FC2ブログ
猫とワタシ

Rock hard, ride free!音楽と自転車と本たちと・・・

Everyday is a good day to be alive with Pata's Roll!

from 2014.10.16 count started

この記事のみを表示する加茂の流れに映る...

雑感

まだまだコロナは終わっていない感が大都市では
ありますね。なぜに北海道...なぜに密集...と思って
しまいます。ひどいことになりませんように。

鴨川の流れに佇む「五位鷺」は、いつも孤高。
ただ一羽、お目当てが流れくるまで同じ姿勢で待ち
続けます。信長の化身と言われる鳥。眼光鋭いです。
五位ちゃんは孤高
穏やかなしー
久しぶりにおだやかな表情のしーちゃん。これで耳が
ぺたっと寝ていれば完璧なのですが。すぐ臨戦態勢(笑)。

今日の一曲『加茂の流れに/かぐや姫』...王道のコード進行
今日の一冊『フィラメント 漆原友紀作品集
スポンサーサイト



この記事のみを表示するマスゴミ

雑感

汚い言葉だけど「云い得て妙」だと思う。
強きを助け、弱きを挫く。身内に甘く偏向が大好き。
報道の暴力を知る権利だと嘯き、人権は蹂躙する。
毎日、ニュースや報道を読んでると吐き気がしてくる。
ナルのお手
ナルのお手。人間以外の動物は、ホントにカワイイわ。

今日の一曲『さだまさし/修二会』...これこそパーカッションのしごと
今日の一冊『大河の一滴/五木寛之

<やはり美しい>
愛車。高級車でなくたっていいのだ。ホント、イタリアの
プロダクツは粋で美しいと思うのですな。どう?
自転車は美しいやはり

この記事のみを表示するそして朝がくる

雑感

どのような事情で、この「ごめんなさい、もうしません」ポーズ
で寝るんだろう...と思う。先代のゴルは寝言がすごかったし、哀
しげに泣くことも多かった。保健所での怖い体験を思い出してん
のかと思ったりもしたが、暴君しーちゃんにそんな繊細な点があ
るとは思えぬ(笑)。まぁ、これはこれでカワイイが。
もうしませんてば 子ども達が巣立って
疎水の鴨さんたちは、子育てが終わって一息ついてる。
えさをあげに来る老夫婦が「今年は鴨も、ツバメも少ない」
とつぶやいてはったが、確かにそう。天変地異と病禍...
天は人減らしを望み給うか...。

今日の一曲『Led Zeppelin/Black Dog
今日の一冊『イエロー・サブマリン 東京バンドワゴン/小路幸也

<梅雨支度>
疎水沿いの紫陽花が、入梅を前に開花の準備をはじめました。
この咲く前のエメラルドっぽい固い色が好きです。夕方の散歩
では、ねぐらに帰る鳩にもよく出会う。今日も一日お疲れさま。
紫陽花が仕度を 鳩が舞う

この記事のみを表示するゆずり葉の季節

雑感

タマムシ号のタイヤを変えた。多分3000km前後だと
思うが、空気を入れるとサイドウォールが変形して膨
らむようになったので早めの交換。シングルスピード
バイクだからスポーツ志向のタイヤはもったいない。
コンチネンタルのウルトラスポーツで十分。パンクし
やすいと不評のタイヤだが、自分は一度もない。
タイヤを新調 キンギョも元気に緑
今年20年目にして花をつけたキンギョ椿。
今若葉がどんどん出ていて「ゆずり葉」の季節。
ほら、葉っぱの先がキンギョの尾っぽみたいでしょ。
だからキンギョ椿なのだ。花はあまりカワイクないが。

今日の一曲『Led Zeppelin/Immigrant Song
今日の一冊『椿宿の辺りに/梨木香歩

<添い遂げたい>
なんか、そんなテロップが出てきそうだ。シャーが一方的に
ロクにすり寄っていて、ロクは煙たそうだけど。ちびたやカベ
吉の父親は間違いなくコイツだし、今やよぼよぼになってる
けど、かつてはこのあたりのボスでブイブイ言わせてたのに、
まさかウチで平穏な最期を望んでるのじゃあるまいな(笑)。
添い遂げたい

