FC2ブログ
猫とワタシ

Rock hard, ride free!音楽と自転車と本たちと・・・

Everyday is a good day to be alive with Pata's Roll!

from 2014.10.16 count started

この記事のみを表示する東山通

雑感

六波羅密寺~六道珍皇寺~安井金比羅~高台寺~建仁寺...
東山界隈をぶらぶらするならこんなルートでしょうか。東側
(山手)よりも、西側の方が「出会い頭」の楽しみがありま
すね。ともかく、京都は目的地を定めず行き当たりばったり
の方が、充実感が高いように思います。

幽霊の子育て
六波羅密寺から北にあがり、六道の辻あたりに[幽霊の子育飴」舗
があります。お客様はやはり年配の方が多いですね。
お稲荷さんの寺
建仁寺北西にある塔頭「興雲庵」。その鎮守として豊川稲荷(吒枳尼
尊天)が祀られています。この門...とても惹かれるものがありました。
豊川稲荷さんは霊験あらたかですが、お願いの仕方も難しいし。

今日の一曲『Iron Maiden/Flight of Icarus』...ノートルダムのために
今日の一冊『肖像彫刻家/篠田節子

<お礼参り行脚 その1>
京都の空には「エーックス!」が...笑。
無事、再就職できたお礼参りに、今日は上社~下社~今宮
さんへ。上社では斎王桜が散らずに待っていてくれましたし、
下社は山吹が満開。今宮さんは、本当に明るくて清しかった
です。令和を記念してか、新しく桜の若木が二種、植樹され
ていました。奉舞殿の前、来年からまた楽しみが増えます。
上社の空にX 上社の斎王桜
(上社 斎王桜)
七重八重山吹の
下社灯篭
(下社 山吹と新調された灯篭)
明るかった今宮さん
令和を愛でて植樹一
令和を愛でて植樹二
(今宮さん 植樹された新しい桜が二種)

ラァ~ッシュ!
生まれて初めて通勤ラッシュを体験しました。
入社試験や仮出社のときは、思えば一時間遅かったので
「何や、東京と違ってこんなもんなんか」とナメてたのが
大間違い。京都市内のラッシュなんてかわいいもんです。
ましてジテツー専科でストレス知らずでしたから、応えた
のなんのって。えーと枚方市からの乗り込みが凄まじい
ですね。うーん、続くのかオレ....。もひとつのラッシュは
ランチタイム。あっと云う間にどの店もビジネスマンで
溢れかえります。今日はココ。比較的空いてた理由が
わかった。量がハンパない。黒ゴマ炒飯定食頼みました
が、2人前は軽くありました。キツかったわー(笑)。
やっぱり食い倒れ
スポンサーサイト

この記事のみを表示する真昼の月は...

雑感

現世(うつしよ)の影。
確かにそこにあるのに、ほとんど気にかけない存在。
「形あるものは失せぬ」「目に映るものまた空蝉なり」...
"無常観"は日本人の集合的無意識そのものかも。
真昼の月

ノートルダム寺院は違いますね。
確かにそこに在り、誰もが気にかける存在。
例えば、清水寺が焼け落ちていくのを五条坂で見ながら、
ご詠歌を口ずさんで涙する日本人はいるのでしょうか。
セーヌ河畔で涙する人々のNewsにそんなことを思いました。
ノートルダム
前職で海外研修の引率をした際、オルセー、ルーブル、ポンピ
ドゥーらとともに、やはり写真を残していました。焼け落ちた
中央の尖塔が、石造りでなく木造だったとは知らなかったです。

今日の一曲『Angra/Rebirth』...ノートルダムのために
今日の一冊『&Premium 2019.3月号 [住まいを、整える] 』...価値観は広く。

<大阪は食の街>
新しい職場の周辺はビジネス街なので、そこそこ食べる処は
あるようなのですが、何回か通ううちに、みなコンビニとか
FFで済ませてて、まだまだかつて揶揄されたジャパニーズ
ビジネスマン健在だなぁ...と思いました。うーん、食は大事
なのだがなー。
流石大阪の激安! こんなところに愛媛のシンボル
たこ焼き一舟、うどん一杯...大阪は流石にやすい!
& おー!なぜコーヒーショップの店頭にばりぃさんが!

