FC2ブログ
猫とワタシ

Rock hard, ride free!音楽と自転車と本たちと・・・

Everyday is a good day to be alive with Pata's Roll!

from 2014.10.16 count started

この記事のみを表示するこのようでありたい...けど

雑感

ご近所の「木瓜の花」が、今年も蕾をたくさんつけました。
暮れなずむ街角で、慎ましく開くのを待ってる...品のよい
樹だと思いますね。もちろん晴天の下での白、薄桃も映え
るのですが、夕暮れ時の薄闇の中に浮かぶ姿がキレイだと
感じます。人間にこの上品さは出せない(笑)。
ホントに上品だ

品...と云えば、キリっとたたずんでいるときのハスキーは色あい
的にも絵になるのですが、気を抜くとこのようにベロを出したまま
になることがある。おい、しまえよ早くさ。
おい、またベロがぁ

今日の一曲『Unlucky Morpheus/Black Pentagram
今日の一冊『熊楠と幽霊/志村真幸』...熊楠の態度はスバラシイなぁ
スポンサーサイト



この記事のみを表示する穏やかに咲く...

雑感

こんくらいだったのが こんくらいに
先週、まだまばらな蕾だったのが...
今週末はもうこんなに咲き誇ってます。
それにしても、この早咲きの桜はなんて種類なんだろう。
寒桜にしては色が淡くて透明感があるけど。

春が匂う少し
しーちゃんも外に出て風の匂いをかぐことが増えた気がする。
明日から弥生三月。いいことがありますように!

穏やかな昼下がり...文庫を寝転がって読んでると、太もも
あたりが暖かい。ふっと目を向けたら「サラ」が添い寝してる。
おい、首の角度がしんどそうだぞ(笑)。ま、いいか。
サラも添い寝する

今日の一曲『Dream Theater/The Spirit Carries On
今日の一冊『鬼棲むところ/朱川湊人』...今昔物語の新解釈

この記事のみを表示する哀しすぎる...

雑感

最近、スマホでYahoo Newsをみるのがイヤになってる。
毎日必ず、目を覆いたくなるような動物虐待や多頭飼育崩壊
の記事があるからだ。早く欧米並みに動物虐待に対する厳しい
法律を作って欲しい。そして何より動物を「モノ」として扱う
日本の腐った法律を変えて欲しいと願うばかりなり。

おい!零下の雪の中に秋田犬を放置して逃げたオマエ。
同じことをされて、オマエの心は壊れないのか?信じていた
ものに捨てられ、ひどい仕打ちをうけても平気なのか?

早咲の寒桜?
お隣の寒桜が今年も咲いたよ...。

シアワセのクロネコ...になってきた「ぴー」。保護するまでは
カラスにつつかれ、生まれつき後脚も不自由だけど、今はゆっ
たり生きてるのだ。ニャーもワンも安心してあごを人のどっか
に載せてる姿が、ほんとウチに来てくれてよかったなと思う瞬間。
前脚がまるうてカワイイ あごをのせたらリラックス

今日の一曲『Whitesnake/Don't Break My Heart Again
今日の一冊『金曜日の本/吉田篤弘

この記事のみを表示する手切れ

雑感

ラストキャリアと思って頑張っていた今の仕事ですが、M&Aによって
スカウトされたメンバーが出ていくことになったことは以前にも書き
ました...その一人のオレ...ん~就活キビシイぞ、この年なんで。
まぁそう言うなよ シアワセと云えよう
保護ネコ、保護イヌたちを世話しながら暮らせる甲斐性があればよかった
のですが、そこまでの蓄えはない!さて、どうすべか。
ネコが西向きゃ妖がとおる

いつの間にかWテレビっ子になっとる。2次元でもネコだとわかるの
かよ。しっかり目で追ってるし、鳴きかわすもんなぁ。
Wかい

<ラパンのパン>
愛車と同じ名前かよ...うさぎが食パンに型押しされてますな。
京都に三軒ある高級食パンのお店のひとつ。十分おいしいの
ですが、軽くてふわっとして口当たりは良いものの「小麦の味」
がその分希薄なような気がします。やはりパンですからどっしり
小麦の味はして欲しい...ってことで、No.1は北白川の「に志川」。
あ、でもこのラパンは一斤以外のサイズも売ってるらしくそこは
アドバンテージですねー。
ラパンのパン

今日の一曲『Triumph/Never Surrender
今日の一冊『差配さん/塩川桐子

この記事のみを表示するMy sweet...