猫の菊ちゃん
<何のことはないけど、この空気感は好き>

この記事のみを表示するフクイサチヨ画伯

雑感

Nyaaz.jpg
copyright@Fukui Sachiyo

だんだん売れっ子になってきて、いろんな出版物のイラスト
を手掛けるようになった画伯。頼めばこんな絵を描いてくれ
るのがウレシイ。時間のあるときのラクガキらしいが、十分
いいでしょう。とくにロクの目つきとフォルムが完璧!ありがたや。

今日の一曲『BLACK SABBATH/Paranoid
今日の一冊『イエロー・サブマリン 東京バンドワゴン/小路幸也

ミニ(今のでっかく不恰好なミニじゃないオリジナルの方)に
乗っていた頃、センターメーターといって真ん中にドーンと
ある一眼メーターが好きだった。ラパンのメーターもセンター
じゃないが趣は同じ。アイボリーのインパネも古臭くて好き。
コックピット Oldies but
コーヒー豆を仕入れがてら、富小路界隈を歩く。古い鉄の
看板(でんわ・でんぽう)が懐かしい。この季節バラが真っ
盛りだが、上手に育ててはってキレイだす。

今日もごろごろ
あかんでしーちゃん、贅肉が...ハミ肉が...ボンレスが...(笑)。

この記事のみを表示するもはや寝転ぶしかない

雑感

今日の京都市は30℃だったらしい。
故にしーちゃんはこの状態である。とにかく熟女の
域に達しつつあるので、いちいち寝姿が色っぽ...くは
ない。ゴルはよくやってたが、ハスでこの平泳ぎポーズ
ははじめてみた。ハスは前脚が柔軟なんだよな。
平泳ぎ! まだごがつやでー
あーあついー

昨日、Softbank光の工事だったので、しばらく家の脇に
どいていてもらった。仔犬のときにしていたリボンつきの
首輪...いまやエリンギの中に埋もれているのだ。おい。
ここやなやっぱり

今日の一曲『Europe - Lights Out (featuring Michael Schenker)
今日の一冊『猫の菊ちゃん

<背中で語れ>
フクイ画伯の家のネコ。家から行ったカベ吉(コマ)と愛妻(では
ないのだが)ネネ。犬も猫もこの丸い背中がかわいいのである。
ネネはなんか天使の羽というより、ドテラの襟みたいに白い毛
が見えてるな。平和である。シアワセを感じる時間である。
コマ&ネネの...

この記事のみを表示するGRDの威力

雑感

最近のスマホのカメラは、日常ユースならデジカメが裸足で
逃げ出す。光学的ハードじゃなく、ソフトの優秀さで「絵」
を創り出す。カメラ本体の安定感や操作性を気にしないなら、
持ち歩き点数を考えても、いいスマホカメラで十分だろう。
こちらの二点は、Pixel4のカメラで撮った写真。
ナルの解像度 ローライト撮影力
上はナルの毛並みをしっかり解像してるし、下は光量の少ない
ローライトでもノイズが程よくのってる。すごい世の中になったもんだ。

でも、それでもリコーのGRDだけは手放せない。もっと写りの
よいデジカメはあるけど、何枚かに一枚ハッとするような絵を
吐き出してくれる。何より色の諧調の深さが違う...(と感じる)。
写真なんて、所詮自己満足の世界。自分が「いい」と思えば
それでよいのだ。CCDでわずか1000万画素...それでもね。
GRDの威力

今日の一曲『Cry For The Nations/Michael Schenker Group』,,,3本指の鬼
今日の一冊『明治開化 安吾捕物帖/坂口安吾

<What's GRD>
コイツです。2年ほど前、写真家の中山博喜さんに初代
GRDをいただいた記事を書きましたが、コイツはCCD撮影
素子の最後のVersionになります。このフォルムが漢の
ツールってか...自己満足の極みですね。1:1のブリーチ
アウトで撮ったロク。この色合いが好きでありますな。
Im GRD4
Im Rock