丸亀製麺は大阪にも ヨツバカレー スタバはどこにでも
「丸亀製麺」はどこにでも進出しとるの。
& 賛否両論の「ヨツバカレー」。カレーは個人々に思い入れあるからね。
& 「スタバ」は最近値上がりで、コストパフォーマンス低下かと。


<充電の最後に>
義父のお世話から葬儀を仕切った義弟夫婦の慰労に、一年ぶりに
「プチレストランないとう」さんへ。料理はいつものとおり絶品
でしたので、今回は座敷の設えに注目。なんとまさかの「青不動」
の掛け軸。すべてに趣味のよい店内ですが、これには唸った。
まさかの青不動

ホント久しぶりに見ました
何年ぶりだろう。飛び立つ前の「綿帽子」をしっかり見たのは。
日課になっている伏見区"京阪南側散策"の最終日に出会えたのは
これもご縁でしょう。あ...子ども達、自然に飛ぶまで触ったら
あかんよー(笑)。

この記事のみを表示するしぶどい

雑感

Newsや天気予報で「明日の雨(風)で、残念ながらかなり
散ってしまうでしょう」と言われながら、京都の桜はまだ
頑張っています。昨年、一昨年のように、一気に散って
しまうということはないようですね。
観桜日向ぼっこ

遠出すると...まだこんな風景に出会えます。
疎水地蔵桜jpg 放水堰桜 花のマンション桜
伏見城と桜
伏見城と桜...お城と桜、柳、桃は定番ですね。

今日の一曲『Gillan/Mr. Universe - Live 1981』...Gillanのベストヴォイス!
今日の一冊『神社に行っても神様に守られない人.../岡田能正』...生き方参考書

<自分の住んでいるところ>
...をあまりよく知らない...というのは不調法な話。
このところ、ご近所をぶらぶらと散策する機会が
増え「へぇーこんなものがあったんだ」と気づく
のでした。今日は『桓武天皇柏原稜(かしわばら
のみささぎ)』に、まさに誘われた...って感じ。
伏見城公園は知ってても、その城址に稜があった
とは。20年以上、伏見に住んでるのにね。知識欲
が枯渇してきてるってことかな。反省。
桓武天皇稜 雨の日は目が不機嫌やな
うむ、君はどっしりして最近「小山」のようやで...笑

京都地裁の枝垂れ
雨模様。けど京都地方裁判所を囲む枝垂れは見ごろ。

この記事のみを表示する散りぬるを

雑感

月曜夜半の強雨と強風、そして明日(水曜)の雨で、今満開
の京都の桜は、かなり散ってしまうそうです。
昨日は、久しぶりに賀茂川(鴨川でない西側の流れ)上流の
桜を観に、一っ走りしてきました。山際とはまた異なり開放
的な空間に点在する桜は、遠望して「色」を楽しむのがよい
ですね。週末に遅咲きの枝垂れを観て、今年は本当に終わり
になると思います。名残惜しいが...。
北山橋の袂 出雲路橋の周辺 出町柳周辺
左から「北山橋の袂」「出雲路橋の袂」「出町柳周辺」。寺社や疎水沿いとはまた趣が違います。

<1...2...3...はい、落ちたー>
あーいかん! ま、まずい お、おちたー
かなりの時間をウチで過ごすようになった「ちびた」は「寝る」時間
が増えたので、長期滞在型のような気がするのでしょうね。こちらは
昨日、「添い寝してたら落ちた」の図。犬猫は「肉球がキュート」。

今日の一曲『Free/Come Together In The Morning
今日の一冊『今はちょっとおもしろい本がありませぬ』

<ま...かわいいの>
桜の季節は出歩いていることが多いので、しーちゃんにとっては
不満な日が多いようです。帰って来るとこんな感じで甘えた全開。
横着なお手
ばーくーすーいー
よっぽど疲れてたのか、掛け物をしてもピクリとも動かず。ノラは
大変だよね。今日は濡れ鼠でやってきました。

この記事のみを表示する桜行脚(京八景)

雑感

山科はまだ5分咲きから7分咲き。早朝に訪れた双林院(山科
聖天さん)、毘沙門堂はまだつぼみが多かったですね。帰り道
に寄った醍醐寺が7~8分咲き。有名な霊宝殿の桜も、明日に
満開か...ってところでした。週末はすごい人出でしょうね。
山科~醍醐~上京・中京~左京~伏見と京都市の北から南へ
桜行脚の記録になりました。来年は他府県も訪ねたいな。

