Rock hard, ride free!音楽と自転車と本たちと・・・

Everyday is a good day to be alive with Pata's Roll!

Not メタラー But ロッカー

ワタクシ「メタル」世代ではなく「ハードロック」世代です。
Deep Purple、Led Zeppelin、Kiss、Queen、Aerosmithを
聴きまくり、たまにKing Crimsonなどのプログレ変拍子に
魂を持っていかれた(笑)人種ですな。

で、ロッカーでもメタラーでもよいのですが、あの世界には
"キメ顔"ってのがあって「どーよ(オレたちの音)」「こっち
の世界に来いよー」くらいの意味すかね。もしくは「気合入
れて生きてんのか、あぁ?」的な。で、そーいう顔をやら
せたら右に出るものがないのがニャー。そうこんな感じで。
あ

今日の二曲
Bullet For My Valentine/Hearts Burst Into Fire
DragonForce/Through The Fire And Flames
今日の一冊『能舞台の赤光 多田文治郎推理帖
...能が好きってだけで手にとってみたが、これがオモシロかった。お徳感たっぷり。

ロッカーの定番"見下しドヤ顔(目を大きく見開くこと必須)"と
ならび、忘れちゃいけないのが"メロイックサイン(コルナサイン)"
ってヤツです。日本のおキツネサインに似てますね。悪魔(邪気)
払い、アンタについてくゼーって意味。あ...親指を中指と薬指で
握りこんだら悪魔崇拝になりますから気をつけてくださいね。
ロックコンサートじゃ定番ですねー。なんでダイゴ君がやって
るのかわかんないけど。
メロイックサイン

そうだじょー
「そうだじょー!アタシはできんけど。」
そうかいなー「そうかいなー。アタシもできんけど。」
スポンサーサイト

無謀なりぃ...外出

おそらく、アスファルト上は40℃を超えてたにちがいない昼日中
の13:00頃...てくてくと二条富小路「カフェ まつは」へデイライブ
を聴きにいきました。Guitarのこーいーち君の紹介。広島を根城
に活動している"しーなとシュウ"さん。PianoとBassとツイン
ヴォーカルで聴かせます。曲も歌詞もとてもいい。おすすめー。
しーな&しゅう at まつは

ライブ終わって、守本尊の千手観音立像が祀ってある革堂行願寺
さん、下御霊さん(寺町通)にお参りして帰宅。膝から下が...溶けた。
革行観音のはす 下御霊さん

一匹、また一匹とにゃーたちが巣立っていく。
僕らも寂しいが、にゃーたちも一緒に騒いでた兄弟、姉妹
がいなくなると、妙に静かになってしまうのがツライ。
里親さんやってはる人は、ホント心が強いと思います。
O沼家のみなさん
「テンちゃん」→「サンちゃん」(海の好きな明るく楽しげなO沼家へ。)
W田さん(左)
「キキちゃん」→「ゆこちゃん」(シェアハウスでたくさんの女子がいるW田さんのところへ)

Iさんちの
「ココちゃん」→「かりんちゃん」(山科のI山さんちへ)

<誘われるがごとく>
ここまで暑いと、人も動物も冗談じゃなく「この夏が越えられる
か」になっちまいますね。乗り越えたはいいが、精魂尽き果てて
秋に旅立つなんてことも...。るーが逝った夏も暑かった。今日も
命がけで帰路につきます。こんな歌を口ずさみながら(笑)。
サドルが熱いよ...。『吉田拓郎/夏休み』。

<うっかりしてたよ!>
17日の18:00は、八坂さんの神輿の御渡出発式でした。
んー川端まで引き返して帰宅することに。それにしても前口上
長すぎ。この暑さを考えようよ、神主さんもお偉いさんもさ(笑)。
神輿渡御出発式

贈ることば(...には陳腐だが)

♪行ったきりならしあわせになるがいいぃ~
戻る気になりゃいつでもおいで~よぉ♪

新しい道を歩みはじめるあなた(たち)に幸あれ。
明日は今日より、きっといいことがある。
たびだち

今日の一曲『勝手にしやがれ(covered by SHOW-YA)』
今日の一冊『あの家に暮らす四人の女/三浦しをん』

<祇園祭の足音>
暑い暑い暑い京都の夏。今年は何人が訪れ、何人が熱中
症で倒れるか(笑)。いや笑い事じゃない猛暑であるぞ。
鉾が立った ちまきでござる しみしみ豚饅
7月13日~16日(宵山)の間だけ販売される「しみだれ豚饅」。
四条にある中華料理店"膳處漢(ぜぜかん)"が販売します。
売り切れごめんの人気商品。しかし、これはお行儀が悪かろうと
買ったそばから大汗かいて食べてください。持ち帰ってチーンはアウト!