雑感

ドラミちゃんのすずを、奥さんが手にいれてきた(毛糸製)。
この色が似合うのは、黒ネコのピーに決まってる。ほれー、
こんなにカワイイじゃないか。ハスキーのシーにも、銀の
ネックレスをつけてやりたいの。ソッコーちぎるやろな(笑)。
よくにあわぜすずのアクセ

くろねこのぴー

<急転直下>
昨日の昼頃まで妙に暖かいなと思っていたら、今日の京都市は
氷点下で、小雪や霙のちらつく一日でした。こんな日は...コレ!
黒しょうゆ ふつーのしょうゆ
京都のラーメンのスタンダードですなぁ。黒醤油(胡椒入り)と
普通の醤油(少し甘め)。背脂はお好みで(ワタシはいれない)。
とどめが分量自由の九条ネギ。久しぶりにアタリでありました。
はじめて入った「醍醐(旧名門)ラーメン」。店員さんの感じもいい。

今日の一曲『Anvil - Paint It Black
今日の一冊『狐と韃/朱川湊人

この記事のみを表示するノスタルジー

雑感

自分がまだ生まれてない時代の写真や、小中高時代の写真は
すべてデジタライズしてPCとCloudに保管しています。曾祖父、
祖父ともに、写真を本業とは別に、商売としてやっていたみたい
で、明治、大正、昭和初期の写真がたくさん残ってたのですね。
私の時代はもうカラープリントが普及していて、その頃の写真
はかなり補正をかけても、ノスタルジックな色調のままです。
こんな風な色あいで、赤に転んでます。
ノスタルジー 透明感
日頃持ち出すカメラは、S95かXF1っていうコンデジなんですが、
レンズ性能の高いカメラなら、別に一眼レフでなくても、アタリが
でた時は透明感のある写真が撮れます。解像感っていうのでしょうか。
実は、マイスマホPixel4のカメラは上の2つのコンデジより安定した絵
になります。けど大切な瞬間には、いまだにカメラを持ち出してしまう。
きっと、大アタリを期待してるんでしょうな(笑)。

古い写真ってどんなのってことですが、こちら祖父が残した昭和初期
(間違いなく戦前)の写真です。私の実家は瀬戸内の島。一枚目は
入浜式塩田と、塩を生成する建屋の写真。次は潮留の水門。島の
中枢は干拓でできていたので、満潮時は閉じるのでした。最後は
秋祭の写真。化粧した稚児を乗せたやぐらが島内を練り歩きます。
私もやりましたよ、白塗り仮面(笑)。
塩田 水門 島の祭

今日の一曲『Black Sheep of the Family/Rainbow
今日の一冊『雪花の虎が完結/阿吽もラスマイ。今週はコミックス!』

この記事のみを表示するめでたい...のか❓

雑感

京都は滋賀県の信楽に近いせいか、「タヌキ」の置きモノを
それとなく置いてる家が多いです。しかしまぁ、流石にこれだけ
並べられると鬱陶しい。おまけにツルカメまでとはなんとメデタイ
家なんやろう。しかし、夜ここは通りたくないですな(笑)。
タヌキかい つるかめかい 人の住処に
ぴーのやどかり屋敷を、最近テトが占領している。
巨大ネコのテトだが、入ってしまう。まぁ出るとき苦労
してるけどね。ネコもイヌもリスみたく丸まるのが好きだ。

梅の花が咲いて、ハチたちが蜜を求めてやってくるように
なったら、「これから少しずつ暖かくなるよー」の徴(しるし)。
今朝、やっとハナアブがやってきた。ニホンミツバチ来ない
かな...今年も来て欲しいな。
これが春の兆し ガン見2
動くもののTV観戦は、ノリだけだと思ってたら、最近ピーも
するようになりました。彼は、動物ではなく動く人間が好き
みたいだ。これは高橋何某さんというカードマジックの最高
峰の人らしい。この集中力はさすがネコだな(笑)。

今日の一曲『みんなの本能寺』...全編ご覧あれ
今日の一冊『黒猫まみれ

この記事のみを表示する是非に...及ばず

雑感

大河も最終回。役者さんの演技と解釈が楽しみです。

さて、経験と経歴を買われて今の仕事にスカウトされたのですが、
残念ながら経営者が変わり、改革してきたことも次々白紙に戻って
います。そのやり方や論拠のなさに憤りながらも、「なぜ」と問うて
話し合いができる人達ならこうはならない...なと。納得はしません
が、詮ないことでありましょう。うーむ、次の仕事があるかなぁ。
代変わり...というのは、今も昔も何か起こりますね。
アタイのアタマ
この子らのように、そっぽは向いてるが実は聞いてるってのがいいなぁ。