[双林院](山科)
双林院
「聖天さま」「お不動さん」を祀る寺院。毘沙門堂に詣でてこちらに気づかぬ人が多い。もったいない。

[毘沙門堂](山科)
毘沙門堂門前 本堂横の桜 庫裡の玄関
有名な毘沙門堂の枝垂れ
毘沙門堂と云えばこの"枝垂れ"ですが、まだまだでした。

[醍醐寺](伏見区醍醐)
醍醐寺山門の桜 台風爪痕の残る五重塔 理正院
醍醐寺は昨年の台風で被害甚大。いたるところに損傷と倒木が。五重塔の前はひどいです。

[冷泉通~鴨川沿](左京~中京)
お馴染冷泉通の桜 その橋の袂を流れる疎水を 鴨川遊歩道と枝垂れ
バイクでぶーらぶらと。相変わらず冷泉通とその疎水の桜は京都一!

[哲学の道](左京区)
哲学の道 大豊神社本堂と枝垂れ 熊野若王子神社
哲学の道は早朝から結構な人出。南側の終点にある「大豊神社」「熊野若王子神社」の桜は一見の価値あり。

[〆はご近所の疎水沿いで](伏見区)
〆の疎水桜
「しーちゃんと桜」って撮らしてくれないんだよなー。カメラ目線...外ではまず無理!

今日の一曲『Scorpions/Sails Of Charon』...ウリがウマ過ぎる。
今日の一冊『僕らはみんな河合荘1~11』...ばかばかしくもお下品で甘酸っぱいっすよ!

この記事のみを表示する明日への愛

雑感

NHK特集の中で「元号は必要か」というテーマが掲出されて
いました。解説員は「元号は文化」「西暦は文明」故にこの
両者は融合して認識されることが望ましいのでは...と述べて
いました。私はこの考え方がストンと胸に落ちたのですが、
「元号は天皇制の名残で廃止すべきだ」と叫ぶ人たちに私は
賛同できません。みなさんはいかがでしょう。

久しぶりに、街中を流してきました。風が冷たくてウィンタ
ージャージにまだお世話になりそうです。立ち寄ったるーの
菩提寺の木瓜がかわいらしかった!桜はまだこんな感じですね。
るー菩提寺にて 栄春寺の木瓜 今年はまだこんな感じ

今日の一曲『Bad Company/Burnin’ Sky』...今度演るんですが、難しい!
今日の一冊『ニワトリは一度だけ飛べる/重松清』...よかったです!

<おい!>
今日は少し暖かい。だからではないのだろうけどこの寝相。
飛込競技の「捻り」を加える直前のポーズだな。それにして
も、苦しかないのだろうかね。
やれやれ...

<通勤用>
スーツに似合うヘッドフォンだそうです。確かにシックな
品のいいデザインですな。音もフラットなので、電車には
調度いい。AKGでは楽しすぎますからね。ATH-ES500って
機種。あ、ワタクシ、ワイヤレスはダメです。更に言うなら、
この2本だしケーブルが、安価で音もよくて好きざんす。
ATH-ES500.jpg

この記事のみを表示する季節の色

雑感

今年の桜の咲き方は少しおかしくて、地域じゃなく樹により
早い遅いが出ています。たしか桜守さんは、桜が環境変化と
闘ってるとそうなる...と言っておられたように思います。
明日から4月というのに、京都は肌寒いです。

疎水の桜は、今こんな感じ...慎ましいですね。
樹桜が今年も 慎ましい咲き方

今日の一曲『Blackmore's Night/Child In Time
今日の一冊『鹿の王 水底の橋/上橋菜穂子』...鹿の王は好きじゃないがこれはよかった

新元号「令和」...