この記事のみを表示する五月の風物詩が通り過ぎる

雑感

ご近所の桜は、花のあとにさくらんぼが実る。
食べられたものじゃないらしいけど、これはこれで
風情があってよい。五月晴れにぴかぴか光って美しい
のである。家の前のブロック塀の間から伸びた名も
知らぬ花の綿帽子。こいつも五月の風で舞い飛んで
いく。どちらも毎年の風物詩になっております。
食べられぬ果実 わたぼうしは皐月の空に なるが甘えるー
出戻った子は、甘えたになるのか...それとも「この家が
よかってん」と思ってくれてるからか、とにかくトライアル
失敗だったのがウソだろ、変なことしたからちゃうん?
って思うくらいに懐いてるんだな。

今日の一曲『Misunderstood/Motley Crue』,,,ヴィンスよりウマイな
今日の一冊『GWなのに特になし 』

連休の最終日(6日)、京都市は午前中雨らしい。
今日は風やや強しだが五月晴れ。空の青が気持ちよい。
疎水の発電所...毎度お馴染「この木何の木」が美しい。
疎水発電所は今日も 疎水橋にはとが飛ぶ

奥さんがナルを相手にしてるとき、しーちゃんはこうして
じっと待ってる。ネコと仲良くできるんだが、力の入れ方が
わからないらしく、ツンツンがドンドンになっちまうから(笑)
ハートのおしりがキュート ちびたのように
そしてナルがこんなふうにしてると、来なくなってしまった
ちびたを思い出す。まぁナルもきっとちびたの親戚だろう
から似てても不思議じゃないのだが。

この記事のみを表示するあ...五月だ...もう

雑感

六ヶ月定期の更新で、京阪丹波橋駅へ。ICOCAのカード
定期は機械とクレジットカードで手続きできるのでラク。
それにしても、GW中は大阪や京都市街へ出向く人が
多いこの駅も、人影まばら。一両に二三人でした。
丹波橋の駅から つーばーめーよー
今年はつばめがあまり巣をかけていない気がする。
毎年かけている近所の軒下は、去年の巣の跡だけが
残っていて寂しい限り。このパン屋さんの軒下は今年も。

今日から突拍子もなく暑くなった京都。昼間で29℃。
着るものにも困るし、風邪ひかぬようにするにも暑くて
難しい。インフルならこれでぐっと下火になるのにねぇ。
もう夏かいなーうそ あかん急過ぎるわ

今日の一曲『Mötley Crüe/Dr. Feelgood
今日の一冊『文系の私に超わかりやすく数学を教えてください!

しーちゃんのひまつぶしパートナーのダンゴムシが今年は
まったくいない。動くものが好きな彼女だが、せいぜいハエ。
出戻ったナルはこんなふうに甘えた全開。不思議なもんだ。
あそこにダンゴムシが なるが甘えるー るーのお墓の近くに
るーのお墓の周辺にはいつも花がある。
白い花はよい。陽だまりの中で透けて見えるし。

この記事のみを表示する玄関花街道

雑感

この季節、サツキやツツジ、ハナミズキが咲き乱ていますが、
ご近所の庭先もそれぞれお手製の花や樹木で華やぎます。
地植えのできる家に住みたいと思う季節ですね。
20200426150116.jpg 20200426150256.jpg 20200426150333.jpg
20200426150430.jpg 20200426151238.jpg 20200426152844.jpg
IMG_20200428_221520.jpg
ナルの帰還...一ヶ月のトライアルの末...どうやら男は苦手の
ようだ。たしかにハナチューまでだな。触ろうとするとすーっと
いってしまう。家の女たちはみなツンデレである。

今日の一曲『The Dead Daisies/Highway Star
今日の一冊『黒部源流山小屋暮らし』..山好きでなくてもよい本

ぼす2 ラベンダー 人っ子一人
たまに見かけるちびたの父かも知れぬノラネコ、公園の
ラベンダー、公園の中...あ、人っ子一人いません。家の中
では子どもの声がするので「生」は感じますけど、どこか歪。
風景の中に「動」がないのって味気ないですね。