<節分>
2月2日でしたね。立春の前日が2月2日になることは暦上
百数十年に一度らしく、少なくとも今生存している人々は、
2月2日が節分という年の巡りは二度とないらしい。うーん、
そうですか...ってトリビアですが、それより今年のイワシは
とてもおいしかった(笑)。ホラ、こんなに骨もしっかりしてる。
節分であるイワシだ

久しぶりの長岡天神...まったく人がいません。これは寂しい。
天神さんといえば梅、梅といえばウチのしーちゃんは昨年、
梅を鑑賞するハスキーで「いぬ暦」に掲載されました。今年も
しっかり鑑賞してます。ゴルのように花は食べない(笑)。
長岡天神

梅薫る 鑑賞犬 姿勢がいいじゃないか

今日の一曲『Still I'm Sad/Rainbow
今日の一冊『時空旅人 2021年3月号

この記事のみを表示するゴイちゃんは孤高

雑感

疎水の水が抜かれ、干上がった川底の魚の死骸を見つめる
ゴイちゃん(五位鷺)。死んでいる魚はもちろん、死にかけて
いる魚にも目をくれません。なんか矜持のようなものを感じま
す。矜持といえば、今回の大河は、大掛かりな撮影ができぬ
半面、役者さんの演技の凄さが目立ちます。長谷川さん、
染谷さん、佐々木さんはじめ、みなすばらしいと思います。
ゴイちゃん 干上がり
干上がった川底には、いろんなモンが落ちてる。ゴイちゃんの左側には
腕時計が...写ってないけどその向こうには自転車が...ヒドイですよね。

今日の一曲『Ronnie Montrose/I Got the Fire
今日の一冊『いつもきみのそばに』...予約しちまった

<高級食パン>
最近、京都市内にもいくつか出店しているようですが、に志かわのが
一番!最高においしい。食パンらしい食パンであることが重要っすね。
ケーキみたいな食パンって違うと思うんですよ。
高級食パンなのよ

<ふくろう>
ネコの絵を描いてるとどうしてもフクロウになってしまうんです。でも
この写真をみるとあながちフクロウになっても誤りじゃないなと(笑)。
三ふくろう

この記事のみを表示するゾロ目一歩手前の...

雑感

結婚記念日である。
もうこの頃の写真を見るのは、正直ツラくなってきた。
「誰ですか、この人は?」状態。あ、オレがね。もう一度
若さを取り戻したいとは思わぬが、年をとると、つまらぬ
ことで気が滅入ることが増えるのがイヤだ。前だけ向いて
生きていられるのが、若さの特権なんだろうな、きっと。
むかーしむかーし
そう言えば、28日というのはお不動さんの縁日やった。
確かに生まれてこの方、ご縁をいたいていると思ふ。

今日の一曲『Diamond Head/Am I Evil?
今日の一冊『くらしき ぎゃらりーかふぇ物語

このところピーが可愛すぎである。やどかり巣穴がお気に入り
なんだが、こうして入ったままころころ転がって楽しむ。そう
いや、人間でもそういうのがあったな。透明のボールみたい
なので側転しながら動くヤツ。あの原理だな。
あかーんやつやー Black Kingdom

この記事のみを表示する初梅咲きぬ

雑感

二月の声を聞かぬうちに初梅が咲いた。
たまたま今日、10℃くらいまで気温があがったために、
気の早い一輪が...。でもまた寒くなるらしいから、あとの
つぼみはもう少し先でしょうね。それにしても「梅切らぬ
ばか」とはよく言ったもので、今年は花が終わったら剪定
してあげようと思います。せっかくの紅梅白梅だし。
2021初梅

黒猫のピーは、障害を持って生まれたからか、動きがちと
不思議。そして人間臭い。覗き込むように頭を巡らすのだ。
歌舞伎役者がゆるりと見得を切るみたいに。
ボクはピーなのさ

今日の一曲『Damian Hamada's Creatures/Babel
今日の一冊『古事記(ふることふみ)と言霊百神(ことたまのもものかみ)

今日は在宅の日だったが、昼休憩でねこ部屋をのぞくと5匹
まとまって奥さんの...に集まってた。このメンバーで全員集合は
はじめて。ツンデレの子はやはり2、3か月は馴染むのにかかる
みたいである。まぁワンコだって可愛がってもらってなかったら、
なかなか手からオヤツをとってくれないしね。生き物はみな同じ。
through afternoon

