FC2ブログ
猫とワタシ

Rock hard, ride free!音楽と自転車と本たちと・・・

Everyday is a good day to be alive with Pata's Roll!

from 2014.10.16 count started

この記事のみを表示する蚊遣りの季節

歳時

・・・年々巡ってくるのが早くなっている気がします。
インドの熱波報道や今夏の長期予報を聞いてると
ゾッとします。乗り切れるのかな。

わが家は、ベープや蚊取マットでなく"蚊取り線香"を
愛用。私がエアコンを使わないものだから、普通の家庭
のように戸を閉め切っていません。網戸はありますが、
玄関はしーちゃんがいるので開けっ放し。
だから蚊が入り、彼女は喰われて目を腫らす。
夏、お客さんはうちに寄り付きませんな(笑)。

けれど・・・

蝉時雨のあとを
夕立が追いかけ
蜩(ひぐらし)が帳(とばり)を誘う
蚊取り線香の煙はたゆたい
南部風鈴が唄う

これが原風景・・・

とは云え、市販の渦巻缶を「で~ん」と置いたのでは
風情がない。だから蚊遣り器は"流水"を模したこんなので・・・。
蚊遣りの器 ボランティアなの

今日の一曲 『授かりし命と共に/MARCY

<6/1追記>
水無月のお一日。七十二候は『麦秋至(むぎのときいたる)』。
梅雨に入る前の麦畑の実り。黄金色のその風景を、初夏で
あるのに「麦秋(ばくしゅう)」と称した日本人の感性に乾杯。
若いころは麦の収穫期が初夏であることさえ知らなかったけど。
さて、"るー&しーカレンダー"も6月に。
あれ?しーちゃん、ほうれい線入ってるやん(笑)。
みなつき
スポンサーサイト



この記事のみを表示するしとしと・・・

雑感

降ったり止んだり、陽が照ったり翳ったり・・・何をする
にも中途半端な土曜日。しかし、植物たちは芽吹き、緑を
濃くしていきます。前回報告した日除棚用のアサガオ1号
はもう双葉。玄関の梅もたくさん実をつけはじめました。
そう言えば、田舎から嫁がせた"常滑焼の壷"たちは活躍
しそうかな。今年は去年より梅のできはよいらしいけど・・・。
あさがお1号にござる 梅にてそうろう
雨を避け、ガレージでUKグリーン君のお色直し。
予定通りSTIからWレバーに。んー不便(笑)。でもこの
タッチとシンプルさはやはり感性を刺激しますね。
速く走りたけりゃエッジに乗るもんねー。
あーやはり美しい 英国紳士やな、キミ。
換毛期lが終わると、しーちゃんは天上眉になって、
宮中の女官よろしく、少し高貴なお顔立ちになります。
はい、見た目だけ(笑)。
まろでおじゃる

さて夕方、久しぶりに外でごはんを食べてきました。
京都ネーゼ』。予約のなかなかとれないイタリアン
・・・らしいです。お客さんの細かな要望に応じて料理を
モディファイしてくれる所が人気の秘密とのこと。
おいしかったです。ただ、魚を生で美味しく料理する術
は板前さんが上かなと。比べるもんじゃないけれど。
カジュアルで重くないイタリアンを希望する方、少しずつ
いろんな料理を食べたい方には太鼓判でござろう。
手長海老 パスタ 丹波牛の・・・
左:手長海老・・・塩加減、焼加減が絶妙。
中:パスタ・・・二種類のシラスが香ばしくアオサの香り最高。
右:邦さんご注文、丹波牛のステーキ

今日の一冊『ごくらくちんみ(新潮文庫)/杉浦日向子』

<5/30追記>
今朝、しーちゃんは右目の上を蚊に喰われたようです。
ぷくっとわずかに腫れてる。この子は去年もそうでしたが、
必ず目の上ですね。機敏なんだかどんくさいのか・・・。
そろそろフィラリアの検査に連れていかねばね。