この記事のみを表示する去りゆく

雑感

先月、4匹の保護猫を無事送り出したかと思えば、スグ
生後2週間の仔猫を拾ってきて、男子「心太郎」の方が
もらわれてゆきました。「まろ」をもらってくれた方が
また引き取ってくださったのですが、シアワセそうな
雰囲気で一安心。まろもチビに興味津々。
こたろー まろとこたろー

残っている女の子の方は「なる」のもらい手さんが引き取る
ことになっているのですが、こうカワイイと渡したくなくなる
わけですな...。針金のようなツメ、画鋲のような歯...つまり
ミミズ腫れと穴があく日々なわけですが、それもOK(笑)。
がじがじがじ

今日の一曲『Rory Gallagher/Shadow Play
今日の一冊『猫が西向きゃ1, 2/漆原友紀』..ネコマンガじゃないです

ネコにかまけているから膨れっ顔してるわけじゃない。
寒い季節、しーちゃんは首の周りがエリンギ状にもふもふ
になるのである。自前のエリザベスカラーかい(笑)。
エリンギ(大) ついに洗われる
もう鶏舎なみに臭かったロクをついに洗った。
大ケガも覚悟してやったのだが、大人しかったさ。

コロナ禍...だからか疎水のまわりに人がいない。
鴨も鳩も落ち着いてすごしてる。普段なら土日は
大阪から京都に遊びに来る人でいっぱいの京阪
もがらがら...それでいいと思う。一部に身勝手な
バカがいようと、自分達のできることはひとつ。
あおくびさんたち はともかわべで 少ないね

この記事のみを表示するチューリップ

雑感

ご近所で、毎年上手にチューリップを咲かせる家が
ある。四季折々に合った花で玄関を飾っておられるの
だが、このチューリップ...揃えてまっすぐに咲かせる
のは結構難しいのですよ。
チューリップ のいばらだ
野荊(のいばら)も家々の垣根で満開。でもこの花は
つぼみのときが品があって美しいと思う。

もうすぐお別れ...ぐしぐし...
Wミルク

今日の一曲『Paul McCartney & Wings/Band On The Run
今日の一冊『明日香さんの霊異記/髙樹のぶ子

八重..>
人影の途絶えた深草藤森神社の八重の桜。
ここでも例年のようにしっかり咲いてる。愛でる
人が少なくてもね。いいピンク色だ。
ふじのもりさんの八重 ことしはよい花つき

この記事のみを表示するコロナ禍の誕生日...ついに

雑感

まぁ忘れないでしょうなぁ、多分。
おまけに午後には雷雨...うむ、すげぇ誕生日。

ほぼ一日中家にいるようになったロク&シャー。
むかしモテ男だったロクは、えらそうにシャーの献身を
無視しとる。捨てられるぞ、オマエ...。
たわむれ1 たわむれ2 たわむれ3
たわむれ4 たわむれ5

今日の一曲『Kansas/Point Of Know Return』...スバラシイ名曲。歌詞もよい。
今日の一冊『二宮繁盛記1~4』...自宅待機にオススメしたい。

四代目である>
最初の中華スマホは長持ちしたが、その後のスマホははかった
ように2年ほどでダメになった。ライトユーザーなのに。で、
このPixel4なのだが、機能はGoogleに特化したシンプルなもの。
ただ顔認証、ジェスチャー動作が便利。持ち上げて顔向けたら
ロック解除するし、いままで下段にあった動作ボタンを使わなくて
いい。裏面のニャーは蒔絵シール。ゴルは文字入りしかなかった
のでやめておきました。
pixel4 pixel4ウラ

ダニ検査>
草むらが好きだった「るー」も一度デカイのがついてたが、今回
チビニャーに3つもついてた。いつもながらものすごい吸血量に
驚く。小豆大になるのだ。しーちゃんも念のため耳検査。
ダニ検査