よい響きですね。口に出したときとても品よく感じます。
いずれにしても、昭和、平成と"平和を希求された陛下たち"の
思いを受け継いでいただけたらと思います。

ところで、昨年の4月1日は桜がこんなに咲き誇っていたのです。
京都は今日も冷たい雨。来週かなぁ...。
去年の今日さぁ


<さ、さむい>
...ですねぇ。京都市は午前10時で5℃です。娘が仕事をしている
盛岡では積雪らしい。昨年は[気持ち悪いくらい暖かい」で今年は
「寒い」...どうも身体が対応し切れません。

つくし やはり卵とじが
先週、つづきさんで「つくしのおひたし」が出たのですが、子どもの
頃、この時期には必ず食卓にならんでました。今の子は「料理の
見た目がキモイ」とかヒドイことを言いますけどね。春の香です。

この記事のみを表示するブーメラン

雑感

大学を卒業して就職したのが大阪、その後転職して京都に移住し、
4月からまた大阪に職場が戻ってきます。多分、最後でしょう。
苦しかったこの二年間でしたが、ようやく出口が見えたかな。
もちろんこれからだって何が起こるか判らないけど、とりあえず
落ち着いた春を迎えることができそうです。ただ流石に片道四時
間半かけてジテツーは無理なんで、せいぜい淀屋橋から地下鉄2
駅分歩くことにしよう(笑)。
今年もキレイだ木瓜の花
桜の季節の前に毎年咲くご近所の「木瓜の花」。今年もキレイです。


今日の一曲『雨の御堂筋/欧陽菲菲』...通勤で歌ってそうだ...笑
今日の一冊『殺人鬼がもう一人/若竹七海』...タイトルで嫌わずに読んでみて欲しい

<Good-bye, ショーケン!>
元祖「かなりワルイおやぢ」...萩原健一さん逝く。
自分達の世代では、圧倒的なカリスマ。合掌。

<やっと>
一年間出向けなかった、河原町荒神口の「つづき」さんへ。
あいかわらずお肌ぴっかぴか(笑)の若い大将と、京大農学部
ルートのアルバイトさんという安定の二人体制でやってはります。
以前と違ったのは、大将がまだ慣れないアルバイト君を、冗談
交えながら、お客さんに失礼のない範囲でフォローしてたこと。
生意気言うようですが、三年を経て、懐が深くなってきた印象
でした。勿論料理は絶品。昨夜も京都観光の方が、予約で来て
はるのがそのことを証明してると思います。
蓬莱泉 東風
八寸 かにしんじょう さくらますの焼き物
「お酒は」...蓬莱泉と東風(こち)。東風は左京区のお酒で、ちと渋みが残る。
「先付け」...飯蛸、空豆、ふきのとう
「椀物」...蟹しんじょう(しんじょう、金時人参、大根、しいたけ、菜の花)
「焼き物」...さくらますに白魚、金柑添え

こちらお店の近所にある荒神さんの屋根瓦。一箇所「桃」の
意匠だったことに気づきました。見ているようできちんと見て
ない証拠ですね。ちなみに「荒神さん」は仏法僧の三宝を守護
する仏神のこと。火の神として、台所・竈の神ともされています
(だから鳥居があるわけですね)。
桃の留め瓦 三寶大荒神

<今更?>
お義父さんの病床に置くために買ったハイビジョンTVですが、
使うことなくそのままだったので、我家にやってきました。
しかしモノも動物も、ほとんどもらいモン or ひろいモンだな。
アスペクト4:3のブラウン管からハイビジョンになって感動した
のは映りではなく、スポーツ番組のスコア部分が切れないこと!
うーむ、これまで「見えなくて損してた」コトって結構あるの
かも。ま、いーや。
ハイビジョンってデカイ

この記事のみを表示する百面相

雑感

ハスキーって犬種も表情が豊かなんですが、特に「ちぇー」
ってときの顔が絶妙。こんな感じでホントにがっかりするの
ですな。鶯が近所で「谷渡り」の鳴きをしはじめました。
ここ数日寒いけど、もう4月ですもんね。
あ、おかあさんや 帰ってきはったんちゃう? 違うんかいな
鼻まがるわ も一回寝るでぇ

今日の一曲『The Winery Dogs/Live from Dog Years In Santiago
今日の一冊『さざなみのよる/木皿泉

<ふたたび大阪>
面接場所の近くにある「サムハラ神社」に詣でました。
奥さんが、お守り指輪を求めて何度か通っている神社です。
本宮は岡山とか...。万の願いごとに神徳がいただけるとの
ことですが、通勤前の人たちが、一人また一人と参拝して
おられました。ご縁をいただきたいです。
サムハラ神社鳥居 サムハラ神社本殿
キミもご利益頼むわ、ホンマ。
招き猫ちゃうんかー