<またね>
みんな元気で可愛がってもらいや。
大好きやであんたらのこと。
じゃぁねテン
じゃぁねキキ
じゃあねココ

ネコとワインとチーズと

ん~、ワインとチーズがみあたらぬ。
あれば完璧な有閑マダムだが、ま...雰囲気でご勘弁。
こうしてみると、しかしちびたは「バロン」のような気品
を感じさせるネコである。ビロードのような毛並み...。
アンニュイなふたり

今週末でテンとキキがいなくなる。
仔猫まみれで過ごすなんて多分もうないだろうが、
それだけに「...ロス」がこわいぞ。あとね、誰かココを
よろしくお願いします!カワイイよ。美人になるよー。
正真正銘のツンデレだけどさ。
前へならえ! 組体操
そうそうこんな具合にウマク写真に収まってくれることはなかろうなー。

<日本代表>
ドーハからずっと応援してるけど、その時々のチームで
やはり思い入れや熱がちがいます。KING KAZUは別格
として、中村(俊)、小野、香川選手とファンタジスタ系の、
スペクタクルで技巧に富んだサッカーが好きですね。
で、今治タオル謹製ということもあり、2018年の日本代表
10番は香川クンなので、記念に一本買っときました(笑)。
Shinji KagawaはGreat!

画像とは(まったく)無関係だが...おいしい穴子食べたい!

今日の一曲『CAMPIONE NIPPON
今日の一冊『犬神の杜/内藤了
...このシリーズ、怖いのだが人間の悲哀がしっかり描かれていて読み応えあり。

まだやまぬ

雨が「怖い」と感じることはまずないと思うのですが、
流石に今回の強い長雨は何が起こるかわからない...って
状況です。少し緊張しながら、ノド元過ぎるのを待つ
しかありません。にゃーたちの引き取りが来週でよか
った。それにしても外に出ないとカビがはえる(笑)。
一緒も今週一杯

カーテンのぼり!

今日の一曲『六本木心中/アン・ルイス』...Ann...カッコよすぎる
今日の一冊『碆霊の如き祀るもの/三津田信三』...炸裂!

<やっと止みぬ...>
...が、あっちー。凄まじい湿度。
諸々の憂さを祓いに上賀茂神社へ。
あ~、この地の空気は違うというか、胸いっぱいに
吸い込めるのですな。婚礼にも出会い、大安で
雨もあがってめでたしめでたし。
この雲さー
(御池大橋より南を臨んで、この雲達。オモシロシ)
緑でむせかえる 上賀茂神社は水の社
(緑でむせかえる境内。水が縦横に巡る境内。なのですごしやすい。)
快調!エッセ。
(6万kmを今日超えたけど、快調ソノモノ。燃費も20km近し!)
こののれん欲しい ゼッピンランチ
(お昼はお馴染"ないとう"さんへ。この材料とヴォリュームで3000円を切る!)
豆政
(中京区二条界隈はよい店多し。こちら"豆政"本店。)

Good Loser...

この言葉がキライです。
言い訳しない(潔い)敗北(者)...と云えば聞こえはよい
ですが、負けに「満足な負け」はないと思うし、何よりも
悔し涙を流している選手たちにかけてよい言葉じゃないと
思います。

日本 2-3 ベルギー。
たらればはいくらでも言えるけど、地力で及ばなかったの
かなと。地力で及ばない部分を、さまざまな方法で補って
闘った...けれどもう一歩だった。悔しい、悔しい、悔しい...
だと思います。だから次はもっと強い日本代表になると
信じて。お疲れ様っした!