墨染はねこの街(意外にも)>
路地をみると、こんな風にコニュニティを作ってる。コヤツらは
明らかに同族。排他的なんでしょうねー。白黒ゼロは珍しい。
コイツラー

この記事のみを表示するネタなぞ...ない

雑感

ブログやインスタで、よくもまぁ動物ばかり手を変え
品を変え...と思ってたけど、外界と接触がない状態
では心も揺れないし、故にネタなぞないわけで...。
んー、もう四月も半ば...誕生日が刻一刻(笑)。
不貞寝ー

ごきゅごゆ

今日の一曲『The Dead Daisies/Long Way To Go』...ダグのGuiitarはキライだが。
今日の一冊『水域 上下巻/漆原友紀』...蟲師の世界観が好きなら

日に日に大きくなる。目が見えはじめて動くもの、明るい
ものの方に寄っていく。だから自然界では危ない時期。
家の中だって、首を突っ込んで抜けなくなったりする所
があったりすのだ。気をつけねばね。
わらわらわら

この記事のみを表示する家の中は平穏(だと思う)

雑感

人と接しなければ嫌な思いをすることもないだろうし、穏やか
に過ごせるのじゃないか...と若い頃は思ってました。今でも
そのきらいはありますが、仕事上、人との接触は避けて通れ
ないし、元来首を突っ込んだらとことんなので「あーやめと
きゃよかった」ってことも再三で。コロナには突っ込みたく
ないですが、あっちから「こんにちは」と言われたら拒めるか...。

ちびた、壁吉(こま)、てん、きき、ここの母「シャー」。
サクラ猫にしたからか、冬だからか...カンロクが(笑)。
貫禄のシャー

一度出戻った「ヨリ」は二度目のトライアルへ。すっかり家
の子として慣れてるので寂しい限りだが...シアワセになー。
ヨリーかわいいぞ baby gangland
そしてチビたち...。スクスクと育っているのだが...もう貰い
手が...こっちも寂しい。

今日の一曲『RUNNING WILD/Black Bart』...荒っぽい演奏だけどイイ
今日の一冊『銀の鰊亭の御挨拶/小路幸也

二日続きの雨。家の中で遊ぶのにも飽きたしーちゃん。
ご機嫌なら耳は後方寝る。上向きピーンはそろそろ荒っ
ぽく遊ぼうぜのサイン。標的は...目の前のオレ(笑)。
おてしたろかい

この記事のみを表示する緊急事態...ではある

雑感

人口壕の土手に咲く桜たち。今年も乱舞...って感じで満開。
人の手は要らず、見事に狂い咲き...桜花の理(ことわり)。
令和の花見その2

ヨリはすっかり家ネコの風情。母にはべたべたで甘えます。
ネコには窓際が似合う...これは漱石の時代からそうでしょうね。
キズだらけの

またもや次のにゃーがやってきた。生後二週間のチャトラ。
動物が途絶えぬのはよいことだが、元気に育つてよー。
新入りだけど

今日の一曲『Ozzy Osbourne/Goodbye to Romance
今日の一冊『あの世の世直し/平野白真』...平易でわかりやすい仏教の本

とりあえず動物病院に連れていったら、二匹とも健康
であるらしい。まぁベンちゃんのことがあるからもう少し
大きくなるまで心配ではある。何もできんけど。
石田ゆりこさんとこと同じ柄であるの。
カワイスギルダロ

この記事のみを表示する令和二年の花見

雑感

人通りも疎らで、立ち止まって気に入った枝振りを
眺めることのできる贅沢...天気もよく満開に近い今日
のような日なら、例年はすごい人出だったでしょうね。

去年までは朝の通勤途中だったから、バイクが一緒に
写ってましたが、今年は丸太町から徒歩で冷泉通に出
て、疎水の発電所を右手に見ながら川端、高瀬川まで
ぶらぶらしました。こんな春はもうない(あって欲し
くもない)と思いながらも、人がいようがいまいが、
花は咲くのだ...そう思いましたね。
冷泉の桜2020-1 冷泉の桜2020-2
冷泉の桜2020-3 冷泉の桜2020-4
なんか写真の腕が上がった気がする(笑)。特に二枚目。
高瀬川の桜 人がいない鴨川
高瀬川の桜、鴨川べり...こんなに人のいない満開の景色ははじめて。

今日の一曲『黒夢 Like@Angel』...清春カコイイわ
今日の一冊『水域 上下巻/漆原友紀』...心が洗われる
大阪弁をしゃべるネコがコロナウィルスに説教 ← 見て!

