FC2ブログ
猫とワタシ

Rock hard, ride free!音楽と自転車と本たちと・・・

Everyday is a good day to be alive with Pata's Roll!

from 2014.10.16 count started

この記事のみを表示する鯖と早生みかんと

雑感

暦は秋分の次候(真ん中)となりました。
雨模様の京都。ジテツーもできず、ちっとも清々しく
ありませんが"小さい秋"をたまに見つける時節になり
ました。そして秋口と云えば「鯖」「早生蜜柑」が旬。
サバミソ
鯖は塩焼きもおいしいですが、ごはんに合うのはなん
たって味噌煮。骨抜きをした身であれば、ごはんにの
せて鯖丼がうまし!早生蜜柑はクエン酸のかたまりで
超すっぱいが、最初の一口を耐えると爽やかでよし。

「ロキ君」っていう2歳のウルフドッグにwebで出会
って以来、お気に入りです。飼い主のケリー・ランド
さんが言うところの「犬の居場所は裏庭や家の中では
ない」に激しく同意しつつも、都会の利便性と現在の
生活を手放せない現実...。しかし、ウルフドッグは
やはり最高!美しい、デカイ、とことんモフリたい(笑)。
ロキさん1 ロキさん2
(Facebook/Loki the Wolfdogよりお借りしました)

今日の一冊 『3月のライオン12/羽海野チカ』...読まずにはいられない
今日の一曲 『Born To Be Wild/Steppenwolf』...Heavy Metalの原点かも

<雨が止まぬ...>
昨夜(28日)の京都市は、いたるところで避難指示が出て
大変でした。「洗濯物が乾かん」などと言ってるのは不謹慎か。
否...本当に困っています。パンツが危うい!ジテツーのときは
自転車用のを穿いていき、職場で着替えるから消費は1枚。
けれど、電車通勤の場合、駅から職場までで大汗をかくので、
都合1日に通常のパンツが2枚必要なんですね。なので7枚
持ってたとしても洗濯して乾かなきゃヤバイ。で、そーゆー
ときは、ドライヤーで乾かすのですな。独身の時みたく。
ちと懐かしいやら、切ないやら(笑)。
20160925151112.jpg 走りたかったでぇ
晴れたぁ...午前中だけらしいけど。
スポンサーサイト



この記事のみを表示するバイクもいいけど歩きもね

雑感

一人の日曜日。
自宅から、御香宮さん、桃山御陵、六地蔵とぐるーっと約13km。
出発前に"るー"の菩提寺に立ち寄ると、本堂の上空に"龍雲"が。
龍の顎(あぎと)が厚い雲から貌を出してます。幸先よいぞ。
龍雲
曼珠沙華が咲くJR奈良線沿いに進み、御香宮に詣でた
あと、桃山御陵へ。長く急な参拝路を上り、明治天皇陵、
昭憲皇太后陵を遥拝してしばし休憩。御陵から南方を
眺めると、かつて巨椋池と呼ばれた大湖沼が偲ばれます。
万寿沙華 御陵参道 御陵より南を
御陵を下り、外環状線沿いに歩いて"浄土宗法雲山"の
「六地蔵」にお参りして帰宅しました。
帰るや"お嬢"はこのとおりでござい。すまん、すまん(笑)。
六地蔵 ご焼香台の六地蔵 ぷりぷり

今日の一冊 『赤城と比叡/黒井緑』...「坂の上の雲」が好きなら
今日の一曲 『Innuendo/Queen』...やはりフレディはスゴイ

<雲が・・・>
先日、少し記事に書いた友人のインスタグラムの写真には
ほど遠いですが、技術的なことはおいといて少しは雰囲気
が伝わるかなぁと。初秋の空...こうした自然の造詣には、
やはり惹かれるものがあります。
日没
Before The Dawn/Judas Priest』...Heavy Metalのバラッドって秀逸。

この記事のみを表示するタオルケット一枚

雑感

...では既に肌寒し。
今日から秋分ですね。

家族全員でスマホに切り替えて7年目。
娘は社会人になり、職場(山間部)で使えるdocomoに、
息子は就活のために高機能な端末に、それぞれ夏迄に
切り替えました。私たちのだけそのままだったのですが、
不具合が多くなり、修理の方が高いとなれば致し方あり
ません。なーんもついてないが、シンプルでサクサク動く
Nexus5Xに機種変更。頑張ってくれたHUAWEIに感謝。
それにしてもスマホって、かつてのガラケーみたいに塗装
がハゲハゲになるまで使い込めないのが残念です。
新旧すまほ うらめしやー
今日は工事がないというのに、ひどい雨模様のため
しーちゃんは"ちーん"状態。恨めしそうな顔もカワイイが。