今日の一曲『Queen/The Loser In The End』...少し意味は違うけど

<寝る...寝る...寝る...>
とにかく睡眠の浅い自分ですが、流石に昨夜は日本代表戦
を朝方まで観てたので、目を覚ますことなく朝を迎えました。
この子達の寝姿が見られるのもあと少し。いっちゃん下のちびた
だけは残りますけどね。あ...ココも引き取り手がまだねーや。
のびたー
のびたたたー
こねこじゃねーけどカワイイ

六月の晦日(つごもり)です

明け方まで降っていた雨から一転、梅雨の晴間
の日差しをうけてぐんぐん気温と湿度が上昇!
しーちゃんもにゃーも「くてっ」となっています。
まぁ、それでもオヤツ袋の「がさっ」で起き上がる
のですけどね。それにしても器用な前脚です。
お行儀はよいな、君は。
オヤツは食べるで

あと二週間ほどで、この仲のいい3匹も新しい
生活に飛び込みます。ココは急展開がなければ
もうしばらく我家ですが...。しーちゃんとこうして
スキンシップできるまでになったので、ちと残念
だけれど、もともとネコは群れませんからね。
寝苦しいから窓際

テンちゃん怖いものなし!

ネコは踊りながら寝る
(ネコは不思議な寝相をするものだがテンは特にオモシロイ)

こちら平安神宮の「茅輪くぐり」。半年の穢れ落としに。
平安神宮の茅の輪
集侍(うごな)われる人等(ども)
今年の水無月の晦日(つごもり)の
大祓に祓へ給ひ清給ふ事を
諸(もろもろ)聞食(きこしめ)せと
宣(の)る

天の下(した)四方(よも)には今日より
始じめて罪と云ふ罪は在(あ)らじと
今日の夕日の降(くだち)の大祓に
祓へ給ひ清きよめ給ふ事を
諸(もろもろ)聞食(きこしめ)せと
宣(の)る
※大祓の祝詞の冒頭と結びです。

熱い季節

夜しーちゃんの散歩をしていると、あちこちのお宅の
室外機が「もわ~ん」とした熱風を吐き出す、不快な
季節になりました。ツライのは、寝るときに隣近所の
室外機がウルサく、熱風が入ってくることですね。
昨日今日と京都は風が強く、暑いが結構過ごしやすい...
と思ったのですが。一年の中で、大好きだけど大嫌い
ってシーズンの到来。

今日の一曲『甲斐バンド LIVE in 薬師寺/嵐の季節
今日の一冊『月影の長城/今市子
...シリーズものですが、1冊完結。シルクロード系好きに。

<緑の大文字>
百万遍の交差点から白川通への軽い登りが、今唯一のスト
レス発散になっています。時間にして約5分...ダンシング
なしで速度を維持して登り切る。目の前に飛び込んで来る
緑濃い大文字山。ふーっと息をついたら、また現実に引き
戻される。早くこの伏魔殿から抜け出せますように。
新緑の大文字

<みな月>
半年の穢れを落とす水無月の大祓(夏越の祓)は30日ですが、
みな月」は一足早くいただきました。なんたって当日の
仙太郎さんは長蛇の列になるので、奥さんに「買ってきて」
とは安易に頼めぬ。相変わらず小豆がウマシ。
水無月2018
(黒糖、白、抹茶。白がやはり一番人気。)

お疲れ爆発

昨日、テンの婿入り先が決まりました。明るくやさしそうな
ご家族でよかったです。動物を飼うのは初めてだそうですが、
子どもちゃんたちも落ち着いていて一安心。訪ねていただい
てからお断りを入れるのはなかなかしんどいですからね。
あとはココ。キレイになるよぉ、この子。まぁ、気長に待つか...。
テンちゃんは相変わらず ここはじつはあまえた
(ホラ、ココもカワイイ。寝るとネコ特有の「笑い目」がわからないが(笑))

ひさしぶりぃ
今日は久しぶりに「ちびた」もやってきて、長く甘えていきました。
近所に強いオスが徘徊しているので一時避難かも。それにしても
すばらしい毛艶!ちょっとノラとは思えないです。

日曜ランチは「おばんざい定食」の記事で登場した二条富小路の
ツキトカゲで。残念ながら、今日は「せせりと生姜の炒飯セット」
と「とろろ唐揚丼ぶり」のみ。値段、ヴォリューム、味OKでっす!
つきとかげ内装 ちゃーはん&唐揚セット 唐揚丼ぶり