この記事のみを表示する便利(快適)より「好き」が大切

自転車

雨の予報がはずれると「あー、バイクにしときゃよかった」
と後悔するのですが、今日は近畿一円お昼から雷雨だ
そうですので、信じて(?)電車通勤です。

少しだけバイクのお話しを。

多段ギアのついているバイクには変速するための"シフター"
が必要です。最近では『STI』と云うブレーキとシフターが
一体になったものがロードバイクでは標準になっていて、
大変便利。手を離さずに手元で操作できますから安全です。
私のメインバイクの"エッジ"にもこんなのが・・・
STIってこんなやつ
ですが、頻繁なシフト操作をしない、スポーツ走行をしない
方にとっては、ハンドルまわりがコテっとしますし、ハンド
リングが重くなる。何よりエレガントには程遠く野暮ったい。

で、今回手に入れた散策用UKグリーン君は、昔ながらの
Wレバーにします。いまや絶滅危惧種のこのシフターは
時代遅れですけど、バイクって趣味か実用の乗り物だから、
自分にフィットすればそれでいいんですよね。
いやぁ、この造形美がたまらん。んーセクシィや(笑)。
こんなヤツですわ。・・・こんなヤツ
他人にとっては価値のないもの、理解し難いもので
あっても、自分のこころを豊かにしてくれるならそれが一番。
まぁ

今日の一曲 『The Long And Winding Road/The Beatles』・・・歌詞がいい!

<5/27追記>
2日も天気予報に裏切られストレスが溜まってたので、
今朝のジテツーはちと爆発しました。久しぶりに平坦で
50km/h超。もちろん安全なところでデス。
「あんたそれ電気自転車?」とスクーターのおばさん・・・
「(んなわけないやん)いえ、人力ですよ」
「ふぇー最近の自転車は速いんやねー」
のどかな百万遍交差点でありました(笑)。
さて、グリーンカーテンのために植えたアサガオが
芽を出してきましたよー。

この記事のみを表示するうたの根っこ

音楽

・・・「コイツ、ネタが切れとるな。」
いえいえ予定通り"根っこ"シリーズの最終話(笑)。
食の根っこは"一汁一菜"に、こころの根っこは"我侭"
にあるなら、さてうたの根っこはいずこに。

音楽好きになったきっかけなら、Deep Purple、Zep、
Queen、Aerosmith、King Crimsonとの出会いです。
また、うたのお師匠なら、以前の記事で挙げた五人衆
が今も不動。ここ数日は特に人見元基さんの声ばかり
聴いてます。世界が認めた力量 - 音楽で喰ってける
のに、今は某県立高校の英語教師!すごいよなー。

さて"うたの根っこ"は ・・・ 『荒城の月』だなやはり。
「春高楼の花の宴」の"え"の音が楽譜上#なんですが、
上の秋川さんのClipはじめ、多くは#させません。けど
自分はそこ(マイナースケール上の#)にこだわります。
うへー、日本人的哀愁の美学が"根っこ"だね(笑)。

ところで、ワンコも歌います。"るー"はちっとも歌いません
でしたが、しーちゃんは歌う。オオカミのレインボーヴォイス
ならぬハスキーのツートンヴォイス。ウルサイですよー。
シンコペーションの効いたデスヴォイス(笑)。
とても。 この子は夕陽に向かって歌いそうです。

今日の二曲 『Tell MeDon't Leave Me Now/Vow Wow』
今日の一冊『そうざい料理帖 巻一/池波正太郎』

<5/25追記>
今日から週末までお天気はグズつくらしい。
こういう日は仕方ありません。ジテツーでは運べない
夏物のスーツなぞの大物を持って行きましょう。
あぁ、やはり雨と云えばこの曲です。
November Rain/Gyns N' Roses