最近の楽しみ・・・プジョー106で走ること。
乗るたびに戻ってくるマニュアルの運転感覚がとびきり楽しい。
昔のようにかっとばすことはありませんが、きちんと作法に
則って操作すると、キレイに走ってくれるのがたまらん。
作法を守らないと・・・「ピシっ」と打たれますけどね。
座禅を組むようなクルマかもしれない(笑)。
獅子の座

今日の一冊 『雪花の虎1~3/東村アキコ』...「東京タラレバ...」とちゃいます。
今日の一曲 『You Keep On Moving/Deep Purple』...Splended!

<9/25(日)は...晴れそうです。>
やっと洗濯物が乾くな。この一週間乾燥機のない我が家は
ちと大変でした。自分には最小限の衣類しかないから(笑)。
晴れてウレシや、寿ぎの日。明日は同僚の結婚式で邦さん
はおでかけです。オレ留守番。うちのライヴにも来てくれた
ポケモン好きのキーボードプレーヤー。あぁしかし結婚式で
なくてよいから、自分も祝いの場に出席したいなー。
そういう祝福の場って、めぐりめぐって自分にもよい"気"
が反ってきますからね。妬み嫉みは撥ね返すべし。
下鴨神社 吉備津彦神社
左:下鴨神社(京都)
右:吉備津彦神社(岡山/鳴釜神事で有名な吉備津神社とは違います)

この記事のみを表示する人の流れが・・・

雑感

昨夜はギターの"こーいーち"君のステージがあったので
烏丸五条のいつものライヴハウスに出かけました。

職場からは、京阪四条で降りて徒歩なのですが、今更
ながら「ここは京都なん?日本なん?」って思いました。
すれ違う人はほぼ外国の方。楽しげでよいのだけど、
   きつい香水...うー、苦手ー。
   けたたましいしゃべり方...ご勘弁だー。
東京の方が人が多いのに歩きやすいのは、人の流れに
方向性があるからですね。京都は...ない。観光地ゆえ
でしょうか、そぞろ歩きが多くて前に進まないのですな。
四条河原町
ひと昔前の四条河原町

さて演奏。こーいーち君の奥さん"あらいなおこ"さん
(クロマッチクハーモニカの世界チャンピオン!)がドラム
とヴォーカルを担当した『Magic/Rainbow』を聴けたのが
貴重でした。Queenのロジャー・テイラーみてぇ。
うーん、一芸に秀でた人は何をやってもサマになります。

<9/21...やっと雨アガル>
友人のインスタグラムが非公開になって久しい。
雲、空、水、月を扱ったすばらしい写真だったのだけど。
画面の切り取り方が鮮烈で好きやった。アカウントを
とるのは面倒だし...連絡先どうやってたぐろかな。
雨上がりの空を見上げてふとそんなことを。
さて、しーちゃん。今日からまた裏隣の工事再開やなー。
無念無想

この記事のみを表示する閑かさや・・・

雑感

裏隣の家が取り壊され、養生カバーが取り払われたら・・・
なんということでしょう、昼間真っ暗だった台所がこんなに
明るく(笑)。しかし、ホント昔ながらの「台所」ですな。
キッチンじゃござんせんなー。
明るい!
それにしても、こんだけの騒音の中、終日戸を締め切って
辛抱しているしーちゃんはホントにストレスでしょうね。
閑かな生活環境(音的にもそうですが、隣近所との無用
な軋轢のないところ)に越したいなー。つまりそれはカ
ントリーってことですな。我家の経済事情では(笑)。
うるさいわー お はいお疲れさん

今日の一冊 『能面女子の花子さん/織田涼』...能面好きが災いし表紙買(笑)。
今日の一曲 『Blue Murder - We All Fall Down』...天は三物を与えてんなー