今日の一曲『蝋人形の館/聖飢魔Ⅱ ICBM
今日の一冊『引っ越し大名三千里/土橋章宏

今年も麻呂マユ
換毛期が終わり、今年も出ました年に一度の「麻呂眉」。
細く、高貴におなりあそばすしーちゃん(笑)。

LOVEだねぇ~

愛読書『東京バンドワゴン』に登場する伝説のロッカー
我南人(がなと)のキメ台詞です。

昨日、フクイ画伯がちび達の面会にきてくれたのですが、
そのとき花やお遊びグッズと一緒に描いてきてくれたのが
この絵。逝ってしまったベンが、彼を連れて行ってくれた
るーの脚にすがっています。涙腺崩壊...。
LOVE
るーのこともベンのことも、先日お供えをくれたTさんや
フクイ画伯のように"忘れずにいてくれる人たち"がいる
から、前向けるんだよなとあらためて思いました。
「LOVEだねぇ~。」

今日の一曲『Deep Purple/Pictures of Home (live 1996)』
今日の一冊『定年ゴジラ/重松清

穴という穴はふさぐ 人肌がすき
どにでも潜りたがるのが仔猫。我家のTV周辺はこのように塞ぎまくっているのだ。
そして眠くなると人に寄ってくる。お腹の上は特に心地よいらしい。

大雨

今朝は、クルマのワイパーが役に立たないほどの大雨
でした。軽自動車の中でも特に安普請の愛車「エッセ」
は、天井を叩く雨音も半端ではありません。雹でも降
って来たのかってくらいバラバラバラと盛大な音量(笑)。

このところ、ほぼ「ねこブログ」になっていますが、
ねこって心得てるというか、人間へのアプローチの
仕方...落し所を解ってるんじゃないかって思います。
その意味では、わんこは甘えるにしても不器用。
なので、ボクの中では一緒に遊んで楽しいのが犬、
みてて楽しいのが猫って感じ...今のところ。
肩のりテンちゃん 得意技「ちゅぅー」 寝てるときは天使たち

今日の一曲『Aerosmith/Walk This Way
今日の一冊『いろいろあった人へ 大人の流儀/伊集院静

<ぼろぼろ>
こころが....。そんな時はおいしいものでも...ともなり難い...。
昨日、スーパーでパック売りしてたのを見て「旬だったな」
と思い出した"きびなご"は、唐揚げやてんぷらがおいしい。
昨今はこの小さな魚を見事なお造りにして供する店もあるそう
ですが、やはり小骨を気にせず熱いうちにいただく揚げ物が
最高でしょう。しかし、6月30日までに邪気を祓いたいな。
きびなごから揚げ

年に一度の

健康診断&フィラリア検査&狂犬病予防接種...で
( )万円なりぃ。今の仕事を辞めてもこの子らの
健康維持にかかる経費はケチっちゃイケナイもんね。
それにしても日頃の暴君/女帝の顔はどこへやら。
この日だけは診察台を降りるまでプルプルしてます(笑)。
せやなぁうん
(涙目でぷるぷるしながら診察の順番を待つしーちゃん)

キキは美人さんだったので、すぐ里親さんが決まりました
が、ここに来てココの株も急上昇。なんたってコマの妹に
あたりますから、かわいくなるに決まってます。
人気急上昇

斜め後ろの家のベランダが、天気のよい日のちびたと
しゃーの定位置なのですが、今日は住人に追っ払われた
みたいで、家の台所で一時間ばかり休んでいきました。
世知辛いねぇ...。日向ぼっこくらいさせたらいいのに。
せちがらいねぇ

今日の一曲『「鸞」/陰陽座
今日の一冊『ジョン・レノン対火星人/高橋源一郎』

<地震>
毎朝、7時40分頃には職場に居るのですが、流石に昨日の
地震は咄嗟にすべての窓と入口を開放しに走りました。
下から突き上げるような感じで、事務室内の本棚がひとつ
倒れたのと、本が書架から飛び出しました。伏見の自宅の
揺れも激しかったのですが、しーちゃんもちびたちも元気で
怯えておらずよかったです。今日も零時過ぎから今までに
何度か余震が起っています。身体がふわふわしていますね。
京都は自然災害の少ない土地...と云いながら安土桃山時代
には伏見大地震が起っていますし、まさに、天災は忘れた
頃にやってくるでした。気をつけねば。
ききもでかくなってきた
青空背負って
(ネコは地震におびえるというけど、まだちびたちは大丈夫でした。ご近所の紫陽花があざやか。)

落とされる方が...悪い?