この記事のみを表示する去年の今日って

雑感

息子の卒業式でした。
そして一年後、彼は最初の就職先に見切りを
つけて東京進出決定。その選択やよし。しかし...
自分の周りだけしっかり時間が流れてるやないか。
祝日明けは、大阪へ面接に。うーむ、疲れてきたぞ。
去年の今日さぁ

今日の一曲『鬼無里の道/西島三重子
今日の一冊『肖像彫刻家/篠田節子

<久しぶり!>
...の大阪の街。淀屋橋から本町-信濃橋界隈はオフィス街
ですから、区画も広く、空間的にも息継ぎしやすい(笑)。
そして何より「たべものや」さんが多い!お昼頃四つ橋筋
を通ると、ビジネスマンとリクルートスーツで満杯でした。
入ろうかなと思ったこちらはチェーン店ですが、ウマイらしい。
けど、ここも人が多過ぎてギブアップ。このあたりにご縁が
できたら、ぜひ寄ってみたいものである。
鯖ラーメン

<不・機・嫌>
ちびたは人間からみるとかわいいけれど、猫の女子には
もてぬのだろうか。「へん、おいらの魅力がわからねぇとは
しょんべん女だぜ」と思ってるのかどうか...このツラである。
オレサマ 添い寝ぇ うぅさぶ
添い寝してるときはぶちカワイイのであるがの。
ホント京都は急激に寒くなり、朝からしーちゃんはストーブの前動かず!

この記事のみを表示する只管打坐(しかんたざ)

雑感

ただひたすらに座禅を組む...
日本史に登場する道元禅師の『正法眼蔵随聞記(しょうぼう
げんぞうずいもんき)』の言葉ですね。面壁数年...でもある
まいに、うちのしーちゃんは、たまにこうして壁に向かって
瞑想しております。30分もすれば欠伸で終了ですが、彼女が
見ているものって何なんでしょう(笑)。
無念無想 ただの壁やがな あーあー壁やな

お隣の早桜が、今日の陽気で一気に。醍醐辺りの中学校では、
今日が卒業式だったのですかね。花束を持った子らをたくさん
見かけました。あ、そうそう...三年に一度転勤があるわが娘は、
盛岡に逆送致されたそうです。山間部から県庁所在都市へ。
六年間過ごした街だけど、彼女には苦痛かもなー。
開いたぞい

今日の一曲『ベルサイユのばら/JJS』...サビを突然思い出した。構成がX-Japan。
今日の一冊『MASK 東京駅おもてうら交番・堀北恵平/内藤了

<肩越しにちびた>
今日は寒い!ほんとに寒い!だからちびたもよくウチに来る。
毎年、大学の卒業式前後の京都は寒いのだけど、今年もご他聞に
もれず。そういえば我家では、息子の東京進出が決定したらしい。
んだら、去年に最後までエイベックスにしがみついとけよ...とは
思うがよい見切りではあるの。中野区は結構メンドイところだで、
明治大学生に紛れて過ごすことを推奨するぞ。
肩越しにおこんぬつわ

態度LLLL

この記事のみを表示する黙祷 8th

雑感

今日は、ただ黙祷の日ですね。
決してとり戻せない日々を背負って、それでも
時は過ぎてゆく。死者にも生者にも幸あれ。

盛岡駅は京都駅の風情 岩手の酒は日本一
も一度行きたい東北。今度は是非沿岸部をこの目で。

今日の一曲『海からの願い/加藤登紀子
今日の一冊『潮騒のアニマ 法医昆虫学捜査官/川瀬七緒

<ついてない>
...ときはこれでもか!とくるのがボクの人生のようですなー。
この二年間、ちとヒどすぎないかい?今朝、履歴書を出力して
いたらプリンタがぶっ飛びました。ネットで復旧方法がないか
調べましたが「そいつぁーギブですな」が結論。まぁ8年間も
使えたのだし、純正以外のサードパーティインクで故障なし
だったのだから、よく頑張ってくれたのかもです。今回はー
耐久性、インク消費量の少なさに定評のあるブラザーに
しました。それにしても前機種と同額で、スキャナまで
ついてるなんて。まぁ、よかったのかも、これはこれで。
お New

「ホワイトデー 今年は すっかり忘れてた」
数少ないいただきものをしたみなさま、堪忍でっせ!