この記事のみを表示するこころの根っこ

雑感

食の根っこが「一汁一菜」にあるのなら、こころの根っこは
どこにある・・・って深く考えてみたわけではないですが、
学生の頃からの"放浪癖"を考えると、たまに独りになって
思考放棄する・・・つまり「わがまま」ってことになるの
かなぁと思います。まぁ"放浪"ってのは帰るところがある
からできること。安息の地を求める本質的な放浪は、
かなり強靭な精神力がないと難しそうです。

おー!放浪癖といえば、この犬種の本能&得意技(笑)!
放浪好き
クルマがオートバイになり、オートバイがバイクになった。
すると、自分の意志で進み止まること、自分の目線で周囲を
見ることが心地よい。そして進む速度は人ぞれぞれで、無理
強いすることじゃない・・・そんなふうに思う今日この頃。
塩小路橋より 丸太町の前かなぁ
あ、こころの根っこにはしっかり"物欲"も鎮座してますな(笑)。
黄レンジャー(通常用) 黄レンジャー(バイク用)
子年のラッキーカラーは黄色!

今日の一冊『旅ときどき晴れ/村上智成
今日の一曲 『Whole Lotta Rosie/AC/DC

<5/23追記>
上記左のカメラはIXY30Sという5年前のモデル。
フェラーリの赤、ポルシェの銀より、ランボルギーニの
黄色が好きなんです、昔から。それに一目惚れっす。
で、機能は無理しない範囲で必要十分。最近、こういう
「手にとってみたい!」・・・って思わせる製品少ない。
さりげなくゴルの蒔絵シール貼ってるの判ります(笑)?

この記事のみを表示する食の根っこ

雑感

二十日より二十四節気は『小満』。
七十二候は「蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ)」。
あらゆる生命が世に満ち満ちてゆく時節です。

私の職場はたくさんの書物に囲まれています。
学生時代から貪るように活字を追ってきた身としては
最高の環境。しかし、本当のお気に入りであれば
身銭を切って手元に置きたいのが人情ですから、
却って目の毒、甘い誘惑の苑とも云えます。

最近、お昼休みに手にとるのは、古代から昭和初期
それぞれの時代の庶民の食卓、馳走の膳、祭事の膳
を再現した本。これが興味深い・・・で、結局惹かれる
のは、落ち着いた小鉢、小皿、椀に少しずつもられた
一汁一菜(主食・惣菜・汁物・香の物)です。
根っからの貧乏人(笑)。趣向を凝らし、高度な
技術を駆使した創作料理は似合わねぇ・・・
つくづくそう思いますね。
こんなの
あ・・・荒神口の"つづき"さんで
あさり炊き込みご飯が食べたいなっと。
ぜいたくはいかん
(それをぜいたく云うねん)

今日の一冊『温故知新で食べてみた
今日の一曲 『Diamond And Rust/Judas Priest

<5/21追記>
先週は葵祭でコーヒー豆を仕入れ損ねたので、今朝は
中京区夷川のいつものお店へひとっ走りして新豆ゲット。
ラ カンテリージャ コスタリカ ラ・カンテリージャ・コスタリカ
ボディーはしっかりしつつ、酸味がエレガント。
あ、好きかもしんない。モカ・マタリほど舌に残りません。
キンギョツバキ
青々と茂る椿のひなたち。中でも"キンギョ椿"が元気。
はっぱの先がキンギョの尾ひれっぽいでしょ?希少種。
今日も京都はよい天気でござる。

この記事のみを表示する早緑 小緑(さみどり こみどり)

雑感

京都市を囲む山々、寺社仏閣の森の緑は、文字通り
青葉若葉でむせかえるようです。

今週の京都は快晴が続き、気温はうなぎ上りで30度に
届くとか届かないとか・・・。けれど朝は10度少々で
風を切ればヒンヤリとします。自転車乗りには最高の
季節のひとつ。シフティング(変速)もブレーキング
もほとんどせず、"足なり"にペダルを踏むことに集中
できる「至福のジテツーターイム」ってやつですね。