<久しぶりの外食>
中京区は御幸町通にあるアジアン料理『ブランカ』に行って
来ました。香草、香辛料の苦手な人はちとツライかもですが、
クセを抑えたよいお味でした。料金もリーズナブル。
風の森
「"日本酒に乾杯!"のお時間がやって参りました」(笑)。
『風の森』(純米大吟醸 秋津穂)でござる。奈良県御所市の銘酒。
果実酒のような味わいでキリっとスッキリ。無濾過の生原酒です。
(以下サムネイルタイトルに料理名をつけてます)
明石だこのごましおダレ パクチーのさつま揚げ
揚げなすとゆで豚の・・・ えびのイスラム揚げ

<9/19 休日出勤>
・・・はよいのですが、この天気はツライですねー。
ある方のブログで「ハスキーは放浪癖でもってバカって
いわれますが、元来大雪原を人と共に移動して生きて
きた犬です。日本の気候や飼育環境が、生来の能力を
抑え込んでるのです。日本人がもし熱帯地方に住んだら
順応できずぼーっとするのと同じ。本来非常にポテン
シャルの高い犬なんですよ。」・・・返す言葉もなし。
snowy days
(美しいなぁ、この子も)

この記事のみを表示する中秋の名月...

歳時

今年は本日(9月15日)ですね。陰暦の8月15日。

小学校低学年と思しき二人が「今日は一年で一番キレイな満月
なんやで。」「へー。」と話しているのを交差点で聞きながら
「残念やな、中秋の名月の日が満月とは限らへんねん。」とは
突っ込みません。自分もかなり長い間"中秋の名月=満月"と
思い込んでいましたから(笑)。
中秋
しかしお月見に、すすき、おだんご、里芋を三方に設えていた
記憶はなく、大きな花瓶にすすきを活けていたのだけ覚えてます。
そう云えば"月の神の依代"である"すすき"ですが、今や花屋さん
に置いてあるのですね。「蒼いすすきの小径を帰るのか~♪」って
誰かが唄ってたように、買うものだなんて思ってもいない世代...。

唐突ですが、今朝のジテツーで久しぶりに50km/hを超えました。
市バスに煽られて。朝からアドレナリン出ささないで欲しいわ。
おひさ

今宵、しばし穏やかに空を見上げる時間が持てますように。

今日の一冊 『黒面の狐/三津田信三』...ミステリーだが戦中戦後の勉強になります。
今日の一曲 『Under a Violet Moon/Blackmore's night』...So beautiful !

<9/16の朝>
通勤路で三件の交通事故に遭遇。うち二件はスクーターと
クルマでした。クルマ、オートバイ、バイクいずれにも乗る
立場から云うと、それぞれの視点から危険度の認識に濃淡は
ありますが、やはり共通して問題なのは"見切り"と"そっちが
気をつけろ"ってスタンスだと思いマス。想像力と思いやりの
欠如。ゆずり、ゆずられ、「おおきに」のサインを出す。
それだけで四方"まるーく"おさまるのに。なぁパール。
今日も元気だ
...んだ、迷惑だべ。
きつねに変身

この記事のみを表示する性(さが)?

どーぶつ

私の実家で"四国犬"を飼っていた頃、晩ごはんのボールを
引こうとして、カプっと額をかまれたことがありました。
かまれたといっても牙があたった程度で、たいしたことは
なかったのですが、見ていた祖母の犬に対する剣幕が
すごかったですね。「この△○×がー!」って。

るーは、食べているボールに手を入れても、位置を直して
やっても大丈夫でした。しーちゃんはボールの中に口を
突っ込まず、顔をあげてもぐもぐやりますので、心配あり
ません。この子らは、かんだりうなったりはしないです。

けど今朝、しーちゃんは邦さんに"やっちまった"らしい。
目を盗み、台所のゴミ袋からヨーグルトの空きカップを
ひろって来てペロペロ。彼女が取り上げようとすると
「がるるる」・・・。あーあ、知らねぇぞー。父なら
数発ぼこって終わりだったのになー(笑)。
これはアタシの さわらんといて どーよ

今日の二曲 『Walk This Way & I Don't Want To Miss A Thing/Aerosmith』

<9/14追記>
本日は、娘(やらかし大王)の「2( )回目」の誕生日です。
無事出産を終え・・・ちゃいます、友人の赤ちゃんを抱っこして
不気味な笑顔であります。いつもの"変顔"はどーしたぁ(笑)。
いやいや、まぁ元気で仕事しとったらそれが一番。
いつになるやら

