FC2ブログ
猫とワタシ

Rock hard, ride free!音楽と自転車と本たちと・・・

Everyday is a good day to be alive with Pata's Roll!

from 2014.10.16 count started

この記事のみを表示する興福寺

おでかけ

奈良の興福寺中金堂が落慶し、本日(20日)より
一般公開でした。広大な寺域を誇り、さまざまな
堂宇の礎石が遺っていますから、いつの日か天平
の創建当時の姿がすべて甦るかもしれませんね。

その姿は、曾孫の肩にでも乗り「ほぉ」とか言い
ながら見物したいものです。しかし、残念ながら
新しい建物というのはまだ魂が入っていない、と
いうか国宝の持仏も堂内で公開していたのですが、
むしろ「北円堂」内で公開していた持仏の方が感
じるものがありました。像はそれぞれに素晴らし
いものなので、空間にそれを増幅する力があるの
でしょう。お不動さん、千手観音さん、十一面観
音さんに喝を入れていただきました(笑)。
中金堂(復興) 中金堂(正面より) 中金堂(北円堂より)
復興中金堂/正面より(本尊阿弥陀如来坐像)/中金堂(北円堂より)
南円堂 南円堂宝珠 北円堂
いつも人が多い南円堂/この宝珠が見事/落ち着いた渋い風情の北円堂
五重塔(この色が興福寺) いつもの猿沢の池
興福寺の「色」といえばこの五重塔/いつも同じ水の色「猿沢池」

今日の一曲『まほろば/さだまさし』...やっぱりこの曲だな
今日の一冊『おじさまと猫1/桜井海』...ペットショップの動物たちの視線や思い

<ヤツが来る>
最近、毎夜11時頃にちびたはやってきて、人のひざの上で
ごろごろした後、残しておいた敷物の上で一夜を過ごして
いるようです。戸を完全に閉めちまうと強行突破を試みる
ので、少しあけているのですが、冬になったらそんなこと
はできないし、どーしたもんでしょうねー。
安心の眠り 眠いの~秋口は
ねこは手がカワイイの。
スポンサーサイト



この記事のみを表示するいずこなりや

おでかけ

滋賀県大津市にある近江神宮
明治神宮や平安神宮がそうであるように、現人神であった天皇が
ご祭神です。すべてにおいて巨大な造作が、見る人を圧倒します
が、「神さまの気配」というものはここにはありません。おそら
く、もっと遠いところにおられるのでしょう。人気コミックスの
ファンと思しき集団が境内にちらほらと...。
近江神宮楼門 近江神宮拝殿

幸運を運ぶ亀
(参道を亀が渡っていました。かわいらしい顔をしてる。神使かも。)

近江神宮の背後...隣接する保育園の横道から300mばかり急な
山道(宇佐山/頂上には城跡)を登ったところに「宇佐八幡宮
はあります。近江神宮は参拝しても、この急峻な山の中腹にある
宮まで足を伸ばす方は少ないでしょう。が、入口に保育園がある
ように、こちらは子どもたちの守り神。ご祭神は應神天皇。
春の桜、秋の紅葉の際にはきっと汗をかく甲斐がありますよ!
宇佐八幡宮

<魔物>
ニャーって、視線をはずして戻すともうそこにはいなかったり、
いきなり足元にきてたりします。また、振り向けば目が金色
だったりしますから、昔から"物の怪"的に扱われることが
多かったのでしょうね。こいつはシャーがごはんを食べて
「ごっそさん」と出て行く瞬間をとらえた写真。残像や(笑)。
一方、ワンコはいつだって存在感満点なのだ。
しゅたっ すね子

この記事のみを表示する春分の日...方除の宮

おでかけ

昨日の「弾丸卒業式 to 山口」がこたえているのか、
肩と背中が痛い。クルマやバイクならそんなことないのに、
新幹線はじめ、長時間の乗り物は身体が固まっちまいます。
同じ姿勢で動かないからでしょうね、きっと。

さて、本日はよき方角が「西」ということで城南宮に詣でて
きました。宮城(平安京)の裏鬼門(南西)を守る宮...という
意味。凶の方角へ向かう場合、一旦違う方角の場所で一泊
してから目的地へ向かうという「方違え」発祥の地。
城南宮の御神紋「三光」
三光(日/月/星)の御神紋

偶然、15:00からの「梅が枝神楽」奉納の場に出くわし、
奥さんはお払いとお守りを受けました(ご利益は男向き
じゃないので私は受けなかったけど)。こんな風に何かに
導かれてよきことに出遭うのは、少し気分が晴れますね。
明日は空も晴れますように...。
梅が枝神楽 の巫女様に お祓いしてもらう