「この"メス(泥棒)ねこ"がぁ!」...ってよく考えたら
ひどい差別用語ですよね。けどこんな感じでシネッと
寝ていて、ふっと見つめられたりしたら、たいていの
男(オス)は落ちるであろう(笑)。落とされたくせに、
あとで悪態ついたらそれは恥ずかしい。
シネッ つめがよー喰い込むわ
高いところが好きなのがネコ。特にテンはてっぺんまで
登ろうとする。んー地肌にツメが喰い込むやないか。
(髪がないゆえに登りやすいらしい...笑)

この子(というかハスキー)は、ぜったいに媚びない。
たまに熱烈歓迎のしっぽぶんぶんはあるけれど、目は
合わさないし(笑)。けどこうして「ニャーにばっかり
かまいよってから、わたしはどーせデカイわよ」って
拗ねた顔をしてるのはかわいいのでイジってしまう。
シネッとできるかい

今日の一曲『Trapeze/You Are the Music...We're Just the Band
今日の一冊『さようなら、ギャングたち/高橋源一郎

<君と遊びたい>
今日は網戸越しにしーちゃんがテンをなめていました。
大型犬は基本、小さいものに対してやさしくて、余程
相性が悪くなければよい関係ができるはずです。
もらい手がなければ...いかんいかん、悪魔の囁きや(笑)。
やぁ みみが...
(テンの後ろに見えるしーちゃんの耳がカワイかろ?)

めがねで人は丸くなる?

今朝はジテツー。「30分間だけ止んでろー!」と空を見上げ
つつ走りました。雨は降らねど、クルマの跳ね上げで結局は
濡れましたが、それでも仕事前の一汗は身体が軽く感じます。

先日「...さんって「ざーますメガネ」より丸メガネの方が
穏やかに見えますよ」...って言われました。
my めがねず
(上から「ざーますメガネ」「ライブ用サングラス Yellow & Black」「日常丸めがね」)

顔デカイ自分には似合わねーやと思いつつも、ずーと憧れてた
丸メガネ。ロックアーティスト達に愛用者が多いこともあり、
ここ数年は着用。穏やかに?...いやなってないな(笑)。
Ozzy.jpg
ワタクシじゃありませんぜ(笑)。帝王オジー・オズボーン。
はい、ジョン・レノンが丸メガネの憧れだったんじゃないんです。


それでは、最後にお口直しを(笑)。キジトラのキキが一番に
嫁ぐことになりそうですが、多分一緒に過ごして楽しいのは、
最初に転落したのをレスキューされた、この「テンちゃん」。
し・ふ・く

今日の一曲『OZZY OSBOURNE/Dreamer
今日の一冊『いとしいたべもの/森下典子』...職場の書架に森下さんの本は
あるが読まれない。けどこの本は世代関係なく手にとる人が結構いる。文も挿絵もいい。


<6月12日の衝撃>
これまで生きてきて、ショックなこと、落胆したこと、怒ったことは
数知れずあったけれど**歳の6月12日は多分死ぬまで忘れないと思う。
転ぶと思わないところで落車すると何が起ったのかしばらく判らなく
なるがそんな感じ。お金や地位じゃない。リスペクトされてないこと
が一番自分には効く。そりゃプライドや自己評価が高いからだ...って
ぬかすヤツ。おーそうやで、売り渡してたまるかこのプライドをさ。
お世話疲れで昼寝
(こんな感じで完全にダウンさせられましたぁ)

山あり谷あり

ヒルクライムは「登り切ったら必ず下る」ってメンタルで
頑張るのですが、彼、彼女達にとって人間の身体なぞ山でも
谷でもないのでしょうね。足蹴にされるオレ(笑)。
おらおらじゃまでぃ
この土日は、TさんとTさん紹介の里親ご希望軍団がいらっ
しゃいました。そろそろ居間の座が抜けているところを修繕
しないと、いつか誰かが「ヴァキッ!」ってはまりそうです。
ともかくよい縁ができ、ヤツラが元気に旅立てたらウレシイ。