この記事のみを表示する初大師(弘法)

雑感

正月21日は「初大師」。
田舎では「お大師さん」と言って、空海上人の月命日
21日には、世話役のおじさんおばさんが、部落のお堂の
掃除と五目飯にぎりの振舞をしておりました。醤油のよく
なじんだこのおにぎりは、近所の子供たちのうれしいごち
そうでしたね。もう田舎は、掃除をする人もいないほど過疎
化が進んでます。帰省したとき訪ねてお線香をあげるのが
精一杯...。寂しいね。

お大師(弘法)さん 東寺です
こちらは東寺。いつも賑わう日なのに人影もなし。

生まれつき脚の悪いピーは、みんながハンモックに上って寝る
のをうらやましそうに見上げます。信じられない身体能力で高い
ところまで上がれるのですが、降りるのは「落下」になってしまう。
背の低いケージで独り寝は寒々しいので、専用の寝床を買って
もらいました。やどかりよろしくとても気に入ってる。よかったな。
ぼ、ぼくはー やどかりなのさー
今日の一曲『Diamond Head/The Sleeper
今日の一冊『とほかみえみため/大野靖志』...スプリチュアルじゃなく言霊の本/span>

この記事のみを表示する世迷いごと

雑感

オリンピック開催についての政権政治家の発言...
正直、どうかしてると思う。今世間の人々がどう感じ
どう苦しんでいるか、利権とお金にまみれて安全な
場所にいる人たちには解らないのかな。最優先は
それじゃないでしょ...羽田さんが亡くなったと
いうのにね。子供たちや大切な人たちがこれ
からも安寧に暮らせるのかな。最近、心から
心配になるのだけど。みなさんはどうですか?
怒るでホンマ

今日の一曲『EARTHSHAKER/Treachery
今日の一冊『木をかこう/ブルーノ・ムナーリ』...これはよい!

唐突に弘前城(青森)である。
桜の名所なのである。しかし、お濠までガチガチに凍る
冬の弘前城も、白一色に大手橋の朱が映えて美しいのである。
あぁ、津軽三味線が、石川さゆりが聴こえる(笑)。
弘前城である

nakau.jpgsukiya.jpgsukiya.jpg
京都、大阪の牛丼チェーン。もちろん食べ物なので好き嫌いは
あるでしょうけど、なか卯>>すき屋>>>>吉野家ですな。
なか卯は糸こんにゃくの入った昔ながらの牛丼だが、しっかり
出汁が効いてて安定してる。すき屋と吉野家は店によって煮込
みがバラバラで玉ねぎが半煮えのこともある。すき屋はバラエ
ティ豊富で楽しいときもあるのでまだよし。吉野家は地に落ち
たかなー。お肉も出汁も、店内でアナウンスされてるような味
じゃありません。関西の店舗では最低でしょうね。
そしてカレーも吉野家は最低。粉々しててごはんとの相性最悪。
これはなか卯の一人勝ち!一度ご賞味あれ。
牛丼チェーン店のサイドメニューとは思えませんゾ。

この記事のみを表示する偲び来る...

雑感

やはり人は、ある程度の強制力が働かないと、もう想像力を
もって自制はできないのかもしれませんね。それにしても日本
の政治家さんや省庁の役人さんは、どうも国民の感覚と大きく
ずれた寝言しか言わないです。ホント税金の無駄遣い...。

ぼやいていても仕方ないので、夕方、人通りがなくなってから
疎水沿いを散歩。この木何の木や、水の引いた暗渠や、薄い
月影が、何かもの言いたげですね。
逢魔刻1 逢魔刻2 逢魔刻3

今日の一曲『害獣達の墓場/聖飢魔Ⅱ
今日の一冊『北北西に曇と往け』...この空気感...スバラシイ

夕間暮れが近いと、ネコは化けたくてうずうずすると云いますね。
まぁ、まだ一歳にもなってないんだから、化け猫になることもないで
しょうけど、自分の中では、ワンは朝陽、ニャーは夕陽が似合うと
思うのですな。金色の夕陽に映えて猫の目も金色に妖しく...。
逢魔刻0

この記事のみを表示する気になるしな...