この記事のみを表示する『草露白(くさのつゆしろし)』

雑感

・・・七十二候のようには参りません。残暑キビシイ。

子獅子がやっと帰って参りました。
ホンマに「日本車では考えられない構造上の欠陥」
だそうです。まぁ選んだのは...「ハイ!私です(笑)。」
復活の子獅子
唐突ですが、こいつはスポーツバイク用"泥除け"でござる。
背中、バック等への泥ハネをこんな薄っぺらい樹脂ガードが
防いでくれるんです。普段は外してリュックで携帯し、必要
なときだけはめる。「こんなのあればよいな」と思っていた
グッズがいつの間にかできてる。必要は発明の母ですね。
ヒット商品
今年は、去年のように蚊に喰われても「ご面相が変わる」
ほどではなかったのですが、夏の終わりついにやられました。
涙袋がぷっくりとできて、紅いシャドーでもいれたんですかい、
しーちゃん・・・って感じ。ぷぷぷ・・・笑っちゃいかんが
やはり笑えるぞ、ハスキーのこのどんくささは。
夕涼みの 結果

今日の一冊 『瑠璃の波風/かわぐちかいじ』...真剣に人間を描いてます。傑作。
今日の一曲 『Bad Company/Queen + Paul Rodgers

<9/12追記>
「あ!」という間に9月も中旬。今週の京都は、毎日午後から
ぐずつくようです。一雨ごとに涼しくなるか・・・な。
春先はもちろんですが、秋口も賃貸物件の出入りが多いのだ
そうです。引越しは、新しい世界への期待でワクワクすることも
ありますが、少し後ろ髪をひかれる寂しさもありますね。
こんな動画はいかがですか・・・誰にもある青春。

いつかやりたい、ワンとのタンデムジテツー。あ、もちろん
こちらは通りすがりの方です。ち、足なげーなー(笑)。
いつかやりたい

この記事のみを表示する左京区北白川

雑感

...に上終町(かみはてちょう)という地名があります。
"都の北(上)の果(終)て"っていう意味だそうです。

その上終町の背後は瓜生山(うりゅうやま)と云い、
京都造形芸術大学なる芸大のキャンパスになっています。
著名人や異端の作家を多く招聘し、賑々しく活動している
ようですが、かつては京都芸術短期大学と云う小さな学校
でした。実はうちのBassのこじーまくんはそこの学園祭に
ライヴ出演したことがあるらしく、トイレットペーパーを
全身に巻き付けて演奏し、途中で気分が悪くなったのだとか
(どんなパフォーマンスや)。世間は狭いですな(笑)。

その大学の白川通に面した建物の一階に、下鴨本通に本店
のあるcaffe Verdi(カフェヴェルディ)が10日にオープン
するのだそうです。京都ではおいしいカフェとしてちょっ
と知られているのですが、白川通は洒脱なお店がほとんど
ない地域なので、これは歓迎されるかもしれません。
Verdi
邦さんは、この大学内にある春秋座という劇場に、たまに
落語や和太鼓、歌舞伎を観に行ってるようです。ちと交通
の便は悪いのですけどね。自転車乗りにはよい道なんですが。

<今日のオモシロNews>
友人に教えてもらったハマジさんって方のTwitter
「おシル」ってシルバーハスキーが丸くてちょっと太めで
カワイイ。しーちゃんもこれくらいカメラ目線欲しいなぁ。

今日の一曲 『Rocket Dive/Hide』...元気になるなこの曲は

<9/9追記>
今朝のジテツー、高台寺さんの交差点のところで、壮年の
外国人夫婦が、何やらガイドブック片手に話をしています。
どうも「portable shrine carrying」って聞こえるゾ。
へ?携帯神社?移動?・・・あー神輿かぁ。それを見たいと。
残念。神輿はいつでも見ることができるわけじゃないんですよ。
右京区の松尾大社(酒の神様)八朔祭も終わったしなー。
櫂伝馬の神輿
神輿・・・私の実家の氏神様のそれは、既に担ぎ手がいなく
なり、秋祭りの日に蔵から出してお披露目だけなのだそうです。
神主さんもいなくなって久しいらしい。とっとと都会に出た
くせに、そういう話を聞くと寂しいと思うのは身勝手ですね。

人あってこそ...ってあらためて思いました。今日の一冊も
「ものは失せても、人さえ生きていれば」ってぇ人情噺。
今朝はうまくつながり過ぎだな。こんな日もあるか(笑)。

昭和元禄落語心中 10/雲田はるこ』...大団円。よいお話でした。

この記事のみを表示する運がいいとか悪いとか...