Tさんの転職祝いに、久しぶりにプチレストラン「ないとう」
へ。真っ白な暖簾に新調されていて、このシンボルマーク
がよい感じ。ついでに湯飲みまで同じマーク入り。欲すぃ~。
入口ですなー この湯呑み欲すぃー

仔ニャンコにかまけてても、こやつらは定時に顔を見せます。
「ウチらが先客やで!」「いや、お前育児放棄したやんか!」
ってなもんですな(笑)。ちびたよ、ははよりでかくなったなぁ。
あたしら親子も忘れんなや

<かわいい便り>
何回か前の記事で、豆柴くんの里親探しのお手伝いを
したことを記事にしましたが、間に立っておられた方から
元気そうな写真を見せていただきました。まだわずかの間
ですが、顔つきが少しやわらかく、穏やかになった印象。
長野県白馬だもの。元気で過ごせよー!
まめー!

涙目

こんなふうに見上げられると、サイコーにしあわせな気分に
なると同時に、ここにベンちゃんがいないことがふっと思い出
されて、ついつい鼻の奥がつーんとします。るーが逝ったあと、
しーちゃんの天真爛漫でツンデレな姿にいやされつつも、何かの
きっかけで「そこに居た」ことを思い出してたのと同じですね。
ベンちゃんに抱かれて ベンちゃん背負って
あとやはり、仔犬、仔猫のみならず、動物は絶対に早くに親や
兄弟姉妹と離しちゃだめだと思いました。いろんなことを学び
あいながら、社会性を身につけていく様子がよく解ります。
娘が「ペットショップはクソだ!」と吐き捨てるのは当然かも。
ひどいブリーダーも日本には多いですし。人間がどんなに頑張
ったって、同族の親兄弟以上のことはできませんからね。

今日の一曲『Deep Purple/Burn (Live in 1974)
今日の一冊『お釈迦さま以外はみんなバカ/高橋源一郎』
...何かヒントが転がってるかも...って感じで紐解いて「吉」

<A lady meets A girl>
遊びたくてクンクンしたくてたまらないしーちゃん。
もう少し大きくなってからなぁー。
あそぼーなー

入梅(つゆいり)

関西はもうしたのかな。朝から雨足が強い京都です。
公私共に怒涛の10日間...少しお疲れさんですが、それ
でも時は流れる。Never stop fighting, trying, loving!

ベンちゃんが最期に眠っていたベッドに、今朝は残った
3匹がこれこのように。今わが家の一階は完全にコヤツ
たちの巨大なフィールドと化しています。仔ニャンコの
動きを観察していると、ワンコより独り遊び上手だなと。
何かに抱かれて
ニャンコたちの動きに興味津々で、戸の隙間や網戸越しに
しっぽぶんぶんしながら眺めてるしーちゃんですが、流石に
「こらーかまえやー!そこ(一階)ワタシの場所やでー!」と。
すまんな。ホントは一緒にいて、母親代わりに世話してくれたら
一番いいんやで。でも多分、君は遊び相手と思ってるからなー。
じゃれっ...が一撃必殺のパンチになるしなー。
おらおらアタシを誰やおもとんねん わたしはー!

今日の一曲『Deep Purple/The Gypsy(best live version)』
今日の一冊『ル・シュクレクールのパン/岩永歩
...パンのレシピ本というよりも職人さん(生き方)のレシピかも。

<それー!>
梅雨の晴れ間だぁー!洗濯だぁー!
明日からまたジメジメシトシトなんで、このチャンスをのがして
なるかって感じですね。この子等の洗濯はワクチンを打って
からでないとダメみたいなので、もうしばらくオシッコ臭は
漂いますな。まぁ、それでもカワイイことこの上ないが。
おひるねーかい グルーミングは意外と

青いともしび

4日の未明、先週土曜日にレスキューした仔ネコのうち、
一番大きくて、一番おっとりしてて、一番よく食べてた
ベンちゃんが逝きました。里親探しでも一番人気だった
ベンちゃん...が、うちの子になった...ということ。

金曜の夜から、少し調子が悪そうだったので二度獣医さん
に連れて行き、異常なし。強いて言えば便秘かなぁって
ことでしたので、(出れば)元気になると思ってたのですが...。
今から思えば、他の3匹が日に日にニャンコらしくピョンピョン
飛び跳ねはじめてたのに、ベンちゃんだけはゆったりゆったり
でした。おっとりした性格...と思ってましたが、何か問題を抱
えていたのかもしれません。毎日、お世話してた奥さんが
ツライ。楽しみの育児日記が途絶えてしまう切なさ。