この記事のみを表示する泣かさんといて(Part II)

雑感

表紙を見て「あ...昨今流行の萌系かぁ」と思ったのですが、
暇に任せて一冊読んでみました。これが最高に面白い!
とにかく一巻ずつ号泣させてくれるのですな。泣かそうと
してない故に余計泣ける。一冊ほぼ二時間でよめますので、
ぜひ手にとってみてください。料理好きな人は、うれしい
レシピつき。コミック化、TV化もされてるけどあばよって感じ。
たっぷり泣けます。

京都-羽曳野間をかっとばしてたわけですが、今更ながら
このコクピットが好き。軽はおしゃれじゃなきゃねー。
やはりステアはMOMOがいい

今日の一曲『Last In Line/Landslide
今日の一冊『明日死ぬかもしれないから今お伝えします

<カラスミ>
三重や五島列島などが有名なんでしょうか。亡き義父が
酒のアテにしてはった記憶があります。居酒屋にもおいて
ありますが、もっぱらイタリアンでパスタなどに降りかけられ
てる記憶の方が強い。日本酒好きにはたまらぬ逸品でしょうね。
・・・の好物だったなぁなんて言うようになっちゃあきませんね。
karasumi.jpg

この記事のみを表示するある意味、初志貫徹

雑感

今日は桃の節句、ひな祭り、るーの月命日ですが残念ながら
雨模様。でも今日は仕方ない...というより、しめやかでよい
のかもしれません。昨日(二日)義父が逝きました。長いこ
とお会いしてなくて、二月のはじめにお見舞いに行ったとき
はお元気そうだったのですが。けれど「そんな治療はいらん。
家で死ぬ。」と宣言されたとおりに身仕舞いしはりました。
愛想のない義理の息子でスミマセンでした!あちらで落ち着
かれたら、ウチのおやじと一杯飲ってください。合掌。
アンちゃん
おとなりのお兄さんが飼っている保護犬ゴルの「アンちゃん」。くせっ毛はるーといっしょ。

今日の一曲『Deep Purple/The Battle Rages On
今日の一冊『マカン・マラン 二十三時の夜食カフェ/古内一絵

<下町のナポレオン>
亡き義父が好きだった麦焼酎です。
大分麦焼酎「いいちこ」は、お酒を嗜むかどうかは別にして、
ノスタルジックないいCMがステキだったりします。「二階堂」
って焼酎のCMも、自分は大好きで涙腺ゆるむことあります(笑)。
いいちこ
葬儀で家をあけることが多かったので、今宵のちびたは
甘えまくりです。ホント「のら」とは思えないんですよね。
あぁ気持ちええわ おっさんのぶっといひざは 固うてあかんねん

この記事のみを表示するあぉ~ん

雑感

明日から、もう三月ですぞ。ちと速過ぎねぇか時の流れ。
前の職場はYahoo Newsを賑わわせてるし、退職後のことを
懇々とお願いした某社は、ふざけたことをしよるしー。なんか
わけわからんまま月日が過ぎ去っておりますのじゃ。ここらで
一発○○○すっかー!なー、しーちゃんよ。
明日から もう3月ですな うちのご主人は
まだ仕事が決まらず アタシの相手もしてくれず

今日の一曲『WAKING THE DEAD〜End Roll』...Taiji...最高のベーシストや!
今日の一冊『人生はワンチャンス! 』...犬好きさんへ。

<あぁーあぁー>
河の流れのようにぃ...っていうほど、関西の河川には雄大さ
はありません。一方、「ゆく川の流れは絶えずして...」的な
視点で見ると、刹那的に哲学を語るっていうか、表情が豊か
になります。こちら五条大橋の上から撮影。水の流れは勿論、
"泡沫"って見入ってしまいませんか?自分は結構好き。
あーあーかわのぉ

最近、一日に数時間は部屋に上げないと暴れまくる
しーちゃん。あげてさえいれば、こんな感じで穏やか。
てか、結構邪魔なポジションに陣取って、人の動きを
観察しているようです。寂しがりです、ワンコは。
なんでやのー かまってーさー ひまやねんから

この記事のみを表示するふんがっ

雑感

建て付けの悪い台所の重い引き戸を、しーちゃんが開ける
ようになりました。強烈な「ほりほり」で隙間を空け10分
ばかりかけて前脚、鼻をねじ込み「ぷはー」って感じで入
ってきます。もともとソリ犬ですから、脚力はかなり強く、
ゴルよりも走る速さがハンパじゃありません。
どこかによいドッグランはないものか...。最近、力をもて
あまし気味の我家のハスであります。
ふんがー