同じルートを毎日走っていても、そんなふうに走れる
日は年に何回もありません。で、そういう日は「仕事
したくねぇ」(笑)。別の言い方をすれば「不条理の
中に身を置きたくねぇ」「この気分を害されたくねぇ」
ってことなんだと思います。我侭といえばそれまで。

今朝方、久しぶりに"るー"の夢を見ました。
こんな感じだったよなぁ。無敵のカワイサだよなぁ。
そして対極ですが、ハスキーのこういう目も大好き
です。群れてないというか、媚びてないというか。
るーそっくり dark meditation
今日もよい一日を。

今日の一曲 『Shadow In The Night/White Wolf
・・・美しいメロディと演奏デス

<5/19追記>
今日の一冊『にがくてあまい12(完結)』
      男と女のハッピーエンドって何?ってちょこっと考えて
      しまう作品でしたな。マキの男前かつ面倒な性格に好感
      もってましたし、仕事に向かう姿勢はイカしてました。
      何に絆を求めるのかってことかなー。ムズカシイぞこれは。

本日、新しいコトバを知りました。「借りパチ(パク)」。
借りたものをパチ(パク)る=借りたまま返さないって
意味らしいです。知らんかったよー。どうもある年齢から
知ってる知らないが分かれる模様・・・ひぇー。

この記事のみを表示する京都は葵祭

雑感

・・・流石に伏見まではその喧騒も聞こえませんが、
京阪電車の利用者が日曜なのに多いようです。

コーヒー豆を仕入れついでに、富小路界隈へぶらりと
バイクで出かけたかったのですが、人ごみ地獄に飛び
込む勇気はなく・・・。ぼーっと活字に溺れて過ごして
おりました。明日は午後から荒れるらしい。今年の
五月は雨が多く、清々しい日が少ないです。
家がえぇよ
先日、浮気で入手した"UKグリーン"の調整がようやく
終わりました。残念ですが、きちんと整備&販売して
いるショップは少ない。このバイクもブレーキを筆頭
に、ほぼ全パーツ組み直しました。ついてるパーツの
グレードは低いですが、フレームがしっかりしてるので
よく走りますよー。自分のバイクとしては、はじめての
スタンド付。中京区界隈の散策は立ち寄りが多いですから。
ワタクシうわさのUKグリーンと申します。
七十二候は、葵祭の日から『竹笋生(たけのこしょうず)』。
筍同様"あさり"も同じ旬のものですので、一緒にあっさりと
炊き合わせるとおいしいですよ、ってシャレちゃうよー(笑)。

今日の一冊『古道具屋 皆塵堂 /輪渡颯介』
講談社文庫のシリーズもの。どの巻からでも読めます。
あまり小難しく考えずに、ゆったりしたいときに吉かな。

<5/16追記>
公務員は、支給日が土日祝の場合、前倒しじゃなく後倒し
になるそうです。だからやらかしの二度目の給料日は本日。
お金を使うことのない岩手の山間部・・・たまるだろうぜ(笑)。
彼女もどこかで拾ってきたワンコを、たまにLINEに添付して
きます。天下無敵やなぁゴルの寝顔は・・・。
あーかわいすぎ

この記事のみを表示する爽快のち残念・・・

雑感

今日は、京都市内のある大学を仕事で訪ねました。

『構内全面禁煙』の掲示が貼ってあるのに、みんなが
集うスペースでタバコをふかし、教員に注意されたら
「けっ」て顔して足元でもみ消す女子グループに出くわし
ました。よそ様のことながら、とても残念・・・。

日本人の辛抱強さ、民度の高さが賞賛される一方で、
社会生活上のモラルに欠ける点があることも事実ですね。
世の中いろいろよ うたわしたろか?
今日はよい天気で、バイクは爽快に走れた分、このできごとの
不快感は大きかったです。そうそう、今日からパンツはショート
になったので、とても軽やかだったデス。汗かいて代謝あげて
やなこと忘れるぞーっと。