逝ったのはるーちゃんの遺影の前。3日が彼の命日でしたから、
長くは生きられないベンを、連れていってくれたのかもしれません。

花の咲く樹のもとに埋葬しました。
ごめんな、ベンちゃん。ありがとう、楽しかったよ。
だんだん赤ちゃんかえり
(こーんな感じで元気そうだった金曜のお昼間。こうしてみると小さくなってる...か。)
きみたちは元気でいけよ
(残った3匹は元気全開。疲れたらどこででも寝る。ベンの分まで元気で大きくなれよ。)

掟書

謹啓 里親をお考えのみなさまへ
      ~ 私たちはこんな方を探しています ~

一、ワンなら散歩、ニャーなら遊びにきちんと時間をさいて
       くださる方(どんなに疲れてても眠くても)

一、体調管理に気を配ってくださる方
       獣医治療は専用保険に加入していなければ高額です。
       おいしい食事やおでかけを何度か我慢してでも、年に
       一、二度及び万一の場合は、相棒のためにサイフの紐を
       開いてくださる方

一、ニャーの場合、去勢手術または避妊手術を必ずして
       くださる方(男子の場合はしないとタイヘン)

一、過去の飼育経験を白紙にして、その子なりの接し方を
       考えてくださる方

一、コミュニケーションや躾を「おやつ」で誤魔化さない方

一、成長すること、老いることを理解してくださる方
       こんな顔(姿)になるなんて/こんなに大きくなるなんて
       /こんなに手間がかかるなんて...なぞと絶対に言わない方

一、最期の最期まで看取ってくださる方

一、天寿を全うしたら、モノとしてではなく家族として送ってくださる方

一、どーしても、どーしても、どーしても一緒にいることに心が
       折れた場合は、更に里親を探したり、悪魔の所業に
       走らず、当施設に正直にご相談いただける方

勝手ながら、不幸な目に遭わせる片棒をかつぐのは
ご免蒙りますので、以上のお約束をしていただける方
との出会いをこころから願っております。
ワンもニャーも頼れるのはあなただけです。

                          1960年発足
                         いぬねこ救助組合「せとうち」
                         伏見深草出張所 支部長 謹白
にゃーにゃー列車 そんな目でみんなー
ねーおーちー そうそうそうやねんな

<紫陽花寺>
...と云えば宇治の三室戸寺ですが、るーの菩提寺「栄春寺」さんは
季節の花をさりげなく、控えめに丹精しておられて好きです。
色の選択もよい。なぁ、るーよ。今回も晴れたな。
あじさいが ええかんじに

モノの見え方

高校生の頃「美大」や「文学部」に進学したいと言うと、
多かれ少なかれ周囲から奇異な目で見られ、極端な場合
「親不孝者」とか言われてました。それは学費がかかる、
将来食べていけない学問...という価値観からだったかなと。

私の郷里の出身者で野間仁根さんという結構著名な画家
がおりました。井伏鱒二、佐藤春夫の小説で挿絵として
作品が使用されたこともある方です。生家は実家から1km
と離れておらず、母親などは随分と「おらが島の誇り」の
ように語っていましたが、一方で美大に行きたいという
子どもに対しては、上述のように批判的だったですから
おかしいですね。

芸大生の会話を聞いていると「あ、この子達には、オレ
らと違うモノが見えてるんだな」と思うことがあります。
昨今はどんな表現活動も"言語化"が必須と云われており、
それは同意するのですが、問答無用の非言語表現って
ありだと思うし、それってサイコーにかっこよいっしょ。

今日の一曲『Emerson, Lake & Palmer/Pictures at an Exhibition
今日の一冊『【至急】塩を止められて困っています【信玄】
...歴史好き(歴史研究者不可)にゼヒ読んで欲しい。

<今日の仔ニャンコ>
きりっとべんちゃん ねおちききちゃん そろそろ寝よか

前日のブログの食事風景と比べてみてください。
1人一皿でないとアタマが入らなくなった(笑)。
あっという間に大きくなりますね。
ひとりひとさら