雑感

NewsだったかWeb記事だったかで、肺機能に問題が発生していると
血中酸素濃度が90%以下になり、診療が必要...という情報を得て、コレ
を買ってしまいました。同じような人間が多いのでしょうね。即納とは
いかず少し待ちました(Amazonでです)。ハイ、血中酸素濃度計。
酸素濃度、脈拍、血液循環率を測れます。問題はなかったものの、
血圧計とコレはしーちゃんお散歩後の日課になりそうですな。
気になるしな

今日の一曲『TOKIO/青春 SEISYuN
今日の一冊『こりせんまん』...モフモフ好きに

ロクの雄姿
ここ数年の写真を整理していたら、昨年我が家から旅立ったノラの
「ロク」の写真が出てきた。「シロクロ親分」と呼ばれ、仲間から
親しまれ、ご近所の子猫のほとんどの父親であったころの雄姿だ。
ウチに立ち寄るようになった頃には、徐々に痩せ始めていて、一年
後に旅立ったということ。縁だよね...これは。

タマムシの雄姿
一方、いつものポダチャリ「タマムシ」。まぁた同じ写真じゃん...いえ
いえシートポストがMASIのロードから移植されたんですよ...って判らん
ですよね。年をとっていくと、結構ポジションが狂ってくるのでサドル
高やハンドルとの距離など気になるんですよ。

この記事のみを表示する意を決して

雑感

初乗り...にチャンレンジしようとて、ロードバイクをまず引っ張り
出したはよいものの、‐2℃にヘタレてしまい、結局近くをこいつで
軽く走っただけになった...。いかんいかん、これでは!と思いつつ、
アカンタレなオレは、どんどん寒さに弱くなってる。
初乗り? このみだわ
部屋でぬくぬくのニャーたちの中で、とにかくTV好きのノリは、
大晦日の格闘技に続き、今日はネコ特集をガン見。サクラ手術を
おえたばかりなのに、オスネコに興味津々なのであった...オイ。

今日の一曲『Whitesnake/Hey You
今日の一冊『1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書

毎年恒例の上社下社参拝。成人式は基本なしと云いながら、人手を
予想して早朝に訪ねました。二、三組でしたでしょうか、親子連れ。
折角の晴着、せめて写真でも...ってことでしょうね。彼彼女たちのせい
ではないですが、強行した自治体もあって、ホント政治家がダメだなと
思います。駆け回る職員さんがかわいそうです。ヤツラ高見の見物だし。
柚子手水 吉祥宝船
上社。口濯ぎはなかったですが、柚子手水は風情あり...と本殿前の吉祥宝船。

正面丑 二面子~
三面寅~ 四面午~
下社の奉納舞台周りの干支。丑を正面に今年もよい感じでした。

この記事のみを表示するこ、これは寒い!

雑感

本当に!久しぶりに!「激さぶ」!であります。
夕方からどんどん気温が下がり、しーちゃんの散歩の時間(9時
過ぎ)には、風も強くてダウンだけじゃダメ。明日はきっと雪に
ちがいない。がしかし、山形の知り合いからきたメイルには「今
夜は最大限の警戒をせねばならぬ」...とありました。あちらの
積雪はメートル単位ですもんね。京都はたかが知れてるか。
こちら大原の入口にある「出世稲荷」。一瞬でWhite Out!
White Out

<寒いと言ったって...>
東北、日本海側の危険な豪雪のようにはなりません。
昨日の大阪も吹雪いてましたけど30分もすれば陽が照る。
京都も氷点下ですけど積雪はなし。一瞬「お、積もるか」と
思うもののすぐ溶けます。ただここ数年、気持ち悪いくらい
暖かい冬だったので、久しぶりの寒気は身体に堪えます。
雪国の皆さんの苦労、推して知るべしですね。
薄化粧どまり

今日の一曲『Dokken/Alone Again
今日の一冊『深夜の博覧会 (昭和12年の探偵小説)

この記事のみを表示するそぞろな三箇日

雑感

「緊急事態宣言」云々で喧しいですが、結局、国も政治家も
論拠を示して「だからこうします」と言わないから信用され
ないのでしょうね。単純に、議員の給与と賞与を減額した分、
議員年金復活とほざいてるその財源分を充てれば、医療支援が
かなりできるのではないでしょうか。この問題は対中対韓政策
でも同じだと思います。ともかく、身を切らない政治家は信用
されません。これは古今東西変わらない真理じゃないかと。

庶民は願いを込めて(笑)、干支土鈴を玄関に飾ります。
伏見稲荷さんの土鈴はきれいで感じがよいです。プラス「福
かさね」の破魔矢。これで悪いものが入ってくるのを防ぎます。
丑の土鈴 今年の福かさね