「誰か買ってくれねーかなー」と半分期待して記事に書いた
"SEEOO"の老眼鏡(リーディンググラスというらしい)を買って
もらいました。いやいや、くれる人は一人だけなんで(笑)。
所謂"鼻メガネ"ってやつだから、ちゃんと留まるか心配
だったのですが「小鼻さえあれば」大丈夫そうです。
思いのほか便利です。ちょとシンクロの鼻栓みたいで
長時間はしんどいですが(笑)。
おっされー っしょ?
今日の一曲 『Uli Jon Roth Acoustic Guitar Solo - Live 2015

<5/14追記>
冒頭のタバコの話・・・自分もHeavy Smokerでしたので
身の置き所がない時期がありました。が、酒、タバコなどの
嗜好品は「カッコ&マナーよく」が嗜みというもんじゃないかな。

今日の一曲 『Epitaph/King Crimson

この記事のみを表示するよき夢は秘し、悪しき夢は語れ

雑感

・・・と云います。
さて、この夢はいずれであったものか。

親父の一周忌の数日後・・・
改築前の実家の中庭で、見事な桜を眺めながら会席を
楽しんでいる夢をみました。懐かしい人たちがみな、
黙して杯を重ねている。私もまだお酒を嗜んでいた頃の
風貌で、竹筒から土器(かわらけ)に注いでいました。

誰も語りません。雪のように桜が舞う。それを背景に
して、ただただ美しく箸を使い、料理を口に運ぶ。
桜と杯 一酔の夢

最後の膳が供されたとき、衣冠束帯に身を包んだ御料理人が、
縁側ににじり寄ってきて包丁を後ろ手に、重々しく口上を
述べます。はて、どこかで聞いた声。
「今生の別れにと、腕によりかけしわが料理。いかがか。」
・・・とあげた面は親父。その泣き笑いのような顔。
なぜか「手向けに」と『敦盛』を謡いはじめる自分。

あぁ荒唐無稽・・・まさに一酔(睡)の夢・・・
しかし、あまりに鮮明・・・何がこの夢を見せてくれたのか。

まだ少し・・・その余韻に酔ったままです・・・

<5/12追記>
晴れたー!風切って走る爽快感!何ものにも替え難し!
やはりバイクはいいですぜ。
大入りせんべい 本文とは無関係のサービスショット(笑)
↑劇団新感線 2016春興行『乱鶯』 大入りせんべい! どうよ。

蜷川幸雄さんが逝去されたとのこと。
一度だけ、松本俊夫さん(映画監督・評論家)との対談で
アテンドさせていただいたことがあり、オフの際の語り口調
の穏やかさが印象的でした。合掌。

この記事のみを表示する目を覚ませばそこに・・・

雑感

寝室の窓サッシは、床から40cm程度の高さにあります。
最近、目を覚ますと「ぶにゃぁ~」という声が聴こえる・・・
以前紹介した"のらみちゃん"がやって来た合図です。
枕から頭をあげ、少し身体を起こすと"パリパリ、コリコリ"
と邦さんにもらったごはんを食べてる彼女と目が合います。

大学時代「目が覚めると上から見知らぬ女が覗き込んどん
ねん」って友人がいました。まぁ京都の古い下宿・・・なら
何が出てもおかしかない。彼は"人形の霊にとり憑かれた
神風ドラマー"として、オレは"霊にものを隠されるVocal"
として当時サークル内では不思議オトコの双璧でしたね。

寝起きに"毎朝ネコとご対面"してたら、そんな昔のことを
思い出しました。荒唐無稽?錯覚?そうかもしれないし、
そうじゃないかもしれない。この世は不思議なことだらけで、
縁なんてすべて「奇縁」です。あの日知らなかった人が
今は友人・・・その逆もあり。だからこの世は愛おしい。
霊験あらたか・・・しーのしっぽ UKグリーン
て・・・すいません。達観したようなことを言うとりますが、
白状します。浮気しましたぁー。このセクシーなラインと
緑のフレームに(笑)。