脚力と云えば、自分だって維持しなけりゃなりません。
ロードを引っぱり出すほどではなかったので、今日は
とりあえずタマムシで15kmほど軽く走りました。快汗。
五条大橋の欄干で
五条大橋の欄干...今日は暖かいです。

今日の一曲『Bad Company/Good Lovin' Gone Bad live』...今度演るんですけども...
今日の一冊『本屋さんで待ちあわせ/三浦しをん』...ちょっと暇つぶしに。

<ひどいな>
クレペリン研鑽、YG適性検査とかいうのがあります。性格概形
や性向をみるものですが、なんと採用試験で合否判定に使われ
ていると聴いて驚きました。「あたりまえじゃん」という方の
神経が私には解りません。たしかA~Eの判定型があり、BとEが
不適合判定だったかと思います。が、その判定だけで人格や能力
を判定できるはずはないし、そもそも社会(組織)不適合者と断
じるなんて狂ってる。ところが世間では、早期退社、ミスマッチ
を排除するために有効なんて嘯きます。適性検査の結果は、出た
傾向に沿って「こういう点に気をつけましょう」と言ってあげる
べき資料のはず。本当に問題があるかどうかは、面接や職歴から
判断するべきものですから、適性検査で不合格にするってなんだ!

実は私も「E型/不適合者」なんです。けれど、これまで組織的
に仕事をしてきましたし、それなりの評価もいただいてきました。
だから先日、長年同僚として実績を重ね、今後も戦力になる人を
「不適合なので継続雇用できない」とぬかしたヤツがいたと聴き、
ちょっと怒りが収まらないのです。理・不・尽...くやしいなぁ。
シンクロ1 シンクロ2
つがいでえさを獲る鴨の夫婦。生きものにとって理不尽は人間の存在だよな。

この記事のみを表示する泣かさんといて

雑感

少し前の記事で、法医学シリーズに凝っていることを書き
ましたが、昨日読了したこちらの本は、久しぶりにぼっろ
ぼろ泣いちまいました。生と死が交錯する瞬間を、嫌でも
体験する年齢になったからではないのでしょうが、生者は
死者を背負って生きねばならないことがあるなぁと思った
次第。泣かせようとする構成ではないからこそ、ぐっとく
るものがありました。あとで、なぜ泣けたか考えましたが、
「生きることはやりなおせる場合があるけど、死ぬことは
やりなおせないんだよ」って突きつけられたからだな...と。
気がつくと泣いてた!

お隣の桜につぼみがつきましたなぁ。
春仕度がはじまってます、密やかに。今日もよい一日を。
あぁ春仕度

今日の一曲『第3期LOUDNESS/S.D.I』...Taiji!
今日の一冊『ひとつむぎの手/知念実希人』...信念の物語。

<ぽっ、ぽっ、ぽー>
思わず二度見ってありますが、いつも通り過ぎる買い物
ルートにあるお家...「げ、鬼瓦じゃなくて、そこ全部鳩
やったんか」と今更ながら気づきました。「あー鳩なん
やー」と思いつつも、鬼瓦があるべき場所、全部がそう
だとは思ってませんでしたからね。脳や目の認識なんて
ホントいいかげんなんだなと。
ぽっぽっぽー

<元祖"大人のチョコレート">
と云っても、昨今流行の一粒千円以上する高級チョコのこと
じゃありません。私が中学生の頃、年に一度口にすることが
できたかどうかの「ハイクラウン」って製品...ご存知ですか。
タバコのようなパッケージで板チョコが主流だった時代に、
個別包装のスティックチョコでしたからそりゃぁもう憧れで
したな。その後ダンヒル(タバコ)のパッケージのような更
に薄型に進化してました。「チョコレートは明治」...ですが
森永も頑張ってたってことですな。
森永ハイクラウン

この記事のみを表示する動物は人を見る(診る/看る/視る)

雑感

こっちの感情の起伏や態度にあわせ、とる行動が違いますよね。
人間以上に「目に意思がある」ように感じるのはワタシだけかな。
人間側にかまう時間がないときの、ちびたの態度がこちら。
「また来るわ」と言って(笑)出て行きます。すまんな。
なでて くるさかいそんとき ほなまたあとで
のかいな... 忙しい...