ベルキンQi認証ワイヤレス充電器...というのだそうな。
自分のスマホPixel4と会社スマホiphone8はいずれも
対応してるらしく、載せとけば高速充電してくれる。
Googleの純正品は1万近くで、こいつは3000円。
made in chinaではなくmade in USA。便利だ。
ヘッドフォン以外、デジタル関連製品のケーブルは
同じタイプで少なくしたい方だからストライク。
Qi充電器 会社スマホ

この記事のみを表示するまた晴れるさ

雑感

ひっかかれたからとか言われて「ヨリ」が出戻ってきた。
ノラ出身の保護ネコを、いきなり抱こうとしたらそうなる
わい、タワケもの...と思ったのでした。しーちゃんも
「気にすんな」となぐさめとるわ。
一家団欒 カットしたてのしーの足
カットしたてのしーちゃんの足の裏。
まるんとしてキレイである。意外にもまだまだ肉球は
キレイだ。しばらくイイにおいのするハスキー。

今日の一曲『DEAD END/Dance Macabre』...圧倒的カリスマ
今日の一冊『拝み屋横丁顛末記 1-27巻』...古きよきマンガ。

大阪の桜は少し花がまばら?なのかな。こちら大阪は
靱(うつぼ)公園の桜。ひしめくような京都の桜とは風情
が違いますね。
少し寂しい桜

出戻って元気になったヨリ。
しーちゃんともハナチューができるようになったし、トンネル
好きだし、まぁ気長にウチで過ごしてくれ。相性のよい飼主
さんでなきゃ不幸だしさ。
直接接触!
よりはトンネンが好き

この記事のみを表示する病禍ニモ負ケズ

雑感

19日のブログでつぼみを紹介した疎水の桜は、今日の
雨と冷え込みにもかかわらず七分咲きになりました。
今年も脇花が、花束のようです。昨年より2週間早い。
令和二年の花冠 桜花の理 令和二年

明日の食料品を買いに行ったら、行列こそできてません
でしたが、完全になくなっている野菜や、食材の棚が
ありました。朝は随分並んでたらしいです。狂ってる...。
人間ってヤツラは 自分のことしか 考えねぇな
人間ってヤツラは、自分のことしか考えねぇな
ホンマこっつ あっきれて ものが言えんわ
ホンマこっつ、あっきれてものが言えんわ。

最後の一匹になってた保護猫「ヨリ」がトライアルで引き
取られていきました。マロは気に入られ、もらわれること
が決まりました。あとの三匹は出戻るかもしれませぬが...。
寂しいけど、うちにはロクとシャーって老夫婦がいるしね。
みんなシアワセになるのだゾ。
じゃあねヨリ 2対1になっちまった
しーちゃんとのニラミ合いも穏やかになってきたよ(笑)。

この記事のみを表示する年経(ふ)るは麗し

雑感

1997年に娘の学校の関係で伏見に引っ越してきて
もう24年も経ちました。玄関にあった「金魚椿」を移動
させるのに失敗して枯らせてしまい、その翌年、奇跡
のように真下にあった植木鉢から芽を出した二代目
金魚椿が22年ぶりに花を咲かせようとしています。

なんか年月って、うまくいえませんが「麗しいな」と
思う今日この頃。生命の繋がりは人智を超えます。
苦節20年

今日の一曲『RockTheNation / DedChaplin』...バカテク集団。
今日の一冊『PUZZLE 東京駅おもてうら交番・堀北恵平

世間は暗い危機感の中で閉塞状態ですけれど、花はこうして
咲きます。こちら円山公園の枝垂れの姉妹桜。同志社大学の
北側にある本満寺にあります。きれいですね...ホントに。
姉妹桜 本満寺