今日の一冊 『ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード/小路幸也
今日の二曲 『The Holy War/Thin Lizzy』『Cold Sweat/Thin Lizzy

<5/11 追記>
老眼が進んだのか、近くのものがホント見え難い。
誰かseeooのリーディンググラス買ってくれないかなー。
三日続きの雨の朝・・・今日も電車かぁ、と思うとゲンナリ。
台風一過のような生ぬるい風と霧雨は五月にそぐいません。
しーちゃんも流石にストレスたまってるけど、夜は散歩できるよ。

この記事のみを表示する連休疲れ(でもあるまいに)

雑感

・・・しーちゃんはぐーすかとよく寝ております。
オンとオフの激しい子です。薄着になって生傷
がぼちぼちと増えてきました。人間のオスには
キビしい女だぜ、こいつぁーまったく(笑)。
くかー すぴー
るーの月命日、特にGWと本命日は彼の好きだった
バラが必須です。百合もこの時期、ポンポンと
よく開花してくれてこのようにいい感じ。
花束にて

明日(日曜)は出勤ですので、今日は洗濯のあと
バイクの定期メンテなぞしてぼーっと過ごそう。
「Pataさんのバイクは、走り去るときの後姿が
セクシーっす(あくまでバイクね)」と云われます。
んー、これに乗ってる自分の後姿を想像すると
ちょっとゲンナリするな。ケイリン太ももだしさ(笑)。
9速を極めたスプリンター(笑)

今日の一冊 『迎え猫 古道具屋 皆塵堂』・・・たまにはゆるく
今日の一曲 『Rock n' Roll Fantasy/Bad Company

<5/8追記>
今朝のジテツーは、日曜の早朝でバスが走っていない分
とてもスムースでした。すれ違うバイク乗り達・・・は
ツーリング支度・・・いいなー。

ここのところ、知恩院の前あたりでボーダーコリーの散歩
によく出会います。やつらもヤンチャでかわいい。ただ、
シェルティやボーダーはてんかんになりやすい犬種らしく、
元気との見極めが難しいらしいです。
人もワンコも病気が大変なのは同じですね。
ボーダー

この記事のみを表示する端午(菖蒲)の節句ですが・・・

歳時

洗濯物が午前中で乾いてしまうほどの陽気。
近くの藤森神社では、駈馬神事と神輿巡幸が行われて
いて大層な人出。徒歩以外で出歩くのは危険(笑)です。

今日は早朝に春日大社に詣でてきました。
午前8時前で、もう多くの人。がらがらだった駐車場も
帰る頃には既に一杯。いつも書いていますが、やはり
神社仏閣は早朝の参詣に限ります。神仏と対峙する
のは、空間的に「個」であった方がよいですから。

本殿前の大杉から"気"をいただき、どう見ても前頭部
に突き刺さってる(笑)ようにしか見えない巫女さんたちの
"藤の簪(かんざし)"にまたもや驚いて帰ってきました。
春日大社本殿 なんとか間に合った藤棚

さて、今週末は休日出勤。また頑張らねばなりません。
あと半日は・・・文字に溺れて過ごすことにしましょう。
女達はこうしてまどろみの昼下がり・・・だし。
おんなたちの昼下がり

今日の二曲
  『まほろば/さだまさし』  『Heavy Metal Thunder Live/Saxon
  (さだまさしとRockのダイナミズムは僕の中で同じ(笑))

<5/6追記>
連休明けを待ってたかのような雨模様です。
8日まで休みって人が多いから、職場は閑散としています。
七十二候は『蛙始鳴(かわずはじめてなく)』。
田植えの終った水田・・・まだ拙く「ケロ」ってつぶやく
感じですが。なんか匂いまで甦ってきます。