかがです?
またもや

師走。画竜点睛...と云うほどには今年は何もしてません。
せめて無事に過ごせてることに感謝しつつ締めくくらないと。

今日の一曲 『Children of The Earth/Praying Mantis』......美しい...歌詞も演奏も
今日の一冊 『いまさら翼といわれても/米澤穂信』...こういうミステリもありかも

<イタリアンな夜>
...毎年12月の一度きり。コツコツと貯めた50円貯金の
ブタさんを割って...(笑)。その顛末は後日また。
今朝のジテツーのお供はエッジ。早朝、人影のない
職場のラウンジにて。見つかったらちとマズイけど。
よ! CM出演