このブログで同じ角度の写真を何度か掲載した、疎水発電所
の「この木なんの木」。元旦の落日に今年もしっかり映えてます。
いつものスポット

今日の二曲
The Dead Daisies/Long Way To Go
The Dead Daisies /Midnight Moses
今日の一冊『信長島の惨劇/田中啓文』...クリスティのオマージュ

<年は明けてもネコはネコ>
大晦日の格闘技特番にガチで見入る「ノリ」。
ドラマだと見に来るピー。それぞれに好みがあるようだ。
ガチで好き
いつみてもキュートなネコのアタマたち。食事時間になると
ワラワラと寄ってくるこヤツら...さて引き取りてはいつ現れる
のだろーなー。まぁ襖ボロボロにはもう慣れたけどね。
三ばかの昼寝 ごはんTime

この記事のみを表示するわくわくしない年の瀬~元旦だなぁ

雑感

元旦...一人で盛岡で過ごす娘のおせちである。
なかなか上手にできてるではないか。まぁ、来年からは
向かいに座る人ができるわけだから、今は修行だな(笑)。
しかし、シイタケは軸をとって煮ろよ(捨てるのじゃないぜ)。
娘のミニおせち

そして今年も会津からの贈り物が届いた。
相変わらず、気の利いた達筆の手紙と一緒に、福島のおい
しいものが入ってた。持つべきものは娘の人脈。東北の人は
義理堅い。ありがとうございます。喜多方ラーメンは絶品なのだ。
今年も会津からだ

30~31日...
伏見稲荷さんは、すっかり新年の準備が整っていたそうです。
お札を受けに行った奥さん曰く「ホントに人が少なかった」らしい。
新年の支度万端 伏見さんはお酒の献上が多い

根付の松を飾ってぇ..神棚を掃除してお神酒と松をあげてぇ...。
台所周りをピカピカにして、31日からはぼーっといたします。
一年間の写真の整理をしていると、ライヴの写真と自転車で
でかけた写真がほぼありませんでした。ほんと公私ともに
我慢の年でしたね。
玄関飾ってぇ 神棚飾ってぇ

今年ただ一度の外食贅沢の夜。おなじみ「恒屋伝助」さん。
今回ご紹介は二品のみ。オコゼの薄造り(ゼッタイふぐよりおいしい)
とひれの唐揚げ。この魚は捨てるところがない見事なヤツです。
瀬戸内では中学の頃よく釣ってたけど、今や超高級品。今宵
ばかりは許していただこう。ホントきつい一年でしたからね。
一年ぶりぃのぉ オコゼの薄造り オコゼのひれ揚げ

今日の一曲『Rainbow/Difficult to Cure
今日の一冊『二十年目の桜疎水/大石直紀

この記事のみを表示する年末恒例...だったけど

雑感

夏季休暇と冬季休暇の前は、しーちゃんのシャンプー&カット
をするのだが、今年は20日頃予約しようとしたらすでに一杯。
やむなく自宅での丸洗いを...。この子はいつが換毛期なんだ!
っていうくらい、短い毛が抜けるんですが、今回も事前ブラッ
シングでは羊の毛刈り状態でした。まぁしかし、ふわっふわに
なって疲れて寝ておりますよ、こうしてね。
あぁえぇ湯やったで こいつらは洗えぬ
転じて、ネコは入浴はまず無理ですな。「がりっ!」「はぅ!」が
目に見えてますよ。この前逝ったロクちゃんは、年老いて抵抗が
少なくなってたから、入れさせてくれたけどさ。まぁネコは自分
で自分をキレイにする動物ですけれどね。

今日の一曲『Black Stone Cherry/The Chain
今日の一冊『警備員さんと猫 尾道市立美術館の猫』...瀬戸内はよいところなんだよ

<休日のそぞろ歩き>
年末の暇つぶしに...と文庫を物色に本屋さんまで行ったのだけど、
大通りじゃない疎水沿いの細道を使った。道すがらいくつもの小橋
を渡るのだが、今更に橋の名前が目に留まったりする。今日はこの
「下極楽橋」。なぜか「上極楽橋」はないのですな。できたのは大正
末期。もう100年も経ってるのかと、感慨に浸った昼下がり。
疎水にはカモが浮かび、通称「トノサマバッタ」と呼ばれる京阪電車
に人影が少ないのを見て、「みな出控えてるな」と思ったのでした。
下極楽橋 大正だってよ...
カモが潜る トノサマバッタ