雑感

では片付けられない不条理...。

この間の台風ですが、京都市はさほど荒れることもなく、また
実家のある愛媛も大雨ではあったものの、被害はなかったようです。
収穫を目の前にした稲穂も、倒れることなく無事だったらしい。
一方、丹精した田畑が甚大な被害を蒙った地域のみなさん...
言葉もありません。ここ十年そこそこの間に起こった自然災害や
人災。何かの"お報せ"にちがいないと思うのですが。
実家の前の田園 こわがり
さて、台風が来なくて、ほっとしたのはしーちゃん。
るーもそうだったが、大型犬は大きな音、普段聞かない音に
やたら弱い。風の音にさえ、極度にびびりまくります。

うちの裏の空き家を、建て替える工事が来週からはじまる。
ノラミの子どもたちが、こんくらいに大きくなっててよかった。
あ....でもしーちゃんには、ツラい大きな音の出る日々か。
都会はこういう場合、家と家の間が狭いのが難点ですね。
そろそろ
今日もよい一日でありますように。

今日の一冊 『ねことじいちゃん』...ほっこりと泣け!
今日の一曲 『Dream On(Sung by Ronnie James Dio』...GuitarはYngwei

<9/7追記>
9月に入ってもう一週間が経ちました。
早過ぎないか時の流れ・・・と思ってたら山折哲雄先生の
言葉をふと思い出しました。「時の流れが早く感じるのは
学ぶこと少なく、惰性で日々の決まりごとをこなしている
ときだ。」・・・子ども時代の時間は一般的に長いと感じ
ますが、それは新しい知見が日々増えて、その膨大さに
「一日」を定義できないからだと。たしかに同じ道でも、
初見と二度目では時間感覚が異なりますよね。
至言だなぁ...最近...勉強...してないよなぁ。
ちちのシャツ破り

この記事のみを表示する逢ひ見ての・・・

雑感

友人が、大切にとっていた蔵書を思い切って処分したのだ
そうです。手元に残したのは、星新一さんの本ほかお気に
入りの数冊だとか。「人間生まれて死ぬときは身ひとつ」
なんて達観したことは申しませんが「何もなくなった部屋
では、おばぁちゃんが畳拭いてた」という情景...切ないけ
れど、きらいではありません。

しかし、久しぶりにこの作家さんの名前を聞きました。
小学生から大人までが楽しめ、各々の感性に応じた発見
がある・・・「ショートショートの神様」って云われて
ましたっけ。職場にも、文庫本で数冊置いてあります。
悪魔のいる天国』『妄想銀行』などが私はお気に入り。

閑話休題...
親父の数少ない"趣味の遺品"に茶器があります。
お袋の"お裏さん"の茶器とは好対照で、煎茶セットばかり。
少しご紹介致しましょう。しばし...お付き合いを。
その1 その2
(左)邦さんが相伴したと云うセット。彼女にとっての形見です。
湯冷ましがなくなってますが、急須の造作がお気に入りらしい。
(右)こちらはただの湯呑みですが、私のお気に入り。桔梗の
花が好きなので。手触り、唇触り(?)もよい。

その3 その4
(左)小ぶりで淡い桜色が、春先のちゃぶ台に似合いそうなセット。
残念なことに急須がなくなっています。備前ですかね。
(右)これは最高にかわいらしい。ほんとに一口ずつしか嗜めない
サイズですが、竹製の入れ物が設えられていて、どこかに持ち
出して、ゆったりと甘いお茶を楽しみたくなります。

その5
このセットはお輿入れ予定。急須の色合い、茶渋のつき方がよい感じ。

親父は無粋な人間を通していましたが、どうしてどうして、こうした
茶器を見れば「やるやないか。オレにこんな選択はできんけん」と
"今なら"言えますね(笑)。

9/4追記>
昨日3日はるーの月命日なのに、これこのとおりしーちゃんが
入り口で怠惰全開(笑)!暑さが戻って来て不機嫌この上ない。
とおせんぼ
本日4日は、夏の厄落としで上賀茂神社へ。
この暑さで人影は少なし。出会った結婚式の新郎新婦...
親戚中のカメラ一台々に対応して大変そうでした。
誰のための晴れの日か。少し考えてあげたらよいのになー。
青が映える上賀茂神社
9月5日の朝・・・台風が近づく空。朝焼けもありました。
嵐の予感