今日の一曲『God Save the Queen/Brian May

<いわて>
娘からのラインで、ただひとこと「カモシカ!」って添えてこの
写真が送られてきた。最初意味がわかんなかったけど、よくみる
と...写ってますなぁ。山沿いの民家周辺にまで降りてきてるって
ことかぁ。見れてラッキーだけどよいことじゃないよなぁ。
かもしかー!
<ウチのふくろう>
「三月のライオン」で主人公が目を覚ますと枕元に何かいて
"フクロウ...じゃないよね"ってセリフがある。シャーは最近
こうやってまったりすることが増えた。たしかにフクロウ(笑)。
フクロウ似のシャー

この記事のみを表示する手抜き上等(笑)

おでかけ

毎年、奥さんの誕生日に訪ねる創作イタリア料理のお店
チェンチ。今年は諸処の事情により、少し早めの11月...
最終週でございました。以下、究極の手抜きブログで
ございますぅ(笑)。
食前茶&メニュー ワイン白 ワイン赤
食前茶&メニュー&本日のワイン白と赤(どちらも2016イタリア産)
dish1 dish2 dish3
左<ペルシュウ(飛騨豚生ハム/モッツァレラ/きたあかりニョッキ)>...ここの生ハムが最高。
中<蕪/柿/鰆/黒米>...鰆は微かに焙って香ばしく。
右<里芋/豚/柚子/黒にんにく>...黒ニンニクと味噌のソースが...あわわ。
dish4 dish5 dish6
左<九条葱/丸麦/こっぺ蟹>...蟹ミソ&トマトスープが丸麦のおこげにぴったし。
中<白菜/雲子/アーモンド>...雲子の火の入れ方が絶佳!
右<牛蒡/金時人参/百合根/山ぶどう/鹿>
dish6-1 dish6-2
<ルッコラとトマトと牡蠣のスパゲッティ...私/栗とポルチーニのリゾット...奥さん>
デザート1 デザート2 デザート3
<カッサータ(ピスタチオ、ヘーゼルナッツ)/焼みかん、カモミール/チョコレート、洋梨、生姜>

今日の一曲『Fight From The Inside/Queen』...ロジャーのVocalがスバラシイ。
今日の一冊 『でんでら国 上下/平谷美樹』...単純におもしろいっす。

<やっぱりか...>
人間達が旨いモノを食べてシアワセだったのだから、
しーちゃんにも...ってことで、ふかふかの寝床をあげました。
ものすごく気に入って、触ろうとすると唸るほどだったのに...
夕方にはアンコが爆裂!だからさー、この子に布類は
だめなんだって。「牙がたつ」とわかったら、徹底破壊
を試みるからさ。わずか3時間ほどの命でしたー(笑)。
えへ買うてもろてん

この記事のみを表示する西塔颪(おろし)

おでかけ

比叡山延暦寺は、根本中堂のある東搭の寺域と
釈迦堂(転法輪堂)のある西塔の寺域が有名ですが、
山麓に点在するすべての堂塔を巡るとなれば、それ
なりの装備と「脚」が必要になります。いつか...きっと。

本日は、釈迦堂のご本尊"釈迦如来立像"が三十三年
ぶりに御開帳
で、また内陣の公開に伴って、はじめて
扉を開くお社※もありました。12月10日までですので、
機会があればぜひお訪ねください(※神仏習合による)
あ、既に比叡山頂は寒くて強風です。暖かくしてね。

ところで、比叡山延暦寺は京都のお寺じゃありません。
平安京の鬼門を守護しておりますが、滋賀県大津市に
あるのだぞ。秋になると大量にやってくる修学旅行生
諸君、間違うなよー、ハズいぞー(笑)。
西塔の釈迦堂 ふにゃにゃ
先週の「ちびた...動物病院で大だちまわりをやらかす」事件
以来、ようやくここまで信頼関係が回復。ええ気なもんやで、
ホンマ。菓子折り代返せや(笑)。

今日の二曲『The Sign Of The Southern CrossHeaven & Hell Black Sabbath』
今日の一冊 『純白のライン シティ・マラソンズ/三浦しをん』

<さ、さむい>
冬のジテツー...何がツライといって指先、足先がでござる。
で、ついついチンタラ&ユルユルな走りでも気にならない
こっちに逃げちまうのですな。まだしばらくは大丈夫です
が、路面凍結にもちょびっとだけ安心だし。せめて7km
くらいなら歩き&走りの通勤もありなんですけどね。
きりっ