今日の一曲『Queen/Princes Of The Universe』...That's Hard Rock!
今日の一冊『最後の晩ごはんシリーズ/椹野道流 』...関西人にススメるぞ。

<Highway Star再び>
義父がよろしくないので、京都-羽曳野をここんとこ往復
している。時間にして片道50分くらいなのだが、いつも道を
間違えて、余計な時間がかかってしまう。大阪の道はキライ
である。京都の方が判りやすい...なんてことは絶対にないの
だが...笑。しかし、親父のときも痛感したけど、人の生死は
不可知。悩む必要はないけれど、周りが疲弊していきます。
夕陽が目に滲みまする
なぁ...ちびたよ。
なんもしてないけど
男はなんもできんけど...精神的には意外に疲れてたりする。介護は無私でないとできないな。

この記事のみを表示する恋する季節

雑感

チョコレート業界"ターゲットデイ"の翌日は、それぞれの
ミッションの成果を、そこここでボソボソと語り合う女性
(男性?)たちの姿。若い頃はそんな光景を目にする日で
したが、今や「チョコレートの日」と云うべきただの催事
になっちまったのかなと思います。昨日友チョコを往来で
交換し合う中学生の姿を見てそんなことを思いましたね。

にゃーたちの恋の季節も近所で少しずつはじまってますが、
ちびたは「恋(の闘い)」に破れたのか、昨日からくたく
たで我家にやってきます。恋や仕事は人間も動物も大変っ
てことだよね...笑。
くったくた...ちょっと寝かして

今日の一曲『SUGIZO BEST SOLO PARADE』...好きなミュージシャン。音一発で解る個性が魅力。
今日の一冊『鬼籍通覧シリーズ/椹野道流 』...法医学のお話。はまってしまった。

<満開寸前>
今朝はまだ寒いですが、明日以降暖かくなるそうです。
月曜には一気に満開かな。今年はよう咲いてます。
満開寸前!

<お疲れ?>
恋の季節に疲労気味のちびた。今朝もやってくるなりパタン
と電池が切れたように寝込みました。おい、飼い猫以上に
リラックやんか。こうやって撫でても一向に起きませぬ。
寝かしといてんかぁ オレもうダメ

<只今ヒート中>
遠吠えがひどくなるんです。デフォルトでは「ワン」ですが、
この期間は「ワォ~ン、オン、オン」って感じ。女子はたい
へんですな。と云って男子は絶対に近づけぬのですが。
ヒート中はイライラ

<分岐点...分水嶺>
井上陽水の歌で「東へ西へ」ってのがありましたね。
踏み切りの真ん中に立つと、来し方行く末を思うと
言いますが、そのとうりだと思います。買い物の道筋に
ある小さな踏切...北は墨染から出町柳...南は中書島から
淀屋橋。さて明日はどっちに行こうかな。
北へー 南へー

この記事のみを表示する天麩羅もいいかも

雑感

およそ外食で天麩羅を食べることって、前職で東京出張した
際に、江戸前(?)の専門店でご馳走していただいたくらい
です。ましてチェーン店の揚げ物は(もたれるに決まってる
から)ご勘弁でした。
ところが、ここのとこ「さん天」というお店を結構利用する
ようになりました。衣はサクっと軽くてもたれない、味は僕
の舌には十分。もちろんチェーン店って店舗によって味とか
サービスが異なったりしますので、伏見醍醐店がアタリだっ
たってことかもしれませんけどね。お近くにあったら、一度
トライしてみられてはどうでしょう。
これはかき天どん
(カキ4個に、ナス、ピーマン、れんこん、カボチャ、ゴハン少なめ+焼き海苔味噌汁)

今日の一曲『Led Zeppelin/Achilles Last Stand
今日の一冊『阿・吽 9』...本日発売!

<Black & White>
森山大道氏の写真って、ロスタルジックなカラーより、やはり
コントラストの強い白黒に惹かれます。正直、写真家としての
よさとか偉大さなんて解りませんが、んー...見るというより読
むって感覚で写真集を紐解ける方なのかなと思ったりしますね。
で、脈絡はないが、ハスキーって結構モノクロ写真が映えるな(笑)。
Black & White もやかろうよ